2007/09/07(Fri)

海外ドラマにはまっているのです (BlogPet今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ テレビ番組
「毎週観ているテレビ番組はありますか?どの番組が教えてください。」

今は海外ドラマにはまっているから、けっこう色々見るよ(本日の結論)。

というわけで、デイリーメールが届くようになってからたまには参加したいかもと思っていたブログペットの「お題」です。
って、リニュアルしてから初めて参加してみようとしたんですけれども、記事タイトルが変更出来るようになってる?そういうことかな、コレ。進化してるんですね。ありがたい。違うかもしれないけど。

でもこのネタ、日常ブログでさんざん書き散らしているので今更って気もしますがまあいっか。最近の私のハマリモノは海外ドラマです。主にwowowで放送中のもの、かな。
というわけで。

■月曜日
  • GSG-9 対テロ特殊部隊(wowow23:00〜)
    タイトルまんま、GSG9がモデルのドラマ。当然ドイツもの。ちょっと珍しい。基本一話完結型。字幕版で見せてくれているのでドイツ語いっぱいでそれも楽しく。メインキャラ5人もそれぞれ魅力的。個人的には隊長ゲープとデミアが好きです。
    しかしGSG9で基本的に事件に緊迫感があるわりには、どっかボケ入っている、そんなドラマ。流石ドイツ製。しかも今10話かな、なんだけれども、制作順と放送順が違っていて時系列が無茶苦茶になっているので、視聴者混乱しまくり。多分。でもそんなところもドイツっぽ(略) 多分今一番はまっています。そろそろ終わりだけれども。ちょっと寂しい。
    (一応日常ブログで気合い入れて感想(?)を書いているので、珍しくも誘導リンクを。
    http://tagebuch-zweit.seesaa.net/tag/GSG-9)

続きを読む
posted by sei at 19:33 | TrackBack(0) | etc | 管理用

2007/09/06(Thu)

全米テニス準々決勝 フェデラーvsロディック

■フェデラーvsロディック
7-6, 7-6, 6-2

ナイトセッションなのでこの間の黒装束で来るのかなと思ったフェデラー、やっぱり黒装束。ロディックも黒だし何故かコナーズも黒いスーツなので、なんのお通夜ですか?……とまでは言わないけど……。
しかしフェデラーの黒はこの間驚いたんだけど、今日両方黒だと比較が出来てしまって、ああやっぱりフェデラーはいいなあと(ただのファン発言な気がしたので以下略)


ちなみに、この試合最初から見てはいましたが、頭のほうはメモしていなかったので記憶で適当に書いています。ゴメン。

Report
posted by sei at 13:20 | TrackBack(0) | Tennis | 管理用

2007/09/05(Wed)

ブンデス 第4節のBest11fromKicker

Miller (1)Karlsruhe

Wolf (1)Nu:rnberg
Mertesacker (1)Bremen
Naldo (1)Bremen

Rolfes (2)Leverkusen

Hajnal (2)Karlsruhe
Diego (1)Bremen
Federico (1)Dortmund

Kioyo (1)Cottbus
Ishiaku (2)Duisburg ※Mann des Tages
Kuranyi (1)Schalke

■流石に今回はバイエルンからの選出はないので、ちょっと気合い抜けつつ。去年のパターンかい。いやあれより良くないのは、やっぱブンデスの放送がないから、他の試合は全然分かんない、というところにある気がします。
で、えーと……まだまだ発選出の選手が多いなとか、ブレーメン今節は良かったのかなとか、そんなかんじ?ホントに書くことないなあ。困る。

ブンデス HSVgegenバイエルン(含Kicker評価)

kickerData
■HSV
Torwart F. Rost (3)
J. Boateng (3), B. Reinhardt (4,5), Mathijsen (3,5), Atouba (4)
Jarolim (3), de Jong (2,5)
Castelen (2,5), Trochowski (3), Olic (3)
Guerrero (4)
Trainer Stevens

74. Zidan fu:r Olic
78. Choupo-Moting fu:r Trochowski

Gelbe Karten ゲレーロ、デジャン、オリッチ、アトゥバ

■バイエルン
Torwart カーン(2,5)
レル(3)、ルッシオ(3)、デミケリス(4)、ラーム(4,5)、
ファンボメル(4)、ゼ(3)、
ハミト・アルティントップ(3,5)、シュバインシュタイガー(5)、
リベリ(5)、
クローゼ(3)
Trainer ヒッツフェルト

64. ポドルスキー fu:r シュバインシュタイガー
89. ソサ fu:r クローゼ
90. + 2 ワグナー fu:r リベリ

Gelbe Karten ゼ、シュバインシュタイガー、レル

Tore 70' クローゼ(Rechtsschuss, Vorarbeit Lell)
87' ジダン(Rechtsschuss)

Anstoβ: 02.09.2007 17:00
Stadion: HSH Nordbank Arena
Zuschauer: 57000 (ausverkauft)
Spielnote: 2,5
Chancenverha:ltnis: 4:3
Eckenverha:ltnis: 5:6

Schiedsrichter: Meyer (Burgdorf), Note 5 - entschied im Zweifel immer fu:r die Bayern: Gelb gegen Guerrero (27.) war falsch, auch die Gelbe Karte gegen Olic wegen Schwalbe war falsch und Schweinsteigers brutaler Tritt gegen Boateng war rotwu:rdig (63.).

