2009/05/28(Thu)

CL決勝 バルセロナgegenマンU

UEFALiveTicker
■バルセロナ
Torwart ビクトル・バルデズ
ピケ、プジョル、シャビ、イニエスタ、エトー、メッシ、アンリ、シウビーニョ、ヤヤ・トゥーレ、ブスケツ

72' ケイタfu:rアンリ
92' ペドロfu:rイニエスタ

Gelbe Karten ピケ

■マンチェスター・ユナイテッド
Torwart ファンデルサール
エプラ、リオ・ファーディナント、クリスティアーノ・ロナウド、アンデルソン、ルーニー、ギグス、パクチソン、ビディッチ、キャリック、オシェイ

46' テベスfu:rアンデルソン
66' ベルバトフfu:rパクチソン

Gelbe Karten クリスティアーノ・ロナウド(プジョルへのファウル)、スコールズ、ビディッチ(メッシへのファウル)

Tore 10' エトー(1-0)
70' メッシ(2-0)(アシスト・シャビ)

■ブンデスのほうを、2試合っていうか3試合ウッカリしているのにこっちかいって話もあるけどせっかく起きたので。ブンデスのほうは既に終わっていて書く事がないので、データだけども拾い出しておこうと思いますそのうち。そのうちて……。ゴメン……。GAORAが写らなくなっちゃってからまた更にやる気パラメータが下がった気がせんでもないです。

ところでこっちの試合。ライヴで見ているけど細かく書く気はないのでまとめて。(※の、予定だった。前半までは)

Report
posted by sei at 05:44 | TrackBack(0) | 他CL・UEFAカップ | 管理用

2009/05/22(Fri)

退場(BlogPet)

きょうは退場♪
それでMilch無奏はエントリへ逃避した。

*このエントリは、ブログペットの「ホルヘ」が書きました。
posted by sei at 07:13 | TrackBack(0) | こうさぎエントリ | 管理用

2009/05/13(Wed)

ブンデス バイエルンgegenレバークーゼン(含Kicker評価)

kicker Data
■バイエルン
Torwart ブット(3)
ルシオ(2,5)、ファンブイテン(4)、デミケリス(3,5)、ラーム(3)、
ファンボメル(3)、
ソサ(4)、シュバインシュタイガー(4)、
リベリ(1,5)、
トニ(2,5)、ポドルスキー(1,5)
Trainer: ハインケス

70. ゼ für ソサ
86. オットル für シュバインシュタイガー
86. クローゼ für トニ

Gelbe Karten リベリ

■レバークーゼン
Torwart R. Adler (2)
Castro (5), M. Friedrich (5,5), Sinkiewicz (5), Kadlec (5)
Vidal (4), Rolfes (4)
Renato Augusto (4), Kroos (5)
Helmes (5,5), Kießling (4)
Trainer: Labbadia

70. Barnetta für Vidal
90. Schwegler für Kroos

Gelbe Karten Kadlec、Castro、M. Friedrich、Sinkiewicz、Vidal

Tore 47' トニ (1-0)(Linksschuss, Vorarbeit Podolski)
59' リベリ(2-0) (Rechtsschuss, Podolski)
71' ポドルスキー(3-0) (Rechtsschuss, Schweinsteiger)

Anstoß: 12.05.2009 20:00
Stadion: Allianz-Arena
Zuschauer: 69000 (ausverkauft)
Spielnote: 2
Chancenverhältnis: 11:2
Eckenverhältnis: 9:3

Schiedsrichter: Kinhöfer (Herne), Note 6 - lag mit seinen Entscheidungen pro Bayern gewaltig falsch und hätte Bayer gleich zwei Elfmeter geben müssen (van Buyten an Renato Augusto/5., Demichelis an Renato Augusto/16.), die Gelbe Karte für Friedrich war übertrieben.

Spieler des Spiels: ポドルスキー
Schau an, der Poldi: Zwei Tore legte er auf, eines machte er selbst, und viel unterwegs war er auch. Plötzlich ist er Bayerns Bester.

■びっくりするくらいとるべき人が得点してるし。珍しい。
しかも、それにしたった相手がこの時期のレバークーゼンっていうのは危険かなと思っていたんだけれども、無失点で勝ったのはとてもめでたいと思います。守備陣なんかヘンなのに。ルシオは一体どこを守っていたというんですかコレ。

とりあえずついでなので拾ったけど、あとはKicker評価が出てからにしようと思います。(のち追記※拾い忘れて遙か時間が経ってしまったので、パスします)

……でも、ヴォルフスブルグが勝ち続ければどこもどうしようもないってのが残念です!それ以前に、直接対決が考えられない程情けなかったから今更優勝を夢見るのもなんなんだけど、正直。まあ無理かなーと思ってはいるんだけどね実際のところ。
posted by sei at 15:26 | TrackBack(0) | バイエルン(2008-) | 管理用

