2010/04/21(Wed)

ブンデス バイエルンgegenハノーファー96(含Kicker評価)

kickerData
■バイエルン
Torwart ブット(3)
ラーム (2) , ファンブイテン (2) , デミケリス (2) ,コンテント (2,5)
ファンボメル (2,5) ,シュバインシュタイガー (2,5)
ロッベン (1) , リベリ (3)
ミュラー(1) , オリッチ (1)
Trainer:ファンハール

69. ゴメス für リベリ
69. プラニッチ für オリッチ
82. ティモシェシュク für シュバインシュタイガー

Gelbe Karten ファンボメル

■ハノーファー96
Torwart Fromlowitz (4,5)
Cherundolo (4) , Haggui (6) , Eggimann (6) ,
C. Schulz (5)
Stajner (6) , Schmiedebach (5) , Balitsch (5,5) , Pinto (5,5) , Djakpa (5,5)
Ya Konan (5,5)
Trainer:Slomka

37. Schlaudraff (6) für C. Schulz
46. Sofian Chahed (4,5) für Stajner
54. Rausch (5) für Djakpa

Gelbe Karten C. Schulz,Djakpa

Tore
22' オリッチ (1-0)(Kopfball, Contento)
30' ロッベン(2-0) (Linksschuss, van Bommel)
44' ミュラー (3-0)(Rechtsschuss, Robben)
49' オリッチ (4-0)(Kopfball, T. Müller)
50' ロッベン (5-0)(Linksschuss, Lahm)
62' ミュラー (6-0)(Linksschuss, Olic)
90+1' ロッベン (7-0)(Linksschuss, Tymoshchuk)

Anstoß:17.04.2010 18:30 Uhr
Stadion:Allianz-Arena
Zuschauer:69000 (ausverkauft)
Spielnote: 2
eine naturgemäß einseitige, aber sehr kurzweilige Vorführung.
Chancenverhältnis:15:1
Eckenverhältnis:8:1

Schiedsrichter:Markus Wingenbach (Diez) Note 4
unsicher in der Abstimmung mit den Assistenten, erkannte einige Schwalben und versteckte Fouls nicht, kein souveräner Auftritt.

Spieler des Spiels:ロッベン
Die personifizierte Spielfreude. An- und Mitnahme des Balles eine Augenweide, enormer Zug zum Tor, drei Tore, ein Assist.

1. Bundesliga: die Elf des Tags am 31. Spieltag der Saison 2009/10 - kicker online
(※バイエルンからは、ミーチョ、ラーム、ロッベン、オリッチ、ミュラーの5人が選ばれています。そしてロッベンがMann des Tages。めでたい!)

■トテモ久しぶり。やっぱり出張が入ると余裕がなくて、例え試合を見たとしてもレポートは書けないようです。2月末からこっち出てる時間が長すぎ。今はほんのちょっと余裕が出来た、ような気がします。
という、久しぶりのバイエルン。CLのほうの録画も見たいんだけれど、とりあえずこっちを。GAORAありがとう。

・ミーチョ、もうフェイスガードとれたんですか。良かった良かった。バラックのばーかばーか。まだ言う。

・いきなりリベリのTOR。イイ。これは幸先いいです。……そういやこの試合の結果が分かんない。記事クリップした記憶だけはあるんだけど……。出ているとまとめて一気に見るから分からなくなるのよね。勝ったことだけはなんとなく覚えているんだけど。

・オリッチのはちょっと当たり損ない。まあ悪くはないです。多分。

・ちょっとドキドキしました。と書こうと思ったら色々障害があってますますどきどきしました。こっちの話だけど。あと猫が元気で困ってます。せっかくバイエルンの試合見れるんだからお願いだからあと約二時間ホットイテ。録画してないから見逃したらアウトだし。いや再放送とかいう手もないではないけど。今録画デッキ壊れてるからどうしようもないっていうね……。それにしてもいつもはこの時間大人しい癖に……。

