2007/11/25(Sun)

バレンシアプチニュース(+α)

スポーツナビ|バレンシアのクーマン監督が代表選手の航空便管理へ
クーマン、ご苦労様。というか、こういうシステムはもっと早いところきっちりしておくべきだったとは思うんだけども。まあスペインだしね……。

しかし
そのマヌエル・フェルナンデスは今月初めの練習で1時間半の遅刻をし、10日のムルシア戦のメンバーから外された経験を持っているため、今回はリスボンの空港で一夜を明かし早朝のバレンシア行きの直行便に乗って戻ってきた。
って、マヌフェルかわいい。頑張るね。しかし一夜を空港で明かすって、そりゃまあそうすれば乗り遅れることはないだろうけど、ちょっと大変な気がする。

スポーツナビ|バレンシアのエドゥが1年ぶりに招集メンバー入り
復活おめでとうエドゥ。今度はまたすぐ怪我とかしないといいんだけど。この人とかビセンテは、あり得ないくらい怪我するから……ってそういえば今ビセンテ元気よね。無理してないからかな。プレイ大人しいし。

ところでクーマン厳しいわ。厳しいっていうか、今までがだらだらだったんでしょうか。そんな話がないでもないけど、座席指定とかツインルームとか、ツインはちょっと切ない気がしないでもないけどどうなんだろ。でもしっかり管理されるのも悪くはないかもしれないね。怪我も減るかもだし。それは関係ないか。

サッカー=FIFA、2010年W杯の公式ポスター発表(ロイター) - Yahoo!ニュース
なかなかとてもアフリカンで珍しいのでついでにpickup。
posted by sei at 21:43 | TrackBack(0) | バレンシア | 管理用

ブンデス バイエルンgegenヴォルフスブルグ(含Kicker評価)

KickerData OfficialLiveTicker OfficialFotogalerie
■バイエルン
Torwart カーン(3)
レル(3)、ファンブイデン(2,5)、デミケリス(3)、ラーム(3)、
ゼ(3)、ファンボメル(2)、
ハミト・アルティントップ(3)、リベリ(1,5)、
クローゼ(3)、トニ(4,5)
Trainer: ヒッツフェルト

86. クロース fu:r リベリ

■ヴォルフスブルグ
Torwart イェンツシュ(3)
Baier (4), Simunek (4), Ricardo Costa (4), van der Heyden (5,5)
Gentner (4), Madlung (3)
Dejagah (4), Krzynowek (4)
Marcelinho (3,5)
Grafite (6)
Trainer: Magath

46. Dzeko(4,5) fu:r Grafite
76. Radu fu:r Krzynowek
84. Josue fu:r Baier

Gelbe Karten Baier

Tore  35' Klose(1-0)(Rechtsschuss, Vorarbeit Ribery)
50' Ribery(2-0)(Rechtsschuss, Hamit Altintop)
71' Dejagah(2-1)(Rechtsschuss, Gentner)

Anstoβ: 24.11.2007 15:30
Stadion: Allianz-Arena
Zuschauer: 69000 (ausverkauft)
Spielnote: 3
Chancenverha:ltnis: 9:4
Eckenverha:ltnis: 10:7

Schiedsrichter: Kircher (Rottenburg), Note 2 - einmal, als Altintop Richtung Tor marschierte, ha:tte er die Vorteilsregel anwenden mu:ssen. Ansonsten stets sicher und souvera:n, allerdings stellte das faire, leicht zu leitende Spiel auch keine besonders hohen Anforderungen an ihn.

Spieler des Spiels: リベリ
Das 1:0 vorbereitet, das 2:0 selbst gemacht, nachdem er am eigenen Strafraum den Ball erka:mpft hatte. Trickreich, wendig, spielfreudig.

■4試合ぶりの勝利だそうです。そういやそうだったっけ。直接試合見てないと色々忘れてしまうわ。
いずれにしろ勝ったので、とてもめでたい。最後の失点はちょっと気になりますが。きちんと止めて頂戴。まあでも皆代表の試合で疲れてるだろうしね。
そういや金曜日だったかな、に「FOOT!」を見ていたら、アルゼンチンの話がずいぶん出ていて、ミーチョは評価8だったようなので、負け試合だったけどこれは相当頑張ったなと嬉しくなってしまったよ。ホントにやる気満々だなと。そして元気で帰ってきたくれたのがまためでたいなとか思います。

評価拾い後追記・バイエルンはトニ以外は概ね高評価&平均でまずまず。リベリの高評価は目立ってるけど。トニの評価は何事ですか。代表戦で得点してた癖にー!とかそういう……。
それよりヴォルフスブルグのほうの低評価がすごすぎて、なんというか、いやそこまで言わないでもいいんじゃないのと見てもいないのにフォローしたくなるすごさです。ちょっと可哀想。とはいってもイェンツシュとか頑張ってるか。平均だし。6とかいう人がいるから気になるだけでしょうか。

記事クリップ。
バイエルン、首位を堅守
そういやサニョルが復活したね。試合には出てないけどベンチに入ってたっぽいし。めでたい。時間が経ちすぎてすっかり存在を忘れていましたが、彼の存在を忘れられるくらいバイエルンはきちんと代わりが代わりを勤めていたということで、そっちがめでたい、気がしてしまったわ。そのせいかどうか分かんないけど、サニョルはまたなんか言い出してますか?ただのとばし記事かな。移籍がどうとかいうの。相変わらずだなこの人、と思ったけど。いいからリベリと一緒にプレーして下さい、というか彼連れてきてくれたのサニョルじゃん。とりあえず一緒にプレイして下さい。勿体ない。

スポーツナビ|バイエルン、ブレーメンともに勝利=ドイツ・ブンデスリーガ

試合前のだけど↓。
スポーツナビ|バイエルン、ボルフスブルク戦でファンとの衝突の可能性
まあ、ウリだし。そのわりには言っている事にちょっとばかり筋が通っていないでもないし。お金が必要なんだよね……ってバイエルンはそんなに貧乏ではなかった気がするけど、でもそういやこのスタジアムも結局1860ミュンヘンが(話が長くなりそうだったので割愛)
ファンは大切にして下さい。でも女子供が問題なく平和に試合を見ることが出来る環境でもあって欲しいし。熱狂的なのも勿論素敵だけれども、これって紙一重だから。そのへんが難しい。あんまり高くして欲しくないけど、やっぱり。サッカーなんだし。
……と書きつつ、一試合終わった今、とりあえず杞憂に終わったということでいいでしょうか。というか皆既に忘れてるかも。

サニョルネタ。
Sagnol will wechseln


■オマケ
今丁度バルサTVで遙か昔のバルサgegenバイエルン(UEFAカップの決勝戦か言ってましたか。作業しながらだったからよく分かりません)を見せてくれているので見ながらなのだけど、マテウス時代だとかカーンが若くて若くてアレだとか(アレって何)でも油乗りまくってる頃なのよねコレとか他のメンツも有名どころてんこもりで懐かしいです。もう10年前ですかコレ。そんなに経った気がしない。懐かしいと言ってるわりには。メンツが懐かしいってのは時間が経った懐かしさとちょっと違う……ようなそうでもないような、うまく言えません。
posted by sei at 21:29 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。