2008/12/09(Tue)

ブンデス 第16節のベスト11 via Kicker

Adler (1)Leverkusen

Buck (1)Karlsruhe
Lucio (1)Bayern
Lahm (3)Bayern

Weis (3)Hoffenheim

Misimovic (2)Wolfsburg
Liberopoulos (3)Frankfurt
Marin (2)Gladbach

Fenin (1)Frankfurt
Petric (2)HSV
Kieβling (3)Leverkusen ※Mann des Tages

■バイエルンからは、守備陣二人、ルシオとラームが選出されてます。評価1,5だったしね。ラームは立て続けじゃなかった?なにげに調子いいね、彼。今回は得点してるからっていうのが大きいだろうけどもそれにしても。
今回はけっこうばらけてるかな?ホッフェンハイムからも選出されてるし。

記事クリップ。
スポーツナビ|レバークーゼンが勝利し3位に浮上=ドイツ

スポーツナビ|GKヒルデブラント、バレンシアとの契約を解消
そういえばこれの後の話って出てきたっけ?まだかな。どこが名乗りあげてるのかなと思って。彼も切ないことになってしまって可哀想だけど、なんとかドイツのどこかのチームで立ち直れるといいなと思います。ホントはシュツットガルトに戻れたらいいだろうに……ってそれは無理か。

スポーツナビ|ブレーメンのピサロ、試合中の暴力行為で3試合の出場停止
モー。暴力行為は勘弁するのです。しかしブレーメンは荒れてる……のかなあ、よく分からないんだけど。

ブンデスが冬季中断期間1カ月未満に短縮 - 海外サッカーニュース : nikkansports.com
夏頃の大会に響くから、なのか、他の国はやってるから、なのかは分からないけど、ドイツの冬は大変なんだからゆっくり休んだらいいのに。

ブンデス バイエルンgegenホッフェンハイム(含Kicker評価)

kickerData
■バイエルン
Torwart レンジング(2,5)
オッド(3,5), ルシオ(1,5), ファンブイテン(3), ラーム(1,5)
ファンボメル(2,5), ゼ(2,5)
シュバインシュタイガー(5), リベリ(3,5)
トニ(2,5), クローゼ(4)
Trainer: クリンスマン

61. ボロウスキー fu:r シュバインシュタイガー

Gelbe Karten ゼ、レンジング、ボロウスキー

■ホッフェンハイム
Torwart D. Haas (3)
Beck (2), Jaissle (3), Compper (2), Ibertsberger (4)
Luiz Gustavo (3)
Weis (1,5), Carlos Eduardo (3,5)
Obasi (2,5), Ba (4)
Ibisevic (3)
Trainer: Rangnick

74. Salihovic fu:r Obasi
90. + 2 Vorsah fu:r Carlos Eduardo

Gelbe Karten Ba、Obasi、Beck

Tore 49' Ibisevic (0-1)(Rechtsschuss, Vorarbeit Weis)
60' ラーム(1-1)(Rechtsschuss)
90+2' トニ(2-1)(Rechtsschuss)

Anstoβ: 05.12.2008 20:30
Stadion: Allianz-Arena
Zuschauer: 69000 (ausverkauft)
Spielnote: 1,5
Chancenverha:ltnis: 7:5
Eckenverha:tnis: 3:4

Schiedsrichter: Meyer (Burgdorf), Note 2,5 - hatte die schwierig zu leitende Partie im Griff, nur kleinere Fehler: Toni ha:tte Gelb sehen mu:ssen, die Karten fu:r Ba und Borowski waren u:bertrieben.

Spieler des Spiels: ルシオ
Der Brasilianer stand sensationell, gewann 86 Prozent seiner Zweika:mpfe und war damit der beste Mann auf dem Platz.

■やったー!というか、なんか偉大なりトニ。凄い時間帯に決めてるし。いやホントに凄いです。ラームの同点弾もいいね。そして、そんな二得点にもかかわらずMVPがルシオなあたりもなんというか、意外、じゃなかった、素晴らしいです。どんな試合。評価も無茶苦茶いいし。ラームと並んでるし。そんなに頑張って止めたのかな。それとも攻撃の拠点になったか。
加えて言うと試合自体の評価もえらい高いんですが、面白かった?劇的ではある、かな。
いずれにしろバイエルンはこれで首位に並んだし、色々とめでたいのは確かです。しかしこの試合、ゲルペ大量に出てるね。ここんとこあんまり出なかった気がしてたけど。やっぱり盛り上がった?

記事クリップ。
トーニ、アレーナを歓喜の渦に巻き込む
「最もすばらしい勝利」
ブンデスリーガ頂上決戦のコメント
クリンシ、ファンボメル、ラーム、ラングニック監督のコメント。

アルティントップ、カムバックを飾る
揃って参りました。めでたい。

リベリー、フランス年間最優秀選手を受賞
これまためでたい。でも彼、単発だとホントに素晴らしいんだけど、フランス代表では今活躍するのは厳しいと思うわ。それが残念です。

スポーツナビ|バイエルンのヘーネスGM「ポドルスキは手放さない」
まあ、彼には申し訳ないんだけど、チームの事情としてはよく分かる話。そして第三になってしまうのはわりと本人の責任。だと思う。でも厳しいよね実際のところ。

……何をやっているんでしょうかコレは。でも実際なんかやってる写真はトニのしかなくてちょっとガッカリ。
posted by sei at 21:44 | TrackBack(0) | バイエルン(2008-) | 管理用

2008/12/02(Tue)

