2007/07/31(Tue)

リーガポカール決勝 シャルケgegenバイエルンkicker評価

KickerData
■シャルケ04
Neuer (5)
Rafinha (4), Bordon (3), Krstajic (5), Pander (4,5)
F. Ernst (3,5), Kobiashvili (5)
Halil Altintop (4,5)
Rakitic (4,5), Lo:venkrands (5,5), Kuranyi (3,5), Asamoah (5)

■バイエルン
カーン(2)
ラーム(3)、ルッシオ(3,5)、デミケリス(3)、ヤンゼン(3)、
ゼ(2)、オットル(4,5)、
レル(4)、ハミト・アルティントップ(2,5)、ソサ(4)、
クローゼ(3)

Anstβ: 28.07.2007 18:00
Stadion: Zentralstadion
Zuschauer: 43500 (ausverkauft)
Spielnote: 4
Chancenverha:ltnis: 3:6
Eckenverha:ltnis: 4:1

Schiedsrichter: Meyer (Burgdorf), Note 4,5 - kleinlich bei Zweika:mpfen, Probleme mit Vorteils- und Abseitsentscheidungen. Ha:tte Krstajic (69., Foul an Lell) Gelb-Rot und Lell nach Foul an Halil Altintop Gelb zeigen mu:ssen.

Spieler des Spiels: ゼ・ロベルト
Schwungrad der Offensive, auch zweikampfstark. Hatte dank seiner Ballsicherheit fast immer eine Lo:sung parat.

■ゼがMOMだー!
じゃなくて。今回はけっこう評価が分かれているかんじ。なんかヒドイ人がいますが大丈夫かしらコレ。ルッシオへの評価はちょっと厳しいのかもしれないな、というところで落ち着きましたが(私が。)、オットル、久しぶりの出番だというのにどうしましたか。急には対応出来ないかしら。メンツ変わりすぎで。ソサもせっかく出てきたっていうのに良くないなあ。まだこれからかな。けっこう楽しみにしているんだけどもソサ。どうなんだろ。
……というか、カーンの評価がいいってことは、攻められていたってこと?やばかったということ?よく無失点でおさえたねとかいうこと?そうなのか……。
いやでもシャルケの皆さんの評価がたがただし、ということはそこまでじゃないのかな。よく分かりません。カーンのファインセーブがあったのかも。
posted by sei at 19:55 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用

2007/07/29(Sun)

Soccerプチニュース

サンタ・クルス、ブラックバーンへ
というわけで、さよならロケ。です。ロケも長い間バイエルンにいたし、ダントツの男前なのでそっち方向でちょっと寂しい気もしますが(しかも、彼がいないと友人がバイエルンの試合を見てくれなくなる気が、今凄くした。オーノー。)、どう考えても彼の居場所はなくなってしまっているかなと思うので仕方ないか……。前期は珍しく怪我も少なかったと思うのだけど、でもなんか、どうにもこうにも使えない選手になってしまっていたのが切なかったし。数年前が懐かしいよ。でもあの時も大活躍していたかと思ったら大怪我してしまったりで、そういう意味で全体的に何故か使いにくい選手になってしまっていたというのは否めないけど。パラグアイ代表だと悪くない活躍をすると思うので、なんかどっかバイエルンに合わない……わけでもないと思うんだけれども、ただ、マガッチにはヘンな使われ方をしていたと思うので、あれが狂ってしまったとしたらちょっと切ないかも。それ以前の問題だろうとは思いますが。
ただしロケはそもそも好青年で、そういう意味では最悪のイメージだったりすることはないので、ブラックバーンへ行って活躍すればいいなととても思います。彼はまだ若いんだし。いい居場所が見つかるといいね。それがバイエルンでなかったのは残念だけど。

スポーツナビ|バレンシアのエルゲラがインテル戦でデビューへ
これは勝ったのかな。確か勝ったと思うんだけど、ニュースが見あたらないし。
しかしこっちも見たい見たい。もう早く見たい。ヒルデがどんだけ頑張ってるのかフィットしているのか見たい。カニさまも見たいけど、多分年齢その他考えて控え状態だろうし。キケはカニさまが好きだろうけど、ヒルデブランドをベンチに置くほど阿呆ではないと思う……思うので。ああでもこのチームのGKは勿体ない事が多い!
といってもヒルデブランド、今ちょっと怪我ですか?たいしたことはなさそうだけど。