ブンデス 第31節のベスト11 via Kicker

Mondragon (1)Köln

Boulahrouz (1)Stuttgart
Naldo (2)Bremen
Simunic (8)Hertha

Khedira (4)Stuttgart
Kehl (4)Dortmund
Hitzlsperger (5)Stuttgart

Sahin (2)Dortmund

Frei (3)Dortmund
Gomez (5)Stuttgart ※Mann des Tages
Hugo Almeida (1)Bremen

■というわけで大混戦中のブンデスなわけですが、結局どうなってるんだったっけ、って既に32節が数試合終わってしまっているので紛らわしいんだけど、31節時点のヤツを。ホントに紛らわしいわ。

そんな記事。
首位ボルフスブルク シュツットガルトに敗れ優勝争いは大混戦へ 写真5枚 国際ニュース : AFPBB News
幸い(?)HSVは↓
ブレーメンが快勝 ハンブルガーは痛恨の敗戦 写真6枚 国際ニュース : AFPBB News
というわけなのだけど。ブレーメンは今になって調子あげてるけど、怪我人がぼろぼろ出てなかったっけ。UEFAカップのほうで頑張って頂きたいなと思います。

ついでの記事クリップ。今更な気がするけど今回は。
スポーツナビ|首位ボルフスブルク敗れる、快勝のバイエルンが勝ち点で並ぶ
ヴェルダー・ブレーメンがアウェーゴールで決勝進出 写真15枚 国際ニュース : AFPBB News

ブンデス コットブスgegenバイエルン(含Kicker評価)

kickerData
■コットブス
Torwart Tremmel (2,5)
Pavicevic (5), Burca (5), Cagdas (4,5), Ziebig (5)
Kukielka (4,5), T. Rost (3,5)
S. Angelov (5), Skela (4,5), Iliev (3,5)
Rangelov (3,5)
Trainer: Prasnikar

46. Jula (5) für Rangelov
70. D. Sörensen für Iliev
78. Rivic für S. Angelov

Gelbe Karten T. Rost、Cagdas

■バイエルン
Torwart ブット(3)
オッド(5), ルシオ(3,5), デミケリス(2,5), ラーム(3)
ファンボメル(3)
ハミト・アルティントップ(2,5), ソサ(3), シュバインシュタイガー(3)
トニ(3,5), ポドルスキー(2,5)
Trainer: ハインケス

56. リベリ(2,5) für オッド
85. ミュラー für ポドルスキー
85. ファンブイテン für トニ

Gelbe Karten オッド

Tore 23' ソサ(0-1)(Rechtsschuss)
44' Iliev (1-1)(Linksschuss, T. Rost)
62' デミケリス (1-2)(Kopfball, Podolski)
66' ポドルスキー(1-3)(Linksschuss, Toni)

Anstoß: 09.05.2009 15:30
Stadion: Stadion der Freundschaft
Zuschauer: 22528 (ausverkauft)
Spielnote: 3,5
Chancenverhältnis: 4:10
Eckenverhältnis: 2:7
Bes. Vorkommnis: Tremmel hält Foulelfmeter von Ribery (90. + 1)

Schiedsrichter: Kircher (Rottenburg), Note 4 - pfiff insgesamt zu kleinlich. Ausnahme: Hätte Cagdas nach dessen Tätlichkeit gegen Schweinsteiger Rot statt Gelb zeigen müssen (80.).

Spieler des Spiels: リベリ
Mit seiner Einwechslung kam die Wende. Verlieh dem Bayern-Spiel mehr Geschwindigkeit und somit mehr Druck auf den Gegner.

■無事に勝っております。でも何故かこの試合、AFPの記事になってないのよね。というかこの節は手抜いてるように見えます。理由は分かんない。私も丁度出張中だったし。後で追加されたかなと思って今探してみたけど、やっぱりないです。何故。他の試合はちょっとだけあったけど、こっちに貼るのは違う気がするので、ベスト11のほうで。
ま、バイエルンは無事に勝って良かった良かった。ソサが一得点目ってのもいいね。

しかし、これちょっと見たいなと思ってGAORAをつけようとしたら、なんかいきなり入らなくなってるんですけどケーブルTV!契約切っちゃったとかかなあ。たま〜にあるんだけど、私が見てるチャンネルに限ってざくざく切るのはやめて頂きたいです。っていっても今まででショックだったのはMTVくらいだけど。あれならまあ良かったけど、よりにもよって今のGAORAを切られたら泣くに泣けないっての。いいかげん地デジチューナーに切り替えろってこと?それでGAORAが入るんなら切り替えてもいいけど、ぎりぎりまでひっぱるつもりなのよ諸事情につき。