ブンデス 第15節のベスト11 viaKicker

Lehmann (3)Stuttgart

Beck (2)Hoffenheim
Westermann (3)Schalke
Lahm (2)Bayern

Frings (1)Bremen

So:rensen (1)Cottbus
Iliev (1)Cottbus
Ribery (5)Bayern

Pizarro (4)Bremen ※Mann des Tages
Hanke (1)Hannover
Olic (1)HSV

■バイエルンからはリベリとラームが選出されています。ラームは久しぶりな気がする。いいことです。いや久しぶりなのがじゃなくて、選出されたのが。それはそうか。
ところで、フリの名前久しぶりに見たなーと思っていたら、コレに選ばれたのは今年初めてだったのね。怪我だったりしたから仕方ないだろうけれどもなんか寂しい。頑張れフリ。
同じブレーメンならやっぱりピサロです。もう4回目だよ!凄いよ!しかも今回Mann des Tagesだよ。調子良すぎです。良かったねブンデスに戻ってきて。多分ドイツの気候のほうが合うんじゃないの。それはそれで関係ないって話もあるけど。まあプレミアでの彼はそんなに知らないんだけど、たまに話が出ると頑張ってるかなと思わないでもなかった……んだけどあんまり自信ない。出番自体があんまりなかった気もするし。

記事クリップ。
稲本3戦連続先発も大敗/ブンデス - 海外サッカーニュース : nikkansports.com
スポーツナビ|ボルフスブルクの長谷部「あまり面白くない試合だった」

ブンデス レバークーゼンgegenバイエルン(含Kicker評価)

kickerData
■レバークーゼン
Torwart R. Adler (3)
Castro (4), M. Friedrich (4,5), Henrique (5), Kadlec (3,5)
Rolfes (4,5)
Renato Augusto (5), Vidal (5), Barnetta (5)
Kieβing (4,5), Helmes (4,5)
Trainer: Labbadia

46. Sarpei (3,5) fu:r Vidal
83. Gekas fu:r Renato Augusto

Gelbe Karten Vidal、Henrique

■バイエルン
Torwart レンジング(3)
オッド(3,5), ルシオ(3), ファンブイテン(3), ラーム(2)
オットル(4), ゼ(2,5)
シュバインシュタイガー(3), リベリ(2)
トニ(3), クローゼ(3)
Trainer: クリンスマン

75. Borowski fu:r Toni

Gelbe Karten トニ、オットル

Tore 59' トニ(0-1)(Kopfball, Vorarbeit Ze Roberto)
82' クローゼ(0-2)(Rechtsschuss, Ribery)

Anstoβ: 29.11.2008 15:30
Stadion: BayArena
Zuschauer: 19200 (ausverkauft)
Spielnote: 3
Chancenverha:ltnis: 6:8
Eckenverha:ltnis: 7:7

Schiedsrichter: Fandel (Kyllburg), Note 2 - souvera:ner Auftritt in einer Partie ohne allzu knifflige Entscheidungen. Korrekt, beim Zweikampf Friedrich gegen Toni trotz leichten Ko:rperkontakts nicht auf Elfmeter zu entscheiden (42.). Zudem sicher bei den perso:nlichen Strafen.

Spieler des Spiels: ラーム
Defensiv nahezu perfekt, tat zudem viel fu:r den Aufbau. Leitete mit beherzten Vorsto:βen und cleveren Abspielen beide Tore ein.

■トニとクローゼがそれぞれ一得点ずつ決めて無失点で勝ち。って完璧じゃないの。スバラシイ。アシストはまたリベリとゼって、このへんがやっぱりずば抜けていいんだろうなと思ってしまいます。
というか、守備陣に不安があったのに特に崩れなかったのがスバラシイよ!ミーチョいないのに。いや、ミーチョがいない、というよりは、ルシオ&ファンブイテンってのが怖いところですが。ボールいかなかったんでしょうか。それはレバークーゼンに失礼な気がする。というか、レバークーゼンもどうしたんだろ。試合見ればまた違うかもだけど。
評価のほうも、オッドとオットル以外は平均以上だし。でも、失点していないのにこんなに評価が低いオットルは一体何をしでかしてしまったのか、ちょっと気になります。彼も器用でいいプレイヤーだとは思うんだけど、はじけないね、なんか。出番が少なめというのもあるかもしれないけど、なんか惜しいなというまま来てしまってる気がします。

記事クリップ。
バイエルン、快進撃続く
勝利のコメント
ウリ、ベッケンバウアー、クリンシ、ラッバディア監督のコメント。

FCB、トップゲームを前に欠場者続出
怪我人一覧。ミーチョはただのふくらはぎ痛でいいですか?この記事だと、ミーチョのことなのかポルディのことなのかがよく分かんないんだけど。それは私の読解力の問題か。スイマセン。今のところポルディはいなくてもなんとかなりますがミーチョは痛いので早く戻ってきてくれますように。いやポルディもいてくれないと心配だけど。トニ怪我多いし。
あと、ファンボメルは恒例のインフルエンザ……ということはこの後チームでだれかかれかがインフルエンザでお休みする可能性が高いということで、ちょっと心配。

スポーツナビ|バイエルンがレバークーゼンを下し2位に浮上
posted by sei at 10:39 | TrackBack(0) | バイエルン(2008-) | 管理用

は故障がほしいな(BlogPet)

ホルヘは故障がほしいな。
故障ってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「ホルヘ」が書きました。
posted by sei at 07:11 | TrackBack(0) | こうさぎエントリ | 管理用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。