追記。出ました↓。
スポーツナビ|インテル、バレンシアへのリベンジは果たせず

サノゴがハンブルクからブレーメンへ
ブレーメンの今現在が良く分かんないんだけど、サノゴはいいよね。多分。

守備陣3人が揃って契約延長
古い記事が続いて失礼します。というわけでシャルケは安定している模様。去年のベスト3の中では一番変化がないのかな。自信はないけど。

パルチザンにUEFAカップ失格処分
なんでサポーターが暴動を起こしたのかがよく分かんないんだけども。勝ってたんだし。でもこういうサポーターはホントに勘弁して頂きたい。

シュスター監督 バラックに興味 国際ニュース : AFPBB News
まあ、こういうのはとばしが多いのでアレだけど、せっかくだからpickup。

スポーツナビ|「PK戦は止められなかった僕が悪い」川口能活=サッカー日本代表
この試合は見てないんだけど。それまでの試合は見ていたけども、今回のは他に見たいものと色々被りすぎたのでウッカリ捨ててしまったんだけど。ゴメン。
確かに能活はPK職人だと思うし、だから凄いの止めるとは思うけど、彼が止めなかったのが悪いわけでは全くないんだから、というかPKは止まらないのが普通だ!と思っているのでいいんだけど、でもさくさく入ってるPK戦はつまらないので、それは残念かもしれない。そういうPK戦だったら、見ていなくて残念!と言うところだけど。
しかし0-0でPK戦っていうのは切ないなあ。頑張れ日本。

せっかくだからオシム監督のインタビューも。
スポーツナビ | 韓国戦後 オシム監督会見 AFCアジアカップ 2007
彼にしては珍しくメンバーの様子見をしたようで。ってことは次がらっと変えてくる可能性があるってことでしょうか。それはそれでアリ。
posted by sei at 12:05 | TrackBack(0) | 他football | 管理用

リーガポカール決勝 シャルケgegenバイエルン

KickerData LiveTicker Fotogalerie

■シャルケ04
Torwart Neuer
Rafinha, Bordon, Krstajic, Pander
F. Ernst, Kobiashvili
Rakitic, Halil Altintop, Lo:venkrands
Kuranyi
Trainer: Slomka

58. Asamoah fu:r Lo:venkrands
66. Azaouagh fu:r Rakitic
75. Westermann fu:r Rafinha

Gelbe Karten クルスタイッチ、ハリル・アルティントップ、コビアシュビリ、アサモア

■バイエルン
Torwart カーン
ラーム、ルッシオ、デミケリス、ヤンゼン、
オットル、ゼ、
レル、ハミト・アルティントップ、ソサ、
クローゼ
Trainer: ヒッツフェルト

75. ドスサントス fu:r レル
90. ワグナー fu:r クローゼ

Gelbe Karten ルッシオ、ゼ

Tore 29' クローゼ(0-1)(Rechtsschuss, Vorarbeit Lucio)

FCB、6度目のリーガカップ制覇

■というわけで、やったね!の先ずは一つ目です。
多分相手も、まだ新生バイエルンの勝手が分かんないんだろうなとか、バイエルンそのものも色々試し中というかオプションあるし、あるわりにはFWがそのたんびに変わるくらい怪我まみれみたいだしで落ち着かなくているようではありますが、まあとりあえず勝つに越した事はないです。
とはいってもちょっと苦しんだのかな?1-0だし。クローゼ様々。よく間に合ったね彼。ただ、メンツがなんか面白いのでこれはこれで気になる。ちょっと読んだところだとハミトが決定的なのをさくさく外したっぽいですが、まあそれはそれで。そもそも彼は他のところで頑張ってるから問題なしです。
それよりソサが出てるじゃんとか、ドスサントスも出てるじゃんっていうか、ドスサントスはレンタルでどこかに出ていると勝手に思っていてゴメン、と、名前を見て思ったんだった。ホントにゴメン。ロケが移籍したからって彼もいなくなったと思ったわけではないと思うんだけども。
更にツーバックがルッシオ&ミーチョでボランチがゼ&オットルって、これまた面白い事を。ファンボメルはひょっとするとこないだのゲルペでツモってたんでしょうか。モー。しかしとりあえず失点はゼロなので良しかな。攻撃方面に繋がったのかどうかまではよく分からないけど。

ところでAFPニュースの写真、トップ選択がこの写真で、ゼが持ってるっていうのが珍しくてコレはカワイイ!と思ったのはいいんだけど、キャプテンどこいったんですか。AFPにある写真だと分からないんでオフィシャルに探しに行ってしまったでしょ。結論→……慌てて混ざったっぽいかな、コレ。