Spieler des Spiels: de Jong, Nigel
Er gla:nzte als Abra:umer vor der Abwehr, gewann fast alle Zweika:mpfe und schwang sich zum Leader der HSV-Notelf auf.

■今シーズン始まって初めてのドロー試合。HSVのアウェーではけっこうこのパターン少なくない気がしますが。しかもぎりぎりに失点するっていうの。なんか法則でもあるんでしょうか。結果的には、選手もファンも気が引き締まって良かったんじゃないの、と思いますが、ファンはさておき選手の気が緩んでいたかどうかは分かんないしこれで緩んでいたとして引き締まるかどうかはまだ誰にも分からないんだった。……とかいう話ばっかり書いても仕方ないのでやめます、というかそんなことはさておき。
トニ大丈夫なんでしょうか。彼を使う場合はワントップでもいいと思うけど、クローゼの場合はツートップのほうがいいと思うんだけども、相棒がいないのカシラ。ポルディはやっと怪我から復帰、かな?あとはどうなんだろ。FW怪我まみれってのは分かってはいるんだけど……。
あともとにかく評価が久しぶりにがったがたです。ヒドイです。今まであれだけ良かったリベリが相当アレなんですがどうしたことだ。何が良くなかったんだか。勿論彼も人間だからそんなこともあるだろうとは思いますが。ミーチョも良くなかったみたいだし。今まで良かった人はみんなダメでしたか?あっでもゼは平均だ。ゼはこないだ良くなかったんだっけか。
まあそのかわり、ここのところGK不要説まで出ていましたが、やっぱりカーンは必要だった!(あたり前)という評価が久しぶり。彼の仕事もないとなまっちゃうしね。しかしそんだけ攻め込まれていたということでしょコレ。頑張れ。

しかしこの試合は私ライブティッカー観戦していたんですが、最後のほうで、なんだっけ、何かに気を取られて目を離してしまって、あっそういえば試合どうなった?と思ってティッカー見たら引き分けていて唖然としたから。勝てたかと思っていたから。

実はwinにデータ拾い出しかけたのがあったとか、でも暑さがぶり返してきたのでwin触りたくないとか(私のものはMacのほうが熱を出さない)、でもMacで拾い出しに行ったらKickerがあり得ないくらい重くて作業が遅々として進まず、途中でイヤになって放り出したとか、そんなこんなで遅くなりました。ゴメン。

記事クリップ。
首位バイエルンがまさかのドロー
バイエルン、引分けにも表情を曇らせず
敵地ハンブルクで1:1の引分け
ルンメニゲ、ヒッツ、カーン、ジダン、ラインハルトのコメントあり。

カーン、ブンデスリーガ最多出場GKとなる
言ってしまえば、彼の記念試合なんだから彼の出番があってもいいだろっていう……いやそれでも勝って頂きたいけれども。

イタリア代表、トーニがMRI検査
ルカ・トーニ、イタリアへ飛び立つ
大丈夫なんだろうかっていう。彼はそもそも去年も怪我まみれだった筈だから、無理しないで頂きたい。

ついでに。
11選手、代表チームに合流
ミーチョはいつのまに招集されていたんですか。招集するんなら一年とちょっと前にお願いします。まあ更にその前には招集されていたわけだけれども。今もう立ち直ってるみたいだからいっか。一年かかったけど、そんなこともアリでしょ。無駄に楽観的。

アルゼンチン代表メンバー、探し出してきた。
【アルゼンチン代表メンバー発表】メッシらを招集 レアル移籍のエインセも
GK
ロベルト・アボンダンシエリ(ヘタフェ:ESP)
オスカル・ウスタリ(ヘタフェ:ESP)
セルヒオ・ロメロ(AZ:HOL)

DF
ガブリエル・エインセ(レアル・マドリー:ESP)
ダニエル・ディアス(ヘタフェ:ESP)
ガブリエル・ミリート(バルセロナ:ESP)
ファブリシオ・コロッチーニ(デポルティーボ:ESP)
ニコラス・ブルディッソ(インテル:ITA)
ハビエル・サネッティ(インテル:ITA)

MF
フェルナンド・ガゴ(レアル・マドリー:ESP)
マルティン・デミチェリス(バイエルン:GER)
ホナス・グティエレス(マリョルカ:ESP)
ハビエル・マスチェラーノ(リヴァプール:ENG)
フェデリコ・インスア(アメリカ:MEX)
クリスティアン・レデスマ(オリンピアコス:GRE)
マキシ・ロドリゲス(アトレティコ・マドリー:ESP)

FW
セルヒオ・アグエロ(アトレティコ・マドリー:ESP)
ハビエル・サビオラ(レアル・マドリー:ESP)
エルナン・クレスポ(インテル:ITA)
カルロス・テベス(マンチェスターU:ENG)
リオネル・メッシ(バルセロナ:ESP)
だって。
ただ一応、クレスポとマキシ・ロドリゲスは怪我で離脱した筈。

代表繋がり。
ドイツ代表にオドンコールが追加招集
トルコ代表発表 選手と監督間で内紛勃発の可能性も=ユーロ予選
posted by sei at 09:50 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。