2007/11/11(Sun)

サッカープチニュース(+α)

スポーツナビ|ドイツ代表、34歳のノイビルが代表復帰=ユーロ2008予選
スポーツナビ|ドイツ代表に新顔がノミネート=ユーロ2008予選
というわけで今回のメンバー。
GK:
ロベルト・エンケ(ハノーファー96)
ティモ・ヒルデブラント(バレンシア/スペイン)
イェンス・レーマン(アーセナル/イングランド)

DF:
ゴンサロ・カストロ(レバークーゼン)
アルネ・フリードリッヒ(ヘルタ・ベルリン)
マヌエル・フリードリッヒ(レバークーゼン)
マルセル・ヤンセン(バイエルン)
フィリップ・ラーム(バイエルン)
ペーア・メルテザッカー(ブレーメン)
クリストフ・メツェルダー(レアル・マドリー/スペイン)
セルダル・タスキ(シュツットガルト)
クレメンス・フリッツ(ブレーメン)

MF:
ティム・ボロウスキー(ブレーメン)
ロベルト・ヒルバート(シュツットガルト)
トーマス・ヒッツルスペルガー(シュツットガルト)
ジェレマイン・ジョーンズ(シャルケ04)
ジモン・ロルフェス(レバークーゼン)
バスティアン・シュバインシュタイガー(バイエルン)
ピオトル・トロホウスキー(ハンブルガーSV)

FW:
マリオ・ゴメス(シュツットガルト)
マイク・ハンケ(ハノーファー96)
ミロスラフ・クローゼ(バイエルン)
オリバー・ノイビル(メンヘングラッドバッハ)
ルーカス・ポドルスキー(バイエルン)
バイエルンからは、ヤンセン、ラーム、シュバ、ポルディ、クローゼといういつものメンツ。……でいいかな。
でも他のメンツがちょっと違う、というか、順調に若返っていると思いきや、ノイビルが復帰してるし!どうしたんだレーブ監督。見られないから分からないけど、そんなにどうしても呼びたいほど調子いいんでしょうか。ノイビルは好きだから嬉しいけど、でもロートルなのに。無理させないで。

ブラジル代表ドゥンガ監督、最低2試合のベンチ入り禁止(ISM) - Yahoo!ニュース
監督となった今も相変わらず元気に暴走中。いやそんなたいしたことやってないっぽいけど。しかも親善試合の時だけらしいし。……って、親善試合でそんなに猛抗議したんだ……。しかもvsメヒコで。流石ドゥンガ、どんな試合でも全力投球。ちょっと無理矢理でしたか。

オマケ。
オリンピックだとテニスはないがしろにされるし余裕がないのでなかなか見る機会がないんだけど、そうなの、そんなに簡単に負けていたのフェデラー。グラフのようなゴールデン・スラムを是非目指して下さい。その前にグランド・スラムだろうって話は聞かんです。
posted by sei at 19:06 | TrackBack(0) | 他football | 管理用

バレンシアプチニュース071111

スポーツナビ|バレンシアがムルシアに3−0の快勝
スポーツナビ|バレンシアのクーマン監督「チームとしてのまとまりがあった」
スポーツナビ|ムルシアのアルカラス監督「難しいシーズンとなる」

……バイエルンが負けたかと思えばこっちは勝ってるし。いやめでたいんだけど。こないだぼっこぼこにされてたからやばいんじゃないの色々と、と思っていたんだけどこっちは立ち直った模様です。良かった良かった。開き直ったのか、クーマン監督が少しでもこのチームを把握したのか。

そういえばホアキンが招集されていなかったようなんだけど、結局なんだったの。本人も呆然としていたようだけど。マヌエル・フェルナンデスは遅刻魔なのが許せなかったというので理解出来ますが、ホアキンが分かりません。練習中にふざけすぎ、とか言われたらドウシヨウ。あれが彼の良さだと思いますが。

というわけで試合前の記事もピックアップ。
スポーツナビ|バレンシアのクーマン監督、ムルシア戦にホアキンらを招集せず
スポーツナビ|バレンシアのクーマン監督がマヌエル・フェルナンデスの遅刻に怒り


追記※wowowで放送してくれたので、データ(&Report)を別記事に書きました→「リーガ バレンシアgegenムルシア
posted by sei at 18:45 | TrackBack(0) | バレンシア | 管理用

ブンデス シュツットガルトgegenバイエルン(含Kicker評価)

