2008/09/25(Thu)

DFBポカール バイエルンgegenニュルンベルク(含kicker評価)

kickerData
■バイエルン
Torwart レンジング(3,5)
オッド(3)、ルッシオ(3)、デミケリス(3)、ラーム(4)、
オットル(3,5)、ゼ(3)、
シュバインシュタイガー(5)、ボロウスキー(3)、
クローゼ(2,5)、トニ(5)
Trainer: クリンスマン

65. リベリ fu:r クローゼ
73. ソサ fu:r シュバインシュタイガー
81. ポドルスキー fu:r トニ

■ニュルンベルク
Torwart R. Scha:fer(2,5)
J. Judt (4), Spiranovic (3,5), Goncalves (4), Pinola (4)
Mnari (4), Perchtold (4,5)
Gygax (4), Mintal (3,5), Masmanidis (5,5)
Charisteas (4)
Trainer: Oenning

46. Engelhardt(4,5) fu:r Perchtold
68. Eigler fu:r Masmanidis
78. Breska fu:r Gygax

Gelbe Karten Perchtold、Pinola

Tore 7' クローゼ(1-0)(Rechtsschuss, Vorarbeit Oddo)
69' ボロウスキー(2-0)(Rechtsschuss, Ottl)

Anstoβ: 24.09.2008 20:30
Stadion: Allianz-Arena
Zuschauer: 65000
Spielnote: 4
Chancenverha:ltnis: 7:4
Eckenverha:ltnis: 4:2

Schiedsrichter: Gra:fe (Berlin), Note 2,5 - ohne gro:βere Probleme in einem u:beraus fairen Spiel.

Spieler des Spiels: クローゼ

■ブンデスのデータ拾い出しに行ったら、この試合の結果が出ていたので。そういやあったっけね……。まだ出張から帰ってきてこっち、色々取り戻せてないかんじがするわ。そしてまだしばらくばたばたして無理だろうなという気がします。
閑話休題。
なもんだから、前回の大敗はさておき勝った試合の結果がみれて少しほっとしたのです。いくら相手が格下とはいえ無事に勝って良かった良かった。

にしてもメンツが違うというかフォーメーションが違うっぽい。4バックになってるし。メンツは動かすにしてもこのほうがいい気がします。
前回、一人で頑張ったボロウスキーもスタメン。彼の場合一番問題なのは怪我だけだと思うので、それさえなければコレもありだと思います。でも怪我が怖いから使いにくいよ。
そしてリベリ復帰!これはホントにめでたいです。更にクローゼが復帰&得点!これもめでたいです。めでたいのが続いたけど大丈夫でしょうか。……結局まだ前回の結果引きずってるわけね私が。ダメそう。

記事クリップ。
FCバイエルン、堂々の16強進出
FC Bayern
ウリ、クリンシ、ラーム、ボロウスキー、オーニング監督のコメント。
posted by sei at 11:20 | TrackBack(0) | バイエルン(2008-) | 管理用
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107111871
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。