と、全然試合と関係ない愚痴になってしまった。スイマセン。

記事クリップ。
FCBが首位ヴォルスブルクと並ぶ
リベリー、ゲームの流れを変える
「われわれは今日、とても満足することができる」
ウリ、ハインケス、プラスニカー(コットブス監督)のコメント。人数少なすぎ。

ソサ、ミーチョ、ポルディー/ゴールゲッターのエピソード
ソサ&ミーチョツーショットの写真がトテモ良いです。ホントに良かった、ソサ。活躍出来て。

インタビュー: ヨルク・ブット「タイトルだけが重要」
PKは蹴らなくていいからね!ホントにこの人は……。
posted by sei at 15:10 | TrackBack(0) | バイエルン(2008-) | 管理用

2009/05/06(Wed)

ブンデス 第30節のベスト11 via Kicker

Adler (2)Leverkusen

Castro (3)Leverkusen
Owomoyela (2)Dortmund
C. Schulz (2)Hannover
Schäfer (1)Wolfsburg

Vidal (2)Leverkusen
Balitsch (3)Hannover

Renato Augusto (4)Leverkusen
Bruggink (2)Hannover

Katongo (1)Bielefeld
Dzeko (5)Wolfsburg ※Mann des Tages

■特に書くことはないよ!(投げやり)
でも流石に今回は一応勝ち試合だからか、相手チームからの選出もないね。

記事クリップ。
スポーツナビ|ボルフスブルクが4−0の快勝で首位を堅守
大久保出番なしもチームは大勝/ブンデス - 海外サッカーニュース : nikkansports.com
スポーツナビ|ヘルタ・ベルリンがハンブルガーSVと引き分け3位に後退
スポーツナビ|ブレーメンがケルンに敗れる UEFA杯準決勝を前に不安

ブンデス バイエルンgegenボルシアMG(含Kicker評価)

kickerData
■バイエルン
Torwart ブット(5)
レル(4,5), ルシオ(3), デミケリス(3,5), ラーム(2,5)
ファンボメル(3)
ハミト・アルティントップ(2,5), シュバインシュタイガー(3)
ゼ(3,5)
トニ(3,5), ポドルスキー(3)
Trainer: ハインケス

46. オッド(3) für レル
78. ミュラー für ポドルスキー
81. オットル für Hハミト・アルティントップ

■ボルシアMG
Torwart Bailly (2)
Stalteri (5), Brouwers (4), Dante (4,5), Daems (3,5)
Galasek (3,5)
Callsen-Bracker (5)
Levels (4), Bradley (4,5), Paauwe (4,5)
Matmour (3)
Trainer: Meyer

65. Colautti für Paauwe
74. Marin für Callsen-Bracker
80. Neuville für Levels

Gelbe Karten Brouwers、Stalteri、Matmour

Tore 
1:0 Schweinsteiger (33., Linksschuss, Vorarbeit Toni)
1:1 Daems (38., Foulelfmeter, Linksschuss, Brouwers)
2:1 Hamit Altintop (42., Rechtsschuss, Podolski)

Anstoß: 02.05.2009 15:30
Stadion: Allianz-Arena
Zuschauer: 69000 (ausverkauft)
Spielnote: 3,5
Chancenverhältnis: 11:3
Eckenverhältnis: 6:2

Schiedsrichter: Rafati (Hannover), Note 3 - ohne grobe Fehler, hätte Ottl nach taktischem Foul an Marin Gelb zeigen müssen (83.).

Spieler des Spiels: Bailly, Logan
Fehlerlos und mit glänzenden Reflexen vor allem gegen Luca Toni verhinderte der Gladbacher Torhüter eine höhere Niederlage.

■そういや監督が替わったんでした。それでお初の試合かな?一応勝ったから良しとしましょう。とりあえずなんでもいいから勝たないとね。しかしシステム替えてきたなあ。ゼはいつもばたばたと場所が変わってる気がしてしまうわ。大変だ……。
それより、ここんところ立て続けて相手チームのGKがMOMっていうのが気になります。どうかと思うわコレ。評価つけるほうもちょっとオカシイんじゃないのと言いたくなるくらいの偏り。でも多分外しまくっているんだろうなと思ってしまうわ。

記事クリップ。
ハインケス、初陣飾る
グラッドバッハ戦のコメント
ハインケス、シュバ、マイヤー(メンヒェングラッドバッハ監督)のコメント。人少ないよ。

ゼとレルは軽い負傷を抱える
やっとクローゼが戻ってきそうな気配。しかし色々と時既に遅しのような……。無理させられないしね。ゼはお疲れかな。そりゃ疲れるよねお歳なんだし大事にしてやって下さいだわ。
posted by sei at 00:27 | TrackBack(0) | バイエルン(2008-) | 管理用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。