2008/04/14(Mon)

ブンデス 第28節のベスト11viaKicker

Adler (4)Leverkusen

Castro (4)Leverkusen
Mertesacker (7)Bremen
Demichelis (6)Bayern

Baumann (1)Bremen
Ze Roberto (5)Bayern

Borowski (1)Bremen
Rolfes (7)Leverkusen

Klasnic (2)Bremen
Toni (5)Bayern ※Mann des Tages
Bartels (1)Rostock

■この評価で選ばれなかったら嘘でしょ、と思っていたけど、バイエルンからは三人選出されてます。しかもミーチョ、ゼ、そしてトニ。これはめでたすぎです私にとっても。ミーチョとゼが並んで選出されるなんてめでたすぎです。嬉しいな。そして勿論神採点だったトニが選ばれない筈はないと思っていたし。しかもMOM。ここんとこトニはますます凄さが増してると思います。素晴らしいよホントに。

ってウッカリバイエルンの話ばっかりになってしまうところでした。
他はやっぱりブレーメンgegenシャルケでしょう。シャルケはCLの試合でも、勝てそうなのを落としちゃったしそのショックもあったかなと思うけど、それにしても。スロムカ監督、解任されちゃったしね。それはそうか、流石に。今期はバイエルンのデータと少しの映像だけで補完してるから、他のチームまでは流石に手が回らないのが、やっぱり本当に切ないよ。きちんとブンデスが見たいです。で、シャルケは一体どうなってるの。

記事クリップ。
スポーツナビ|ブレーメンがシャルケに大勝し、2位浮上
スポーツナビ|ブレーメンのフリンクス「この大勝はわれわれにとって大きい」
フリンクスとスロムカ監督のコメント。

スポーツナビ|ニュルンベルク対ボルフスブルク 豪雨で試合中断
これは珍しい。

スポーツナビ|ブレーメンがシャルケに快勝 フランクフルト稲本は途中交代
小野欠場、ボーフムはドロー/ブンデス - 海外サッカーニュース : nikkansports.com
スポーツナビ|シャルケがスロムカ監督を解任

スポーツナビ|バイエルン大勝で首位独走=独ブンデスリーガ
スポーツナビ|CL出場枠を賭けた戦いはレバークーゼンが勝利

ブンデス バイエルンgegenドルトムント(含Kicker評価)

KickerData LiveTicker Fotogalerie
■バイエルン
Torwart カーン(3)
レル(3), ファンブイテン(3), デミケリス(1,5), ラーム(2)
オットル(2,5), ゼ(1,5)
サニョル(3), シュバインシュタイガー(2)
ポドルスキー (2,5), トニ(1)
Trainer: ヒッツフェルト

46. レンジング (3) fu:r カーン
61. クロース fu:r サニョル
70. ソサ fu:r シュバインシュタイガー

Gelbe Karten ゼ

■ドルトムント
Torwart Marc Ziegler (5)
P. Degen (6), Hummels (6), Wo:rns (6), Dede (5,5)
Tinga (6), Kehl (6)
Valdez (6), Kringe (5)
Frei (4,5), Petric (5)
Trainer: Doll

46. R. Kovac (4,5) fu:r Hummels
46. Klimowicz (5) fu:r Petric
73. Blaszczykowski fu:r Valdez

Gelbe Karten Tinga

Tore  3' ポドルスキー(1-0)(Linksschuss, Vorarbeit Toni)
8' ゼ(2-0)(Linksschuss, Lahm)
18' トニ(3-0)(Rechtsschuss, Sagnol)
22' トニ(4-0)(Rechtsschuss, Ze Roberto)
67' オットル(5-0)(Rechtsschuss, Podolski)

Anstoβ: 13.04.2008 17:00
Stadion: Allianz-Arena
Zuschauer: 69000 (ausverkauft)
Spielnote: 2
Chancenverha:ltnis: 10:4
Eckenverha:ltnis: 3:6

Schiedsrichter: Merk, Dr. (Otterbach), Note 3 - ohne Probleme in einer allerdings auch leicht zu leitenden Partie.

Spieler des Spiels: トニ
Der Italiener legte Podolskis fru:he Fu:hrung auf, erzielte zwei Treffer selbst. Stets anspielbereit und gefa:hrlich.

■やりすぎ。バイエルンの勝ち方と違うじゃないコレ。あんまり見たことない気がします。こんなすっきりした勝ち方するの。
つまりとっても嬉しいわけですが、でもドルとはもう一回試合があるので、そっちにとっといてくれても良かったのよ!とちょっとだけ思った。
いずれにしろ、一得点目がポルディだってのもとってもめでたいし、更に二得点目がゼなのも嬉しいので、せっかくだからこの二人が並んでる写真をチョイスしたのだけど、ゼの顔がちょっと怖いのが残念。ゼ&トニのだと二人ともカワイイので何度もこっちにしようかと思ったんだけど……。

ところでサニョルがヘンな所に入ってますが、どうしたのコレ。リベリをお休みさせたから?怪我だから仕方ないけど。あとクローゼも怪我だったっけ。結果的にうまくいったようではあるからめでたいけど。なにげにハミトの穴が大きいからね。というかサニョルはもう元気なんでしょうか。出てるんだから平気か。椎間板ヘルニアはつらいよね。
あと、この間のvsヘタフェで興奮しすぎて弱ったと推測されていたカーン、前半で余裕すぎの展開になったせいか後半お休みだし。これもめでたい、かも。休めて良かったねと。

評価のほうは、思いっきり神採点なトニがMOMですが、ミーチョも凄くいいし。これまためでたい。更に言うと全員平均以上だし!コレも珍しい。

記事クリップ。
FCバイエルン、ドルトムントに圧勝
ドルトムント戦勝利のコメント
ウリ、ベッケンバウアー、ヒッツ、ドル監督、クリンゲのコメント。なんかメンツが珍しい、ってほどじゃないけど、バイエルンの選手のコメントが一個もないんですけど……。

スポーツナビ|DFB杯決勝の前哨戦 バイエルン対ドルトムント
試合前の記事だけど、熱いのでせっかくだから。
posted by sei at 22:24 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。