2008/11/27(Thu)

CL バイエルンgegenステアウア・ブカレスト

kickerData
■バイエルン
Torwart レンジング、
オッド、ルシオ、ファンブイテン、ラーム、
ファンボメル、ゼ、
シュバインシュタイガー、リベリ、
トニ、クローゼ
Trainer: クリンスマン

78. ブレーノ fu:r ルシオ
83. ボロウスキー fu:r トニ

■ステアウア・ブカレスト
Torwart Zapata
Golanski, Goian, Ghionea, Marin
Radoi, O. Petre
Nicolita, Dayro Moreno, Szekely
Stancu
Trainer: Munteanu

63. Semedo fu:r Szekely
66. Lovin fu:r O. Petre
78. Tiago Gomes fu:r Stancu

Gelbe Karten O. Petre、Goian、Golanski

Tore 57' クローゼ (1-0)(Rechtsschuss, Vorarbeit Ribery)
61' トニ (2-0)(Kopfball, Klose)
71' クローゼ (3-0)(Rechtsschuss, Ribery)

■というわけで無事にトーナメント出場決定です!めでたいめでたい。あとは一位通過を目指すのみ、のようですがまあそれはさておき。これでこの組はバイエルンとリヨンに決定したのよね。今回他のとこマトモにチェックしてないんで、また見てこないと。最近こんなんばっかですか。仕方ないけど。

こう、データだけ見ると、なんか殆どクローゼとリベリで得点決めてるような気配がないでもないんですが、トニはコレがCL初得点らしい。これまためでたい。そうか、今までCLに出た事自体がないんだったっけ?これでプレッシャーが減ってますます得点してくれると良いなと思います。
ところでミーチョが出てないんですが、やっぱ疲労しまくってて休ませたのか、実はヒッソリ怪我してたとかだったらドウシヨウ。また記事読んできます。

記事クリップ。
バイエルン、欧州CL16強進出
トーニ: 「本当に楽しい」
ベッケンバウアー、ウリ、クリンシ、トニ、クローゼ、ムンテアヌ監督のコメント。

FCバイエルン、歯車がうまくかみ合う
挑戦から生まれたゴール

スポーツナビ|バイエルンのポドルスキ、1月の移籍をクラブに直訴
これに関しては、今回も手放すつもりはないとコメントが出たけど一応。
posted by sei at 10:41 | TrackBack(0) | バイエルン(2008-) | 管理用

ブンデス 第14節のベスト11 via Kicker

Weidenfeller (1)Dortmund

Oddo (1)Bayern
Demichelis (2)Bayern
Wome (1)Ko:ln

Weis (2)Hoffenheim

Halfar (1)Bielefeld
Ribery (4)Bayern ※Mann des Tages
Altintop (1)Schalke

Liberopoulos (2)Frankfurt
Ibisevic (7)Hoffenheim
Dzeko (1)Wolfsburg

■バイエルンからは、久しぶりに3人も選出されています。なんてめでたい。しかもオッドが初選出、ミーチョも久しぶりに選出、リベリは当然のように選出された上にMann des Tagesです。めでたすぎ。
で、流石に試合見たいなと思っていたのに昨夜の忘れていたよ!せっかくまともな時間帯になってきたっていうのに。仕方ないので明日の再放送待ち。朝の8:00からっていうのもアレですが。最近朝のボケっぷりがただものでないのが問題です。まあここの所のボケは治療中の歯が疼いているせいですが。集中力に欠けるのなんのって。……それ以前の問題という気もする……。
放送で思い出したけど、カーンの引退試合も見せてくれるそうで。vivaGAORA。しかし12月24日はないと思うわー。どんな罠。再放送の時間帯もきついわー年末だし。忙しい時期で多分サッカーどころでないと思います。が、せっかくだから↓。
FCバイエルン・ミュンヘンTV |サッカー|GAORA
バイエルン・ミュンヘン vs ドイツ代表 〜2008.9.2 鉄人から伝説へ〜
12月24日(水) 23:00〜深夜1:00
12月27日(土) 15:00〜17:00
12月31日(水) 21:00〜23:00

……しまった、すっかりバイエルンの話だけになってしまいました。まあいっか。

記事クリップ。
稲本フル出場で大勝に貢献/ブンデス - 海外サッカーニュース : nikkansports.com
長谷部は前半で交代/ブンデス - 海外サッカーニュース : nikkansports.com
シュツットガルト フェー監督解任と後任にバベル氏を発表 写真3枚 国際ニュース : AFPBB News

ブンデス バイエルンgegenコットブス(含Kicker評価)

kickerData
■バイエルン
Torwart レンジング(3)
オッド(2), デミケリス(2), ルシオ(3), ラーム(2)
ファンボメル(3), ゼ(2,5)
シュバインシュタイガー(3), リベリ(1)
トニ(2,5), クローゼ(2)
Trainer: クリンスマン

