2007/06/18(Mon)

リーガエスパニョーラプチニュース

バレンシアネタは殆ど出ていないし(ある意味当然かも)、クリップしてあるものを今通し見したら何故かレアルっていうかベッカム関係が多かったのでどうしようかなと思ったんだけど、せったくだから。なんでだろう。私ベッカムが好きなのカシラ。好きは好きだけど(彼はトテモプロフェッショナルだと思う。そこが好き)なんでこんなにクリップが溜まっているのかがちっとも分かんない。

Yahoo!ニュース - ロイター - サッカー=ベッカム、移籍決意の原因はR・マドリードの態度
さよならベッカム。お別れ会見で彼が告白した移籍理由とは…|WOWOW
つまりあの会長の発言ってのはただのサービスなのかなと……まあ本気で引き留めたいんであればもっと何かするかなとは思いますが。まあなんでもいっか。

Yahoo!ニュース - 時事通信 - 欧州サッカー・退団するベッカム(時事通信社)
いい写真なのでピックアップ。ベッカムというより寧ろロベカルが(略)

カヌーテ レアル・マドリードの圧力に屈したとしてFIFAを非難 AFPBB News
カワイソウ。基本的には今期のリーガエスパニョーラの日程がオカシイ、と思いますが。

南米サッカー連盟 FIFAの決定に対し撤回要請へ AFPBB News
南米サッカー連盟の医療委員会 FIFAの新規則への対策会議を行う AFPBB News
これ結局どうなったんでしょう。まだ結果出てなかったっけ?

スポーツナビ | 降格に倒れ込んだソシエダの選手 起こしたファンの声援
いい話。一応。
ただ……ゴメン。相手、バレンシアだった。しかしバレンシアとしても引き分けてる場合じゃない気がせんでもないです。ただ、キケがとてもいいヤツだとは思った。でもやっぱりソシエダの降格は切ない。

スポーツナビ | バレンシアがアリスメンディを獲得
これまだとりあげてなかった気がした。

スポーツナビ | バレンシア、トレゼゲ獲得に参戦か
いやいらんでしょう。トレセゲは嫌いじゃないけど、でもいらんでしょうに。ネタ?

懸念視される欧州クラブのアジア遠征 AFPBB News
言われてみるとものすごく問題な気がします。マレーシアとかの試合が中止になったのは知っているけど、そう、理由を考えればそれはそうだろうって気もします。でも皆が来日するのを楽しみにしてるってのもあるし……ただ、被るのは確かにトテモ微妙。シーズンが違うのはやっぱ厳しいってもんでしょうか。アジアカップはまた別か。
posted by sei at 23:27 | TrackBack(0) | 他football | 管理用

バイエルン(+α)関係プチニュース

多分いつもにもまして内容がカオスだと思います。今自分の中でものすごくどうしようかなーとか思ってるくらいだから。それでもなんとかカテゴリ分けをしてみようかな。難しそうな気もするけど。

バスラー氏 クローゼのバイエルン移籍に否定的な見解 AFPBB News
チョットマリオ、この人が口出すとはちょっと久しぶり、じゃなくて口出されても。
ただ、但し、ぶっちゃけると今回はマリオに同意。というか、私はマカーイが好きなので、クローゼが来るなら彼は移籍を望むということなので、それが凄く切ないんだった。以前エウベルもそんなかんじで押し出されてしまったけども、その時はまだなんとなく分かったけど、今回はどうしたってちょっと切ないから。クローゼ自身はとても好きなんだけれども、だって私はマカーイがとても好きなんだもの。くどいか。ゴメン。

ボルフスブルク マガト新監督の就任発表会見を行う AFPBB News
マガッチのその後。

スポーツナビ | ザルツブルクがマテウスを解任
スポーツナビ | マテウス解任は「選手たちを落ち着かせ、集中させるため」
スポーツナビ | チェコ代表、ザルツブルク解任のマテウスと接触
マテウスネタ。チェコの見出しを見た時には、なんてことするのよチェコ、今からでもいいから逃げてー!とか思っていたんですが、特別ブリュックナー現監督を解任する予定はない模様。……多分……。

スポーツナビ | ザルツブルク、マテウスの後任にフィンク
ザルツブルグのやっていることは、なんかとても正しい気がします。フィンク頑張れ。

スポーツナビ | ブッフバルト、2部アーヘンの監督就任へ
アーヘンかー。一部じゃないのが少しだけ残念ですが、でも良かったなと思います。

FCB、YouTubeと提携スタート
ってことなんで、せっかくだからリンクのところに追加しておきました。動画から何か引用したり参照するってことは私はとても少ないですが、せっかくだから。
posted by sei at 23:07 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。