2006/12/02(Sat)

スポーツプチニュース

マンU、ラーションを期限付きで獲得
ラーション……。なんて元気なんだろこの人。オフシーズンに違うところのリーグに参加するなんて、そういえば私の愛しの今は亡き(死んでません)ホルヘ・カンポスもずっとアメリカリーグとメヒコリーグを掛け持ちしていた阿呆な人(失礼)ですが、スタミナある人ってのはあるもんですね。にしてもラーションは35歳なのに。凄い。
がしかしマンU、ラーションいるの?と思ったんだけども、今怪我人続出しているようですね。大変だマンUも。でもきっとバレンシアには勝てない。勝てなくていいいんだけど。っていうかFW二人いるんならいじゃん!と、バレンシアを愛でている人間としては思います。

バレンシアのキケ監督「勝利が一番の薬」
そんなバレンシア。アングロがワントップってどうよ。終わってますよ。それに比べればマンUは贅沢よ、と比較しても仕方ない事を思ってしまうんだった。というか他の選手の移籍を考えない上にいる選手をしっかり使っているとは言いがたいバレンシアが問題だって話がないでもない。タバーノはそんなに使えないんでしょうか。

浦和がG大阪破り初優勝/J1
珍しくもJネタ。レッズおめでとう!ブッフバルトも有終の美、になった?

アジア大会の開会式終了後に混乱
大丈夫ですかアジア大会。頑張れ。

雪不足でW杯ジャンプが中止
たった一行の記事ですが。やっぱり世界的に暖冬ですか。それはそうか。切ない。
posted by sei at 22:01 | TrackBack(0) | etc | 管理用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。