KickerData OfficialLiveTicker OfficialFotogalerie

■シュツットガルト
Torwart R. Scha:fer(3,5)
Tasci (3), Fernando Meira (3), Delpierre (3), Magnin (2)
Pardo (3)
Hilbert (2), Hitzlsperger (2,5)
Bastu:rk (3)
Gomez (2), Cacau (3,5)
Trainer: Veh

46. Khedira(3,5) fu:r Bastu:rk
74. Marica fu:r Cacau
80. Beck fu:r Gomez

Gelbe Karten Cacau、Pardo、Tasci、R. Scha:fer

■バイエルン
Torwart カーン(4,5)、
レル(5,5)、ルッシオ(5)、デミケリス(5)、ラーム(5)、
ハミト・アルティントップ(5)、ゼ(4,5)、
リベリ(4)、クロース(3)、
トニ(3)、ポドルスキー(5,5)
Trainer: ヒッツフェルト

46. クローゼ(4) fu:r ポドルスキー
46. シュバインシュタイガー(5) fu:r レル
72. ファンブイデン fu:r クロース

Rote Karten 70' ルッシオ(Ta:tlichkeit)
Gelbe Karten ポドルスキー、シュバインシュタイガー、リベリ

Tore 10' ゴメス(1-0)(Hu:fte, Vorarbeit Magnin)
30' バシュトゥルク(2-0)(Rechtsschuss, Hilbert)
42' ゴメス(3-0)(Rechtsschuss, Hilbert)
86' トニ(3-1)(Linksschuss, Klose)

Anstoβ: 10.11.2007 15:30
Stadion: Gottlieb-Daimler-Stadion
Zuschauer: 55600 (ausverkauft)
Spielnote: 2
Chancenverha:ltnis: 5:5
Eckenverha:ltnis: 2:8

Schiedsrichter: Kinho:fer (Herne), Note 4,5 - ha:tte Tonis Kopfballtreffer (32.) anerkennen mu:ssen (kein Foulspiel gegen Fernando Meira), falscher Abseitspfiff bei Kroos' Chance (35.). Richtig: Rot gegen Lucio. Lieァ beim gelb-wu:rdigen Foul von Ribery gegen Pardo die Karte stecken (73.).

Spieler des Spiels: マリオ・ゴメス
Der Torja:ger profitierte von starken Zuspielen Magnins und Hilberts, veredelte die VfB-Mannschaftsleistung mit seinen Treffern.

■負けたんかい!というか負けてどうする!というか、なんで負けたの?しかも3失点はホントにどうかと思うんだった。ミーチョ復帰してるのに。ゼもいるのに。どこの穴ですかコレは。どうしたんだ。長いシーズンなので気が抜ける時負ける時もあるとは思うけど、前半に3失点ってのはちょっとまずいんじゃないの。どうなの。
メンツを冷静に見てみると、クロースが出ていたりハミトがボランチやっていたり(これが間違いな気がせんでもない)ポルディが出ていたりするのが珍しいかんじですが、ポルディはこないだのCLで頑張っていたからまあ分かる。でも今回いいチャンスだったのに前半で替えられてるあたりダメだったっぽいけど。で、結局クローゼ&トニのコンビで得点してるし。……人選ミス……?

評価が出てからの追記ここから↓
といっても言うことがないくらいヒドイです。どうしようコレ。
追記ここまで↑って追記するほどの内容じゃないし。ゴメン。

記事クリップ。
スポーツナビ|引き分け続きのバイエルン、首位を守れるか=ドイツ・ブンデスリーガ
スポーツナビ|バイエルンが今季初黒星 2位と勝ち点1差に
あれ、そういえば今まで負けてなかったんでしたか。データは拾ってるけど見てないとピンと来ないもんですね。出来るもんなら前半の王者は譲らないで頂きたいんだけどどうだろう。

バイエルン、今季初黒星
今シーズン初黒星のコメント
ルンメニゲ、ベッケンバウアー、ヒッツ、カーン、フェー監督のコメント。意外なメンツ。なんか試合、無気力だったっぽい?UEFAカップの試合の引き分けが響いてるみたいな事が書いてあるけど、そんなやわでしたかバイエルンの皆さん。まあ昔とは中身だいぶ変わってるからそれもアリか。冷静に見るとけっこうへこんで戻ってこなさそうなメンツがちらほらと。ミーチョは一年戻ってこなかったしね。それは別の話か。

オマケで、試合前のカーンのインタビュー。
オリヴァー・カーン、シュトゥットガルトでの思い出
posted by sei at 18:18 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用

2007/11/09(Fri)

