2011/06/05(Sun)

全仏テニス男子決勝 ナダルvsフェデラー

※一応ライヴ中です。実は体調が宜しくないので、多分途中で挫折します。ゴメン。
※1セットで挫折しました。ゴメン。

というわけで次の朝のまとめ。
■ナダルvsフェデラー
7-5、7-6、5-7、6-1
3セット目までくらいは結局見ていたんだけれど、とりあえずフェデラーの根性が見れて良かったなと。この結果ってことはその後燃え尽きちゃったんでしょうか。ナダルはナダルでフェデラーとはとても相性いいし、調子悪い時でも彼とやると元気になるからしょうがないというかね……。あれを見ていると、ナダルがフルに強くいられるのは、フェデラーが強くあってこそなんじゃないかと思ってしまう次第です。

前回と同じく、中途半端なライヴティッカー(1セットのみ)は畳んでおきます。

posted by sei at 22:37 | TrackBack(0) | Tennis | 管理用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。