・ハノーファーのほう、いやいくらバイエルンのほうのプレッシャーがすごい、とはいえ、ダメじゃない?この守備はダメダメじゃない?こんなん応援してたら心配で心配で倒れそうです。
と書いてたら誰か、えーと、ジャクパ?のディフェンスが素晴らしかったです。リベリのシュート素晴らしかったのに。

・ファンボメル相変わらず。ゲルペ頂きました。この人はホントにもう。……とはいえ、これはファンボメル的にはマシだわ。一応ボールに行ってはいるから。

・シュルツにゲルペが出てロッベンのFK。綺麗。入らなかったけど、とか書いてる場合じゃなかった、オリッチTOOOOOR!CKからショートカットで入れてコンテントが折り返してオリッチがドンピシャでした。素晴らしい。ホントにこの人は素晴らしい。大好き。不思議なことに昔のバイエルン風の人なのが良いです。

・ロッベンが走る走る、カウンターっぽくボール貰ったなと思ったら一人でドリブルしと走りまくってるなあ、と思ったらそのままゴールしちゃいました。お流石。

・ハノーファーがヘンなところで交替。守備一人とFW一人?シュラウドラッフが入ってきたし。つまり殴り合い、もとい、点の取り合いをしようということですね多分。どうだろ。失点したのかなあバイエルン。今日わりと楽そうに守備してるけど。楽そうってのは失礼ね、安定しているように見える、ということで。

・今度はミュラーのTOOOR!ファンボメルのシュートに陽動されてゴールが開いたところにミュラー、でした。なんという。ハノーファー…。いや私は得点が追加されて嬉しいけども。前半終わり間近で3点目ですか。

・この後久しぶりにハノーファーの攻撃っぽいのを見た気がしたけど、たいしたことはなく前半終了です。

■後半
・……アレ?なんかあっさり入りました。オフサイドじゃないのかな。そうじゃないみたいです。というわけでこぼれ玉をオリッチが決めて4点目。

・しかも、アレ、リピートプレー?とか思う勢いでロッベンのTOOOOR!何この試合。しかしロッベンのかわし具合は素晴らしいです。しかしオリッチの得点を噛みしめる暇すらなかった。なんということでしょう。

・これで、オリッチとロッベンがそれぞれ二得点したので、ってことは次はミュラーの二得点目ですね。頑張れ。
って書いた途端にミュラーのシュートが来たけど、残念ながらクリアされてしまいました。今のは守備が頑張った。シュート凄く良かったし。アシストのロッベンが素晴らしかったともいう。

・更にロッベンのシュート。もうにっこにこですロッベン。もう好きなように打っちゃえー、ってかんじなんでしょう。気持ちよさげ。いや今のは止められたけどそれはどうでもいい状態です既に。

・観客席ではウェーブが。気持ちは分かる。

・来たー!ミュラーも来た!ホントに来た。しかも綺麗なの入った!めでたい!これで三人ドペルパック。なんかこの言葉久しぶりに打った。

・オリッチお疲れ様交替。プラニッチin。リベリも交替でゴメスin。そういや今日リベリの影はいまいち薄かったような……。得点に絡んでるからいいのか。っていうか、得点していないってだけか、多分。

・久しぶりにブットがお仕事。ご苦労様。寧ろファンブイテンの守備だという話もあるけど。でかいからね……。

・ちょっとだけ攻められてます。きちんと守ってね。今はラームがクリア。
流石にちょっとだらけたかな。オリッチももういないし。

・シュバoutティモシェシュクin。流石にちょっと試合がだらけてる気配があります。というか見てる私がだらけてます。これで終わるかなあ。どうだろ。

・というわけで相当だらだら見ていたんだけど、終了間際にティモシェシュクからのボールをロッベン、でした。一度リアされたけどめげずに行ったロッベン。ってこれ、ハットトリックじゃないの。流石。
posted by sei at 12:47 | TrackBack(0) | バイエルン(2008-) | 管理用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。