UEFAカップ バイエルンgegenボルトン

KickerData
■バイエルン
Torwart カーン
レル、ルッシオ、ファンブイデン、ヤンゼン、
オットル、ファンボメル、
リベリ、シュバインシュタイガー、
クローゼ、ポドルスキー
Trainer: ヒッツフェルト

58. トニ fu:r ポドルスキー
61. クロース fu:r リベリ
73. ハミト・アルティントップ fu:r シュバインシュタイガー

■ボルドン
Al-Habsi
Michalik, A. O'Brien, Cid, R. Gardner
Guthrie, K. Nolan, McCann, Mikel Alonso, Braaten
K. Davies
Trainer: Megson

56. Giannakopoulos fu:r Mikel Alonso
76. Teymourian fu:r Braaten

Gelbe Karten K. Davies、Braaten、Cid、A. O'Brien

Tore 8' R. Gardner(0-1)(Rechtsschuss, Vorarbeit Braaten)
30' Podolski(1-1)(Linksschuss, Schweinsteiger)
49' Podolski(2-1)(Linksschuss, Ribery)
82' K. Davies(2-2)(Rechtsschuss, K. Nolan)

Anstoβ: 08.11.2007 19:00
Stadion: Allianz-Arena
Zuschauer: 66000

Schiedsrichter: Jara (Tschechien)

■どうしたんだポルディ!(失礼) バイエルンの二得点がどっちも彼だなんて思ってもいなかった。これはびっくり。かなりびっくり。アシストがいいかもしれないからっていっても(シュバはやっぱり地味に頑張ってはいるようだし、リベリは流石かも。そして多分やっぱりクローゼがいてくれるのがでかいかと)それでも外すのが頭のちょっと可哀想な彼、という印象だったのだけど、これはエライ。頑張れポルディ。

と、あまりにもびっくりしたのでウッカリしましたが、そんなわけでいてもたってもいられずとっととデータを拾いに行ったバイエルンの試合です。

やっぱりCBはルッシオ、ファンブイデンという、去年のとってもオソロシイコンビ。一年やったのにまだダメなのは何故。いや見てないから分からないけど、去年ずっと絶望的に相性が悪い気がして見ていたから、多分やっぱりそのパターンなんだろうなと。
あと、ゼも休ませたのね。彼もいないとかなり困る選手だと思うので、休ませられる時に休ませておいたほうがいいと思います。結果的に引き分けちゃってるけどまあ仕方ない。ただ、これで週末のブンデスの試合で負けたりし(縁起が悪いので以下略)
それから多分トニもハミトも、途中で出てますがローテでお休みさせたんでしょう。まあそう考えると、ポルディも活躍出来たことだし、悪くないんじゃないかと思ってしまうわ。リベリも途中で休ませてるみたいだし。

記事クリップ。
UEFAカップ、ドローゲームのコメント
ヒッツ、カーン、レル、メグソン(ボルドン監督)のコメント。
ポドルスキー2発、勝利には届かず
ウッカリしてましたが、そういやラームも出てないね。彼もローテでお休み組の一人だった模様です。
posted by sei at 12:43 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用

UEFAカップ 2007.11.8の結果

  • ラリサ 2-3 ゼニト Report

  • ニュルンベルク 0-2 エバートン Report

  • コペンハーゲン 0-1 パナシナイコス Report

  • アバディーン 1-1 ロコモティフ・モスクワ Report

  • ムラダー・ボレスラフ 1-2 ビジャレアル Report

  • フィオレンティーナ 6-1 エルフスボリ Report

  • レンヌ 1-1 ブラン Report

  • ディナモ・ザグレブ 0-0 バーゼル Report

  • スパルタク・モスクワ 2-1 レバークーゼン Report
    Tore パブリュチェンコ 63(PK), モザルト 77(PK)(2-0), フライアー 90+ 1(2-1)

  • トゥールーズ 2-3 スパルタ Report

  • バイエルン 2-2 ボルトン Report

  • アリス 3-0 ツルベナ・ズベズダ Report

  • Hテルアビブ 0-2 トッテナム Report

  • AaB 1-1 アンデルレヒト Report

  • ガラタサライ 2-3 ヘルシンボリ Report

  • オーストリア 1-2 ボルドー Report


UEFAの記事がまだ出そろってないのでデッドリンクありです今現在。※修正済み
ところでバイエルンですが、スタメン予想見たらメンツを落としてきていたので、ローテのメンバーはいいんだけどCB大丈夫なのコレと思っていたら案の定失点が目立ちます。何やらかしましたか。という現在まだバイエルンのデータ拾い出してないので予想と現実が違っていたらその段階で問題アリなんだけど、一応予定ではファンブイデンとルッシオのCB、だったから。これはやばいと思わないでもなかった。とはいえミーチョには休息も必要です。
でも得点もしてるし。ポルディ頑張ったんでしょうか。やっぱり我慢出来ないで早々にデータ漁りに行こうと思います。そもそもここにバイエルンネタをこんなに書いてしまうと後で困るとかそういう……。