46. ファンブイテン(3) fu:r デミケリス
64. クロース fu:r シュバインシュタイガー
72. オットル fu:r ゼ

■コットブス
Torwart Tremmel (3,5)
Radeljic (6), Kukielka (6), Cagdas (6), Ziebig (5)
T. Rost (6), M. Kurth (5)
Rivic (6), Skela (3), Iliev (6)
Rangelov (6)
Trainer: Prasnikar

46. D. So:rensen (5) fu:r Rivic
58. B. Jelic (5) fu:r Rangelov
74. Jula fu:r Iliev

Tore 25' Skela(0-1)(direkter Freistoβ, Rechtsschuss)
2' リベリ(1-1)(direkter Freistoβ, Rechtsschuss)
38' デミケリス(2-1)(Kopfball, Oddo)
54' クローゼ(3-1)(Kopfball, Ribery)
59' トニ(4-1)(Rechtsschuss, Oddo)

Anstoβ: 22.11.2008 15:30
Stadion: Allianz-Arena
Zuschauer: 69000 (ausverkauft)
Spielnote: 2
Chancenverha:tnis: 16:1
Eckenverha:ltnis: 9:2

Schiedsrichter: M. Kempter (Sauldorf), Note 3 - eine ordentliche Leistung, allein Kloses Tor (14.) ha:tte za:hlen mu:ssen, da der Ball bei Tonis Flanke nicht im Aus war.

Spieler des Spiels: リベリ
Ja, er war es wieder, der kleine Franzose, der so viel schneller und cleverer und besser ist als die anderen in dieser Liga.

■全員平均以上評価!意外と見ない例なので感動です。素晴らしい。一失点してるのにそれは特に影響していない模様。しかもリベリが1評価。当然MOM。この日はホントに凄いなと思います。同点弾も彼だし、1アシストもあるし。また今回の試合は得点者が散ってていいね。FW二人もきっちり仕事してるし。そりゃあ、どっちかが怪我でもしていない限りポルディの出番はそう簡単には回ってこない、気がしてしまうよ残念だけど。
とはいえ、けっこう外れる事多いと思うんだけどね二人共。特にトニ。だからその間にばりばりやっていれば出番増えると思うんだけども。でもそういうチャンスの時に限って怪我してるのが彼だったりもするんだけど。
ところで今回ミーチョは前半だけで交代してますが、お疲れでしょうか。まあCLもあるしね。

記事クリップ。
バイエルン、コットブスにチャンスを与えず
クリンスマン:「満足することができる」
ウリ、クリンシ、シュバ、ブラスニカー監督のコメント。

FCB、ラストスパートに向けて準備整った
バイエルントリオがFCBの駆動力

アルティントップ、チーム練習に合流
髭も剃って爽やか復帰。と言いたかったのに、この記事に使われている写真は髭もじゃです。流石。でもめでたい。
posted by sei at 10:10 | TrackBack(0) | バイエルン(2008-) | 管理用

2008/11/18(Tue)

サッカープチニュース〜20081118

また古いのも混ざりますが、出張中とかにいくつか拾い出しておきたいものがあったので。

スポーツナビ|ヒッツフェルト「ホッフェンハイムはバイエルンのライバルではない」
ヒッツってば、カワイイ。バイエルンはいいチームだよって言いたいのね多分。
まあ、やっぱり、二部からあがっていきなり、ってことはあんまりない、というか、バイエルンのライバルは他にいっぱいいるので(・・・)そういう意味かなと思います。違うと思うけど。大体まだその段階まで行ってないしバイエルン。

スポーツナビ|バイエルンがインドにサッカースクール開設へ
インドは人が多いけど色々整備されてないしね、いいんじゃないかと思います。

スポーツナビ|バイエルンのサニョル、アキレス腱の故障が回復しなければ引退も
元フランス代表DFサニョルが引退示唆 - 海外サッカーニュース : nikkansports.com
これはショック。でもそういえばもう長いことサニョルを見た記憶がないです。正直、はっきり思い出せる最後の彼の姿って、浦和で見た、ジャージ姿でフィールドをウロウロしてる彼ってのが切ないです。プレーしてる姿の記憶がもう薄れているよ!
とにかく、こういう形での引退っていうのは「仕方なく」であって本気で切ないので、出来れば、出来うることならば、直してフィールドでプレイして引退して欲しいと思います。怪我多いとか治りにくいってのはつらいもんだけど。

