2006/09/10(Sun)

EURO2008予選 ドイツgegenアイルランド(含Kicker評価)

KickerData
■ドイツ
Torwart レーマン(4)、
ラーム(3)、A.フリードリヒ(3)、M.フリードリヒ(2.5)、イェンセン(3.5)、
シュナイダー(2.5)、フリングス(3.5)、バラック(4.5)、シュバインシュタイガー(3)、
クローゼ(3)、ポドルスキー(3.5)

76'ノイビルfu:rポドルスキー
84'ボロウスキーfu:rシュナイダー

Gelbe Karten シュバインシュタイガー、クローゼ、シュナイダー

■アイルランド
Torwart Given (1,5)、
Carr (4), An. O'Brien (4,5), Dunne (2,5), Finnan (3,5)、
S. Reid (3), O'Shea (4), Kilbane (4), Duff (4)、
Keane (3,5), Doyle (4)

77' McGeady fu:r Duff
79' St. Elliott fu:r Doyle
83' Al. O'Brien fu:r Kilbane

Gelbe Karten S. Reid、Dunne、Given

Tore 57'ポドルスキー(1-0)(ind. Freistoβ, Linksschuss)

Anstoβ: 02.09.2006 20:45
Stadion: Gottlieb-Daimler-Stadion
Zuschauer: 53198 (ausverkauft)
Spielnote: 3
Chancenverha:ltnis: 9:3
Eckenverha":ltnis: 8:6
Bes. Vorkommnis: Schiedsrichter Medina Cantelejo erteilte Irlands Trainer Staunton Innenraumverbot, weil er eine Trinkflasche wegschoss (75.).

Schiedsrichter: Medina Cantalejo (Spanien), Note 3,5 - verteilte ziemlich affektiert und zu viele Gelbe Karten, z.B. fu:r Torwart Given (90./+2). Trainer Staunton musste man nicht unbedingt Innenraumverbot erteilen.

Spieler des Spiels: ギブン
Der sichere und fehlerfreie irische Torhu:ter verhinderte einen eindeutigen Sieg der Deutschen. Mit einem Superreflex fischte er Kloses Kopfball (27.), entscha:rfte Podolskis Hammer (29.) und hielt erneut gegen den freien Klose im direkten Duell (51.).

さぼりすぎ。スイマセン。つい。
さかのぼりついでなんで、ユーロ予選のデータくらい拾おうと思ったのだけど、とりあえずドイツ代表の二試合を。
相手はアイルランドということで、ちょっとやばいんじゃないかなーと思っていたところ。見てないから分からないけど、結果的に勝ってはいるものの、なんとなくしょっぱいよ!メンバーが微妙なせいもありそうだけど。守備陣が大変そうです。といってもSBの二人は頑張ってたようなので良しか。替えが効かないんじゃ大変だし。
あとはなんといっても唯一の得点がポドルスキーだっていうのが嬉しい。調子乗ってきたんじゃないの彼。バイエルンでのスタメンも近い、というかそうして欲しいんだけども相性の問題なんですかね。よく分かんないけど。頼むわマガッチ。マカーイは好きだけども調子悪いんならポルディとかピサロ使って下さい、と思うんでした。ロケは……頑張ってるとは思うけどどうなんですか。彼も好きだけどもでも調子いいのがいるんなら(略)

と、ウッカリ忘れてしまうところだったし。
ギブンが1.5評価の上にMOMなのはとっても嬉しいです。そんなに良かったんだ……。
posted by sei at 18:05 | TrackBack(0) | ドイツ代表(football) | 管理用
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23551059
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。