そしてレバークーゼンはアウェーの試合ですが、PKで二失点って、一体何をやったの。そんなにPK献上してどうする。まあアウェーなので微妙なものもあったかもしれないけど。ちょっと切ないんじゃないのPKでの二失点は。
posted by sei at 12:12 | TrackBack(0) | 他CL・UEFAカップ | 管理用

CL 2007.11.6,7の結果





●バレンシアのデータ
Torwart ヒルデブランド
ミゲル、カネイラ、エルゲラ、モレッティ、
アルベルダ、マヌエル・フェルナンデス、
ホアキン、シルバ、
モリエンテス、ビジャ

63'ジキッチfu:r ホアキン
63'アングロfu:rモレッティ

Gebe Karten アングロ

■ちょっと手を抜いているうちに溜まってしまったので簡潔に。
とはいえ、慌てて拾い出す事もないような結果なのでもういいやとかそういう……。まあ今の事情では仕方ないだろうとはいえ、タイミングが良くないというか後手後手になったのはそもそもこのオフシーズンの動きがアレすぎたというのがあるとずっと思ってはいるんだけども、とにかくバレンシアはこれはもうダメじゃなかろうかと思うよ。どう立て直すんだろ。このままだとUEFAカップにも出られないよ。それに、ローゼンボリに余分な勝ち点与えないで下さいホント。ここのグループは、チェルシーと、もう一チームはバレンシアか、これがダメそうなのでそれならシャルケに出て欲しいから。ゴメンローゼンボリ。でもそんなこと言ってると来るんだろうなと思ってしまうわ。
で、一個気になるんだけど、ビセンテどうしましたか。ただ単にお休みならいいけど。また怪我してないでしょうね。

ブレーメンは、まあラツィオのホームだし仕方ないか、と思えないでもないんだけど。もう一声是非頑張って頂きたい。といってもそろそろやばいです。頼むからUEFAカップに回らないで下さい。ブンデス勢溢れそうだし。というかブンデス勢の中でCLに残って欲しい一番手なんだけど。他は、勿論頑張って欲しいけどもそもそもCLでどうこうって期待がないから。勝ったら、残ったらめっけもん、みたいな。
今回頑張ったのはシャルケ?一応引き分けだし。でもホームなんだけど……と思うと微妙か。ただ、怪我人がけっこう出てしまっていた筈だから、そう考えるとやっぱ頑張ったかも。
シュツットガルトは乱打戦だったようですが、レポートとか読むと今のシュツットガルトのわりには頑張ってたように読めないでもない。どうだったんだろ。

記事クリップ。
スポーツナビ|ゴールラッシュの末、リヨンがシュツットガルトを打破=欧州CL
スポーツナビ|ローゼンボリがバレンシアを粉砕=欧州CL
スポーツナビ|バレンシアのクーマン監督「グループリーグ突破はとても難しい」=欧州CL
スポーツナビ|バレンシアのアルベルダ「今は悲しい気持ち」=欧州CL
【今日のリーガニュース】 〜ディアラの肘打ちはお咎めなし、ミランがディエゴ・ロペスに興味、モリエンテスは軽傷
posted by sei at 11:54 | TrackBack(0) | 他CL・UEFAカップ | 管理用

2007/11/06(Tue)

テニスプチニュース

珍しい事をしているのは、このニュースがあったからです。
写真、いいのがありすぎて選べません。出来ればナダルとのツーショットがいい、と思ったんだけど、どうしてもナルバンディアン単品写真がいい表情で捨てがたかったのでコレで。
しかしめでたい。というか今調子がかなりいいのかなナルバンディアン。出来れば4大大会で調子が良くなって頂きたいんだけど。でないと友人が見れないから。
でも、分かってはいたけど上海に出られないのが残念でならないです。いたら明らかにダークホースだろうに。今負ける気配ないし。おかしいな(失礼)。

あとは、重くなりそうなので追記に入れますが、今大会の記事クリップ。まさに自分が集めておきたいだけ。

続きを読む
posted by sei at 12:23 | TrackBack(0) | Tennis | 管理用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。