しかしやっぱり調子がいいとデータ拾うのも楽しいし他のもの探しに行く気になれていいね。それはそうか。でもホント、久しぶりにバイエルンネタ拾うのが楽しいよ。普通のニュースのほうにもネタがあがってきているし。

今もう少しゆっくりAFPニュースのフォトギャラリーを見ていたら、一枚面白いのがあったので。
コレは本当に喜んでいるのか。喜んでいるというより讃えている、のかな。と、真面目に推測しても面白くないので、なんかネタキャプションつけようかと思いましたが、午前中で頭が働いてないのでパス。こういうのはやっぱ夜酔っぱらいながらやんないと。そういう問題と違うか。

追記で他の記事も拾い出し。
スポーツナビ|リーグカップはバイエルンが優勝
Yahoo!ニュース - ロイター - サッカー=独リーグ杯、バイエルンが優勝
Yahoo!の写真は、思いっきりカーンを入れる為に逆側がはしょられている模様です。これはこれでナンテコトヲ。
posted by sei at 11:31 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用

リーガポカール シュツットガルトgegenバイエルンKicker評価

■シュツットガルト
R. Scha:fer (5)
Beck (4), Fernando Meira (4,5), Gledson (5), Boka (3,5)
Meiβner (5), Hitzlsperger (4,5)
Hilbert (5), Khedira (3), da Silva (5), A. Farnerud (5)
Cacau (3)

■バイエルン
レンジング(3)
ラーム(3)、ルッシオ(3,5)、ファンブイデン(3)、ヤンゼン(2,5)、
ファンボメル(3,5)、ゼ(2,5)、
ハミト・アルティントップ(2,5)、リベリ(2)、シュバインシュタイガー(3)、
ワグナー(2)

Anstoβ: 25.07.2007 20:30
Stadion: Gottlieb-Daimler-Stadion
Zuschauer: 45500
Spielnote: 3
Chancenverha:ltnis: 3:7
Eckenverha:ltnis: 5:3

Schiedsrichter: Rafati (Hannover), Note 4,5 - ha:tte van Bommel, der mehrmals provozierte, wegen einer Ta:tlichkeit (53.) gegen Fernando Meira vom Platz stellen mu:ssen. Ansonsten war er wenig gefordert, hatte aber Schwierigkeiten bei der Zweikampf-Bewertung.

Spieler des Spiels: ワーグナー
Bereitete das erste Tor vor, sorgte selbst fu:r die Entscheidung, traf zudem die Latte und war als einziger Stu:rmer sta:ndig in Bewegung.

■決勝のデータを探しに行ったのですが、こっちの試合の評価が出ていたので先に。
今回はルッシオも良しです、と言いたかったのに、少しは浮上したけどまだ駄目な模様です。何がどう駄目だて評価なんだろうコレ。見てないから分かんないじゃないですか。そして今回はファンボメルにもちょっと辛めの評価がついている模様ですが、これはなんとなくゲルペに絡んでいるような気も……。どんなゲルペだったのかは分からないけど、まあ、彼ですから。相変わらず元気そうでいいね!
ところでMOMがワグナーです。やるなあ若者。今後とも是非宜しく。
posted by sei at 11:01 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用

2007/07/27(Fri)

リーガポカール シュツットガルトgegenバイエルン

kickerData
■シュツットガルト
Torwart R. Scha:fer
Beck, Fernando Meira, Gledson, Boka
Meiβner
Hilbert, Khedira, da Silva, A. Farnerud
Cacau
Trainer: Veh

55. Hitzlsperger fu:r Meiβner
61. Ewerthon fu:r Beck
88. Mandjeck fu:r da Silva

Gelbe Karten メイラ

■バイエルン
Torwart レンジング
ラーム、ルッシオ、ファンブイデン、ヤンゼン、
ファンボメル、ゼ、
ハミト・アルティントップ、リベリ、シュバインシュタイガー、
ワグナー
Trainer ヒッツフェルト

63. オットルfu:rファンボメル
83. レルfu:rワグナー

Gelbe Karten ファンボメル

Tore 8' リベリ(0-1)(Linksschuss, Vorarbeit S. Wagner)
66' ワグナー(0-2)(Linksschuss, Jansen)

■リベリもワーグナーもスバラシイ。リベリはホントに凄いなと思うし、ワグナーも、あれだけいた筈のFWが欠けてしまった中良くやったと思います。っていうかクローゼまで怪我?とにかく仕事で出ていたのでこのあたりの情報全く拾ってないんだけど。まあ時間が出来たらちまちま見に行こうとは思うけど。カーンも出てないし。彼の場合は怪我とかいうよりローテしてみようかなとかそういう気がしないでもないけど。
でも結果的に問題なかったようなので良し。良しはいいけど、今期のブレーメンもシュツットガルトも、様子、どうなんだろ。そっちも気になります。
posted by sei at 19:30 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用

