2007/02/28(Wed)

バレンシアプチニュース

古いんですが、まとめて。
インテルとバレンシアがまた激突
バレンシアのキケ監督「われわれが考えている展開になるだろう」
バレンシアのマルチェナ「インテルが有利」
バレンシアのモレッティ「ベスト8進出の可能性は50%」
バレンシア、インテルと価値ある引き分け
バレンシア、アウエーでインテルを陥れる
インテルのフィーゴ「自分たちの力を信じている」
インテルのマテラッツィ「バレンシア戦は運がなかった」

というわけでCLネタでした。こんなに集めてどうする。まあ、せっかくだから拾い出そうと思ったら、思っていたより色々あっただけですが。やっぱり注目の対戦だったかな。個人的には一番面白そうな対決だとは思っていたけども。
しかし今回の結果はホントにバレンシア好きとしては嬉しいんだけど、インテルは強くていいチームです。少なくとも今はそうです。いや私インテルも好きだし。だから以前のアレから比較するとずいぶんまともなチームになってるなとか思うわけですがそれはさておき、ここはどっちが残っても、どっちが落ちても勿体無い!とやっぱり思ってしまうんだった。と友人も言っていたわ。

アジャラの自宅に脅迫の落書き
どこの誰か知りませんがなんてことをしやがりますか。大体今回の契約に関しては、アジャラがそう悪いとは思えないし、それは多分殆どのバレンシアファンが思っている事なんじゃないかと思っていたけれども、そうでない頭の悪いのもいるってことですね。それはそうか。人それぞれ。でも本当にいかがなもんか。アジャラさんは今現在力の限りバレンシアの選手として頑張ってくれてると思うよ!そういうところ、好きだわ。

バレンシアのキケ監督、代役監督報道に皮肉
なんか全てがバレンシアというチームの壮大(?)な釣りのような気がしてこないでもなかった。ただ、アジャラさんが移籍してしまうことになったのは事実だから、普通になんかオカシイんだとは思いますが。
でも、選手の皆さんとキケがラブラブ状態になってるのはとってもいいことだと思う。
実際のところキケはまあ凡庸な監督だとは思いますが、でも問題があるわけでもないし私キケ好きだから(別に見目がいいからとかそういう……そういうことが、今回はありそう……スイマセン)、続けてやって頂きたいとは思います。ラニエリ時代とか、思い出したくもないし。


ついで。
バレンシアがG・ミリトに関心
どうなのかな?悪くはないと思うけど。でもアジャラさんの代わりって誰持ってきてもピンと来ないのは、それは私がアジャラさんが好きで好きでたまらないからですか。それはそうかも。

ところでこの記事の中でロナウジーニョが太った説についてミリトが語っていますが、ロナウジーニョはさておき、ロナウドは間違いなくでぶってたと思うわよ!スピードなかったわよ間違いなく。今現在は知らないけど。ここちょっと見てないから。
posted by sei at 22:21 | TrackBack(0) | バレンシア | 管理用
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34943706
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。