2012/06/19(Tue)

EURO2012 イタリアgegenアイルランド

Italien - Irland 2:0, Europameisterschaft, Saison 2012, 3.Spieltag - Spielbericht - kicker online
■イタリア
Buffon (3) -
Abate (4) , Barzagli (3) , Chiellini (3) , Balzaretti (2,5) -
Pirlo (4) -
Marchisio (4) , T. Motta (4) , de Rossi (3,5) -
di Natale (4) , Cassano (3)
Trainer:Prandelli

57. Bonucci (3) für Chiellini
63. Diamanti für Cassano
74. Balotelli für di Natale

Gelbe Karten
Balzaretti(1. Gelbe Karte),de Rossi(1.),Buffon(1.)

■アイルランド
Given (4,5) -
O'Shea (4,5) , Dunne (4) , St. Ledger (3) , S. Ward (4) -
Whelan (4,5) , Andrews (4) -
Duff (3,5) , McGeady (4) -
Doyle (3,5) , Keane (4,5)
Trainer:Trapattoni

65. Long für McGeady
76. Walters für Doyle
86. Cox für Keane

Gelb-Rote Karten
Andrews(89.)

Gelbe Karten
O'Shea(1. Gelbe Karte),St. Ledger(2.)


Torschützen
1:0 Cassano (35., Kopfball, Pirlo)
2:0 Balotelli (90., Rechtsschuss, Diamanti)
2−0でイタリアの勝ち

Spielnote: 4
auf mäßigem fußballerischen Niveau hielt Irland das Spiel mit viel Herz lange offen.

Schiedsrichter:
Cüneyt Cakir (Türkei) Note 3,5
ohne gravierenden Fehler. Vertretbar auch, bei St. Ledgers Rettungsaktion (30.) nicht auf Handelfmeter für Italien zu entscheiden. Hatte allerdings Probleme in der Vorteilsauslegung und war überaus pedantisch.

Spieler des Spiels:Federico Balzaretti

■そんなわけで見ていない試合のほう。こっちを見ればよかったかなと、試合途中で思ったりもしたけれど、途中で切り替える気にはどうしてもなれず、つまりダイジェストで見た程度。今回のイタリアはなかなか面白いので、残ってくれてよかったなと思います。
ゴメン、書くことがなかった。
posted by sei at 16:20 | TrackBack(0) | EURO2012 | 管理用

EURO2012 クロアチアgegenスペイン

Kroatien - Spanien 0:1, Europameisterschaft, Saison 2012, 3.Spieltag - Spielbericht - kicker online
■クロアチア
Pletikosa (2,5) -
Vida (3,5) , Corluka (2) , Schildenfeld (3) , Strinic (3) -
Rakitic (3) , Vukojevic (3,5) -
Srna (3) , Modric (2,5) , Pranjic (4) -
Mandzukic (2,5)
Trainer:Bilic

66. Perisic für Pranjic
66. Jelavic für Vida
81. Eduardo für Vukojevic

Gelbe Karten
Corluka(1. Gelbe Karte),Srna(1.),Strinic(1.),Jelavic(1.),Mandzukic(1.),Rakitic(1.)

■スペイン
Casillas (2,5) -
Arbeloa (4) , Piqué (3) , Sergio Ramos (4,5) , Jordi Alba (4) -
Busquets (4) , Xabi Alonso (3,5) -
Xavi (2,5) -
Silva (2,5) , Iniesta (3) -
Fernando Torres (4)
Trainer:del Bosque

61. Jesus Navas für Fernando Torres
73. Fabregas für Silva
89. Negredo für Xavi


Torschützen
0:1 Jesus Navas (88., Rechtsschuss, Iniesta)
0−1でスペインの勝ち

Spielnote: 3
lange Zeit ein Langweiler, lebte das Spiel von der taktischen Meisterleistung der Kroaten und mit zunehmender Spieldauer auch von der Dramatik angesichts der Gruppenkonstellation.

Schiedsrichter:
Wolfgang Stark (Ergolding) Note 5
an sich mit guter Leistung, hätte aber beim Einsteigen von Sergio Ramos gegen Mandzukic (26.) Elfmeter geben müssen. Wurde in dieser spielentscheidenden Szene vom Torlinienassistenten im Stich gelassen.

Spieler des Spiels:Vedran Corluka

■どっちを見るか悩んで、結局見たのはこっち。今回のイタリアは面白いので捨てがたいと思ったのだけれど、相手が敗退決定しているアイルランドであるのに対し、こっちは勝ち点4で並んでいる同士だったから。
結果としてはチョイス間違えたかな……と少し思ってしまうレベルの、昨日のドイツvsデンマークどころでない重い空気の漂った試合で、まー見ていてしんどいというより退屈だった。ゴメン。ドイツ戦のほうは早いうちに得点入ったから、それが違うところでしょう、多分。
とにかくスペインが慎重になりすぎている感。いつものパス回しの速さは鳴りを潜め、なんてのかな……メヒコみたいに、ただひたすらパス回しているだけみたいに見えるところもあった、って書くとメヒコに悪い気がするけれど。しかもメヒコは楽しそうだけれど、スペインの場合、この場合はなんせ試合自体の空気が重すぎて……。
クロアチアも攻めあぐね、つまりどちも守備がなかなか良かったという話ではあるんだけれど、もうちょっと積極的に行けませんか、どっちのチームだって勝たないと次に進めない可能性があるんだから、と思った。一応スペインは引き分け以上でOKだったけれど。最初のうちはそれでもシルバがその空気を打破しようとしているように見えたのだけれど……。
攻撃に関してはクロアチアのほうがいいところもあって、カシーリャスじゃなければ決まっていたんじゃないかなというものがいくつか。いい、というか、思い切りがいいというか、そんなかんじなだけだけれど。

ま、結果的にスペインが勝ってイタリアが勝ったのでクロアチアは敗退が決まってしまったのだけれど、なかなか勿体無いなと感じました。最も私は今のスペインが好きなので勝ち残ってくれてそれはとても嬉しいんだけれど、今回みたいな試合は勘弁していただきたいところ。
posted by sei at 16:17 | TrackBack(0) | EURO2012 | 管理用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。