スポーツナビ|ブレーメンとドルトムントに制裁 レッドカードと審判侮辱で
残念ながら12節はバイエルンの試合すらチェック出来ていないので何もかも分からないのだけど、そんなに色々な試合で問題あったんでしょうか審判。審判ってのも大変なお仕事だと思うのですが、でもきちんとやってくれないと困ります。

スポーツナビ|マンUのハーグリーブス、手術成功も今季は絶望
ハーグリはバイエルンにいた頃から大きな怪我をしてしまうタイプでしたが、マンUに行っても変わってないのね…。こういうのって体質でしょうか。気候とかが変われば変わるものかなと思っていたけど。自分の身体に合った場所、っていうか、合わない場所ってあると思うから。
にしても切ないなあ。まだ半年以上あるのに今期絶望ってのは。

ファン・ニステルローイが今季絶望 国際ニュース : AFPBB News
こっちにも今期絶望の人が。そういや今期レアルってどうなんだろ。ホントに今年に入って、ってもう今年も終わるけど、身の回りの環境が変わったんでスポーツをなかなか見れなくなったなと思います。切ない。
とはいえ、試合一本きちんと見れないっていうだけで、かじっては見てるんだった。レアルはこないだ負けた試合をそういえばちょっと見てたけど、出来はよく分かんなかったなと。バレンシアの試合はもう少し真面目に見るんだけど、これまた全部は大体見れないし。

アングロ、ひざの負傷で6週間離脱
こっちも怪我人情報。バレンシアは今週末の試合では負けたんだったっけ。昨日の夕方試合見てた気がしますが、失点シーンしか覚えがないので負けたんだと思います。というか負け試合の記事はクリップしてない私ってどうなの。目に入らなかっただけかもだけど。

アルダがトルコ代表から離脱
怪我人っていうか……ストレスと疲労で倒れたって、大丈夫なんですかチョット。やっぱり過密スケジュールすぎるんじゃないの今のサッカー界。試合数減らせないんでしょうか。

スポーツナビ|ドイツ代表メンバー発表、好調のホッフェンハイムから2選手が初選出
そろそろドイツ代表試合もきちんとチェックしないと、「これ誰?」って人が出始める気がします!この親善試合は明日かな?

asahi.com(朝日新聞社):マラドーナ監督、早くも辞任騒ぎ コーチ人事で内輪もめ - スポーツ
これは結局たいしたことではなかったようなんだけど、マラドーナが監督になるとこういうのが増えるだろうから、それが心配。話題性がありすぎて、ゴシップまみれになってアルゼンチン代表というチームがおかしくならない事を祈ります。

asahi.com(朝日新聞社):Jリーグ、ユニホームのスポンサー広告に酒類を解禁へ - スポーツ
そういえば今までありませんでしたか。スポンサーについて貰うこと考えると解禁にもなるだろうなとは思うんだけど、でもやっぱりあんまり望ましいことではないよね、コレ。

遠藤と中澤がAFC年間最優秀選手にノミネートされる 国際ニュース : AFPBB News
二人とも好きなんでとりあげてみました。中澤今怪我でお休み中だけど。
posted by sei at 11:45 | TrackBack(0) | 他football | 管理用

2008/11/17(Mon)

ブンデス 第13節のベスト11 viaKicker

Eilhoff (2)Bielefeld

Felipe Santana (2)Dortmund
Simunic (2)Hertha
Subotic (3)Dortmund

Carlos Eduardo (2)Hoffenheim

Baumjohann (2)Gladbach
Hajnal (2)Dortmund ※Mann des Tages
Barnetta (3)Leverkusen

Obasi (4)Hoffenheim
Kieァling (2)Leverkusen
Helmes (3)Leverkusen

■さて今回本当に何も書くことなくってよ。そりゃあバイエルンの皆さんは、あんなふがいない試合していれば選出されないでしょうけれども。ミーチョもここんとこ評価ボロボロだし。ゼもあんまり良くはないかな……って、今回はいつものボランチをしていたわけなので、もう少し評価があがって欲しいところなのだけれども。でもまあ2失点していれば、得点に殻なでない限りは高評価にはならないか。

と、へこんでる間に睡魔に襲われたので寝ます。なんか悠長な事言ってるなあ我ながら。まあいっか。

じゃなくて、首位をキープしたレバークーゼンからは3人選出、とか、ドルの数人が目立つかな。そんなところですか。バイエルンも今せっかく勢いがついてるんだから頑張れー。

記事クリップ。
レバークーゼン首位をキープ、バイエルンは引き分け
レバークーゼンがシャルケに競り勝って首位キープ

ブンデス ボルシアMG gegenバイエルン(含kicker評価)

kicker data
■ボルシアMG
Torwart Gospodarek (3)
Levels (4), Brouwers (4), Daems (3), Gohouri (3,5)
Paauwe (4)
Alberman (4,5), Bradley (4)
Baumjohann (2), Marin (3)
Friend (3)
Trainer: Meyer

