2006/12/07(Thu)

CL バイエルンgegenインテル(含Kicker評価)

KickerData OfficialLiveTicker Fotogalerie
■バイエルン
Torwart カーン(3)
サニョル(3)、ルッシオ(3,5)、ファンブイデン(3),、ラーム(2,5)、
ファンボメル(3)、オットル(3,5)、
サリハミジッチ(2,5)、シュバインシュタイガー(4)、
ピサロ(4)、マカーイ(2)

72'デミケリスfu:rファンボメル
79'ダイスラーfu:rサリハミジッチ
83'ロケfu:rマカーイ

Gelbe Karten ファンボメル

■インテル
Torwart トルド(3)
マイコン(3)、アンデロッティ(4)、サミュエル (3)、マクスウェル(4)、
ザネッティ(3)、ヴィエラ(3,5)、
フィーゴ(5)、ソラーリ(4,5)、
ゴンザレス(2,5)、イブラヒモビッチ(5,5)

46'クレスポ(4,5)fu:rイブラヒモビッチ
70'レコバfu:rフィーゴ
83'グロッソfu:rソラーリ

Gelbe Karten サミュエル

Tore 62'マカーイ(1-0)(Rechtsschuss, Vorarbeit Salihamidzic)、
90+1'ヴィエラ(1-1)(Rechtsschuss, F. Grosso)

Anstoβ: 05.12.2006 20:45
Stadion: Allianz-Arena
Zuschauer: 66000 (ausverkauft)
Spielnote: 3,5
Chancenverha:ltnis: 5:3
Eckenverha:ltnis: 9:3

Schiedsrichter: Medina Cantalejo (Spanien), Note 2 - unauffa:llig und souvera:n

Spieler des Spiels: マカーイ
Vor der Pause versuchte er es dreimal, ohne zu treffen. Dann verwertete er Salihamidzics Traumpass technisch perfekt. Ein feines Tor.

■……出来れば勝って欲しかったけど仕方ないか。一応引き分け以上ではあるわけだし。これで負けたらもう目もあてられんです。せっかく一位通過が出来そうなところで何も二位通過にならなくてもいいと思うし。幸い一位通過で済みましたが。
にしてもマカーイが本当に復活してくれたっぽいのは嬉しくて仕方ないです。もう終わったとか言われてしまってたし。offには馬をとるだのなんだの言う話があって、マカーイは放出されてしまうんだろうかと切ない気持ちになった事もあったし。やっぱりいらなかったとかいう展開になっていなくて、それがとても嬉しい。
スイマセン、実は今現在ものすごく酔っぱらいなので、自分でも何書いてるかよく分かんない。

ちなみにこの試合、カーンの記念試合だったようです。
カーン、通算100試合出場達成
引き分けてしまった試合ではあるものの、これはとてもめでたい。まだもう少し宜しくお願い致します。
posted by sei at 22:37 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用

2006/12/04(Mon)

ブンデス 第15節のBEST11fromKicker

Butt (1)Leverkusen

Fritz (4)Bremen
Cherundolo (1)Hannover
Wome (3)Bremen

Frings (5)Bremen
Balitsch (1)Hannover

Diego (8)Bremen
Meier (1)Frankfurt

Delura (2)Gladbach
Klose (4)Bremen
Takahara (1)Frankfurt

■ブレーメンの皆さんは凄いんだった。4人選出されているってのもだけど、回数も多いよそれぞれ。分かるけど。この勢いでいっそCLでも活躍して頂きたい……んだけれども相手がバルサだからそれはれそれで微妙な線。なんて勿体ない。
というか、これ打ってる最中にフリーズしたんで、何書こうとしてたか完全にふっとびました。ついでにメンテしてたからそのせいもありそう。ゴメン。
一個だけ思い出しました。
高原が選出されてます。そらハットトリックしたんだから当然かなと思いますがお初?少なくとも今期はお初の筈。私も集中してではなかったけれども見ていたのでちょっとびっくり。チームに合う合わないってやっぱあるね。それはそうか。
という、これを打とうとした瞬間にフリーズした事も思い出したので、今ちょっと不安だったのは秘密で。

ブンデス バイエルンgegenボルシアMGKicker評価

■バイエルン
カーン(3)、
サニョル(4)、ルッシオ(3)、ファンブイデン(4)、ラーム(3)、
デミケリス(3)、
ファンボメル(3)、サリハミジッチ(4,5)、ダイスラー(3,5)、
シュバインシュタイガー(3,5)、
マカーイ(4)、ピサロ(3,5)

■ボルシアMS
Keller (2,5)、
Helveg (3,5), B. Svensson (3), Z・Antonio (3), Compper (4)、
Thijs (4)、
Kirch (4), Kluge (3,5)、
Insua (2,5)、
Delura (2,5), Kahe (5)

Anstoβ: 02.12.2006 15:30
Stadion: Allianz-Arena
Zuschauer: 69000 (ausverkauft)
Spielnote: 3,5
Chancenverha:ltnis: 9:2
Eckenverha:ltnis: 12:5

Schiedsrichter: Merk, Dr. (Otterbach), Note 2 - in einem eher leicht zu leitenden Spiel ohne Probleme. Das Einsteigen von Helveg an Pizarro vorm 1:0 als Foul zu werten, war vertretbar, auch wenn der Peruaner den Freistoβ suchte.