リーガポカール ブレーメンgegenバイエルンKicker評価

kickerData
■ブレーメン
Wiese (4,5)
C. Fritz (3,5), Mertesacker (4), Baumann (3), Wome (5)
L. Andreasen (4)
Vranjes (5), Borowski (3,5), C. Schulz (4,5)
Frings (3,5)
Rosenberg (4), Schindler (5)

■バイエルン
カーン(3)
ラーム(3)、ルッシオ(4.5)、デミケリス(3)、ヤンゼン(2.5)、
ファンボメル(3)、ゼ(2)、
ハミト・アルティントップ(1.5)、シュバインシュタイガー(2)、リベリ(2)、
クローゼ(3)

Anstoァ: 21.07.2007 18:00
Stadion: LTU arena
Zuschauer: 52000 (ausverkauft)
Spielnote: 2,5
Chancenverha:ltnis: 2:6
Eckenverha:ltnis: 2:7

Schiedsrichter: Kinho:fer (Herne), Note 2 - souvera:n, griff rechtzeitig durch, nahm so Ha:rte und Hektik aus der Partie.

Spieler des Spiels: Altintop, Hamit
Aktivposten im Mittelfeld. Rechts sta:ndig in Bewegung. Herrlich sein Tor mit links. So wird es Sosa gegen ihn schwer haben.

■次の試合のデータを拾い出そうとしたらこっちのKicker評価が出ていたのでせっかくだから。
新加入の中ではどうしても地味で目立たないハミトがMOM!これがスバラシイ、とか思います。評価1.5だし言うことないでしょ。他も基本的にまずまずだし新加入組というかゼはやっぱりいいみたいだし勿論リベリも目立っているし、言うこと……チョットルッシオ、この人何やったんですか。何この一人だけアレな評価。私拾い間違えたカシラ。いや間違ってないっぽい(今わざわざ見直した)。せっかくゼも戻ってきてブラジル仲間も出来たし、しかも今度はボランチやってるみたいだし、言うことないでしょうに。しかも今回ミーチョと組んでるのに。問題なさそうなのに何があったというんでしょうか。ただ単に疲れてたし、とかならまあ仕方ないかと思わないでもないけど。
posted by sei at 19:25 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用

2007/07/23(Mon)

リーガポカール ブレーメンgegenバイエルン

リベリー、クローゼとチームメイト、試合を楽しむ
スポーツナビ|バイエルンが多彩な攻撃でブレーメンを撃破=ドイツ・リーグ杯
ニュースだけ拾おうと思っていたんだけど、せっかくだからデータも拾ってみます。

■ブレーメン
Wiese
C. Fritz, Mertesacker, Baumann, Wome
L. Andreasen
Vranjes, Borowski
Frings
Rosenberg, Schindler
Trainer: Schaaf

46. C. Schulz fu:r Vranjes
74. Niemeyer fu:r L. Andreasen
74. Lo:ning fu:r Frings

Gelbe Karten ヴォメ、アンドレセン、シュルツ

■バイエルン
カーン、
ラーム、ルッシオ、デミケリス、ヤンゼン、
ファンボメル、ゼ、
ハミト・アルティントップ、シュバインシュタイガー、リベリ、
クローゼ
Trainer: Hitzfeld

66. オットル fu:r ファンボメル
81. ワグナー fu:r リベリ
84. レル fu:r シュバインシュタイガー

Gelbe Karten デミケリス、カーン

Tore 9' ボロウスキー(1-0)(Rechtsschuss)
23' シュバインシュタイガー(1-1)(Kopfball, Klose)
27' アルティントップ(1-2)(Linksschuss, Ribery)
35' リベリ(1-3)(Linksschuss, Jansen)
54' リベリ(1-4)(Handelfmeter, Rechtsschuss)

Anstoβ: 21.07.2007 18:00
Stadion: LTU arena
Zuschauer: 52000 (ausverkauft)
Schiedsrichter: Kinho:fer (Herne)

■見たい!データを見た感想はもうコレに尽きます。どうなってるんだろう今のバイエルン。まだ色々安定はしてないだろうけど、なんて面白そうな。リベリはドペルしてるし。
しかし拾い出したのはいいけど感想を気楽に書く環境と違ったようです。残念。(※例によって出張中)
posted by sei at 16:46 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。