2008/06/18(Wed)

EURO2008 オランダgegenルーマニア(含Kicker評価)

kickerLiveTicker kickerData
■オランダ
Torwart ステケルンブルク(3)
ブーラルーズ(3)、ハイティンハ(2)、バウマ(3,5)、デクレル(3)、
デゼウ(4)、エンゲラール(4)、
アフェラーイ(2,5)、ファンペルシ(2,5)、ロッベン(3,5)、
フンテラール(3)

58' メルヒオット(4)fu:rBブーラルース
62' カイトfu:rロッベン
83' フェネゴール・オフ・ヘッセリングfu:rフンテラール

■ルーマニア
Torwart ロボンツ(3)
コントラ(4)、タマシュ(4)、ギオネア(5)、ラト(4)、
キヴ(3)、
コドレア(4,5)、コチシュ(5)、
ニコリタ(5)、ムトゥ(4)、M.ニクラエ(5)

59. D. ニクラエ(5)fu:rM. ニクラエ
72. ディチャfu:rコドレア
82. F. ペトレfu:rニコリタ

Gelbe Karten キヴ(次節累積で出場停止)

Tore 54' フンテラール(1-0) (Linksschuss, Vorarbeit Afellay)
87' ファンペルシ(2-0)(Linksschuss, de Zeeuw)
2-0でオランダの勝ち

Anstoß: 17.06.2008 20:45
Stadion: Stade de Suisse Wankdorf
Zuschauer: 30777 (ausverkauft)
Spielnote: 4
Chancenverhältnis: 5:2
Eckenverhältnis: 2:1

Schiedsrichter: Busacca (Schweiz), Note 2,5 - keinerlei Probleme in einem leicht zu führenden Spiel.

Spieler des Spiels: ハイティンハ
Aufmerksam, gutes Stellungsspiel und zweikampfstark. Überdies mit einem überragenden Passspiel. Empfahl sich für die Startelf.

■というわけでこっちの結果は知ってしまっている上にきちんと見ていないのでかいつまんでデータだけ。
といっても一つ前の試合を素早く見た直後に切り替えたんで、オランダの得点シーンは二つとも見れました。ちょっとラッキー。しかしオランダがあんなにひいている試合なんてなかなか見れないよ!なんて珍しい。それだけルーマニアが頑張っていたということでもあると思うんだけども、でも二失点してしまってからは明らかに意気消沈してしまったし、そりゃ残り時間とか考えてあの段階で失点っていうのは厳しい、けれども、多分トルコのアレとか見ていればまだ分からないと頑張って……いたとは思うんだけども。ルーマニアは勝ちさえすれば残れただけに、残念なかんじ。
とはいえ、オランダも殆ど控えのメンツでも、落ち着いているせいか安定度抜群。かどうかはこの試合ちょっとしか見てないから分かんないけど……。

にしても私本気ででかけるぎりぎりまでサッカー見てたわね。これから出張です。今回はすぐ戻るけど。サッカー見る為に。ダメ人間。
posted by sei at 09:13 | TrackBack(0) | EURO2008 | 管理用

EURO2008 フランスgegenイタリア(含Kicker評価)

kickerLiveTicker kickerData
■フランス
Torwart クペ(2,5)
クレルク(4)、ギャラス(4,5)、アビダル(5)、エブラ(3,5)、
トゥララン(3)、マケレレ(4)、
ゴブー(5)、ベンゼマ(3)、リベリ、
アンリ(C)(5)

10' ナスリfu:rリベリ(怪我)
26' ブームソン(4)fu:rナスリ
66' アネルカfu:rゴブー

Rote Karten 25' アビダル
Gelbe Karten エブラ(カッサーノへのファウル)、ゴブー(カッサーノへのファウル)、ブームソン(トニへのファウル)、アンリ(ザンブロッタへのファウル)

■イタリア
Torwart ブッフォン(2,5)
ザンブロッタ(3)、パヌッチ(3)、キエッリーニ(4)、グロッソ(3,5)、
デロッシ(2)、
ガットゥーゾ(3)、ピルロ(1,5)、
ペッロッタ(3,5)、
トニ(5)、カッサーノ(4)

55' アンブロジーニ(3,5)fu:rピルロ
63' カモラネージfu:rペッロッタ
82' アクイラーニfu:rガットゥーゾ

Gelbe Karten ピルロ(ベンゼマへのファウル・累積で次節出場停止)、キエッリーニ(アンリへのファウル)、ガットゥーゾ(マケレレへのファウル・累積で次節出場停止)

Tore 25' ピルロ(0-1) (Foulelfmeter, Rechtsschuss, Vorarbeit Toni)
62' デロッシ(0-2)(Rechtsschuss)
0-2でイタリアの勝ち

Anstoß: 17.06.2008 20:45
Stadion: Letzigrund
Zuschauer: 30585 (ausverkauft)
Spielnote: 3
Chancenverhältnis: 3:9
Eckenverhältnis: 3:3

Schiedsrichter: Michel (Slowakei), Note 4,5 - sehr strenge Regelauslegung bei der Roten Karte gegen Abidal, mehrere kleine Fehler, kein einheitliches Maß bei der Bewertung der Zweikämpfe.

Spieler des Spiels: ピルロ
Dreh- und Angelpunkt der italienischen Offensive. Feine Pässe, große Übersicht ? und die nötige Ruhe beim Elfmeter zum 1:0.

Report
posted by sei at 08:03 | TrackBack(0) | EURO2008 | 管理用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。