46. van den Bergh(4) fu:r Brouwers
68. Matmour fu:r Alberman
77. Colautti fu:r Paauwe

Gelbe Karten Gohouri

■バイエルン
Torwart レンジング(3)、
レル(5)、ルシオ(3)、デミケリス(5)、ラーム(3)、
ファンボメル(3)、ゼ(3,5)、
シュバインシュタイガー(4,5)、リベリ(2)、
クローゼ(5)、トニ(3,5)
Trainer: クリンスマン

65. ボロウスキー fu:r シュバインシュタイガー
67. ソサ fu:r ラーム
80. クロース fu:r クローゼ

Gelbe Karten レル、シュバインシュタイガー、ソサ

Tore 21' トニ (0-1)(Rechtsschuss, Vorarbeit Lahm)
65' リベリ (0-2)(Foulelfmeter, Rechtsschuss, Ribery)
79' Friend (1-2)(Kopfball, Baumjohann)
81' Bradley (2-2)(Kopfball, Colautti)

Anstoβ: 15.11.2008 15:30
Stadion: Stadion im Borussia-Park
Zuschauer: 54067 (ausverkauft)
Spielnote: 2,5
Chancenverha:ltnis: 3:5
Eckenverha:ltnis: 6:3

Schiedsrichter: Weiner (Giesen), Note 5 - Paauwes elfmeterreifes Foul an Lahm (39.) wurde u:bersehen, keine konsequente Linie beim Aussprechen der Verwarnungen.

Spieler des Spiels: Baumjohann, Alexander
Mit zunehmender Spieldauer immer wirkungsvoller. Leitete beide Treffer ein, zeigte seine fuβballerischen Sta:rken.

■2得点しておいて(一得点はPKとはいえ)、追いつかれる展開ってどうなのバイエルンとして。ダメダメじゃないの。一番やっちゃなんない引き分けタイプじゃないの。ひっくり返されたより少しましなくらいじゃないの。ダメじゃん。みすみす勝ちを逃すなんて!
しかも一応メンツが戻ってきているでしょう。ラームが戻ってきて、最終ラインが大体元に戻って、ゼがボランチに戻って。でもそれが逆にしばらくぶりでうまくいかなかったとか、ラームもまあ戻ったばかりで本調子じゃないだろうしだけれども、ここんとこ守備陣いまいちな気がせんでもないです。頑張れミーチョ。どうも彼が弱ってる気がします。おかしいな。

ま、今回の引き分けというか失点はどう見ても、2得点した後安心して適当な交替させたのが原因じゃないかとも思いますが。失点、交代後だからね。シュバとラームを休ませたいのはよく分かるんで、せめて交代枠もう少しなんかいいのを出して下さい。ボロウスキーは良いので、ソサはもう少し考えて下さい。ラームとの交替はマズイでしょ。多分ゼが下がったんだろうけど(まだ映像は見れてないので、細かいことは分からない。いつものパターンですが)、それで真ん中のバランスが崩れたんじゃないかと思わないでもないの。どうなんだろ。

記事クリップ。
FCB、勝ちを手放す
「大切な勝ち点を失ってしまった」
ルンメニゲ、クリンシ、ファンボメル、ラーム、マイヤー監督のコメント。

ボルシア・パークで連勝ストップ

ドノバン:「欧州でプレーしたい」
これ、知らなかった……。でもドノバン、しばらくブンデスにいたじゃん。で、寒いからイヤだとか言って雲隠れしたじゃん。なんなの今更。使えるのこの人。あてにならない気がするんだけれども。アメリカ代表で良かった当時は嫌いでないというか寧ろ好きな選手でしたが、こと欧州でやっていた頃の彼にはいい印象ないんだけど。
posted by sei at 10:33 | TrackBack(0) | バイエルン(2008-) | 管理用

2008/11/10(Mon)

ブンデス 第12節のベスト11 via Kicker

Gospodarek (1)Gladbach

Geromel (3)Ko:ln
Naldo (1)Bremen
Simunic (1)Hertha

Kehl (1)Dortmund
Jarolim (3)HSV

Marin (1)Gladbach
Ribery (3)Bayern

Grafite (1)Wolfsburg ※Mann des Tages
Liberopoulos (1)Frankfurt
Petric (1)HSV

■バイエルンからはリベリが選出されています。ありがとうリベリ。流石リベリ。というか他の皆さんの評価はかなり芳しくなかったので、リベリが選出されているだけでもたいしたもんだと思います。多分。
あとは……あとのメンツも今回けっこうばらけてるかな、特徴ない気がします。
……本気で書くことなかった……。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。