Spieler des Spiels: デルーラ
Als ha:ngende Spitze viel in Bewegung und stets anspielbar, sorgte fu:r wichtige Entlastung. Und machte zielstrebig den Ausgleich.

■さっき試合見終わったばかりなんですが。それならもう少し待ってKicker評価と一緒にすれば良かったかも、と今思ってももう遅いんだった。
バイエルンのほうは見事に平均点以上の評価が一人もおりません。それはそうか。結果がアレだし。3で済んでる皆さんはそれで良しにしなさい、みたいな……。
ボルシアのほうもたいしていいわけではないけれども、MOMはケラーかデルーラかどっちかかなと思っていたら、得点のほうですか。それはそうか。そっちのほうが大事だろうし。でもちょっとだけ残念。
posted by sei at 21:18 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用

ブンデス バイエルンgegenボルシアMG

KickerData Fotogalerie
■バイエルン
Torwart カーン
サニョル、ルッシオ、ファンブイデン、ラーム、
デミケリス、
ファンボメル、サリハミジッチ、
シュバインシュタイガー、
マカーイ、ピサロ

46'ダイスラーfu:rデミケリス
70'ロケfu:rサリハミジッチ

Gelbe Karten ファンボメル

■ボルシアMG
Torwart  Keller
Helveg, B. Svensson, Ze Antonio, Levels、
Thijs、
Kirch, Kluge、
Insua、
Delura, Kahe

10' Compper fu:r Levels
77' Polanski fu:r Kluge
83' D. Degen fu:r Kirch

Gelbe Karten スベンソン(サリハミへのファウル)

Tore 23'デミケリス(1-0)(Kopfball, Vorarbeit Schweinsteige)、
33'デルーラ(1-1)(Rechtsschuss, Insua)

Report
posted by sei at 19:13 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用

2006/12/02(Sat)

スポーツプチニュース

マンU、ラーションを期限付きで獲得
ラーション……。なんて元気なんだろこの人。オフシーズンに違うところのリーグに参加するなんて、そういえば私の愛しの今は亡き(死んでません)ホルヘ・カンポスもずっとアメリカリーグとメヒコリーグを掛け持ちしていた阿呆な人(失礼)ですが、スタミナある人ってのはあるもんですね。にしてもラーションは35歳なのに。凄い。
がしかしマンU、ラーションいるの?と思ったんだけども、今怪我人続出しているようですね。大変だマンUも。でもきっとバレンシアには勝てない。勝てなくていいいんだけど。っていうかFW二人いるんならいじゃん!と、バレンシアを愛でている人間としては思います。

バレンシアのキケ監督「勝利が一番の薬」
そんなバレンシア。アングロがワントップってどうよ。終わってますよ。それに比べればマンUは贅沢よ、と比較しても仕方ない事を思ってしまうんだった。というか他の選手の移籍を考えない上にいる選手をしっかり使っているとは言いがたいバレンシアが問題だって話がないでもない。タバーノはそんなに使えないんでしょうか。

浦和がG大阪破り初優勝/J1
珍しくもJネタ。レッズおめでとう!ブッフバルトも有終の美、になった?

アジア大会の開会式終了後に混乱
大丈夫ですかアジア大会。頑張れ。

雪不足でW杯ジャンプが中止
たった一行の記事ですが。やっぱり世界的に暖冬ですか。それはそうか。切ない。
posted by sei at 22:01 | TrackBack(0) | etc | 管理用

2006/12/01(Fri)

Soccerプチニュース

ビッキーが来年まで離脱
いくらなんでも怪我人多すぎ呪われてますチームその1。
今度はヴィッキーがいっちゃいました。ってこの間の試合では途中まですごく頑張ってた記憶かありますが、無理してたんですね。可哀想。

バレンシア、今度はレゲイロが重傷
いくらなんでも(略)チームその2。
しかもこっちのほうが重傷です。「今期絶望」な人既に何人も出ていた気がしますが。エドゥとか。レゲイロもいなくなるとなると……どうなんだろうこのチーム。怪我人でチーム作ったほうが豪華なくらいな状況になりつつある気がします。幸いGKは元気だからいいけど。カニさまにまで怪我されたらどうにもならんです。でもそう考えるとホアキンとかアングロは元気だなあとか思ってしまうわ。調子が悪かろうがなんだろうが、試合に出られる身体でいてくれるだけでありがたい。それってどうなの。
posted by sei at 22:10 | TrackBack(0) | 他football | 管理用

とか思ってるよ(BlogPet)

seiは
ということで、後が気になるので19日のSoccer待ち、ということでこの記事をピックアップ。
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ホルヘ」が書きました。
posted by sei at 12:11 | TrackBack(0) | こうさぎエントリ | 管理用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。