2005/07/11(Mon)

ブンデス 2004-5シーズンのベスト11fromSport1

元記事
■ Die Sport1.de-Elf der Saison

Tor
ヴァイデンフェラー(ボルシアドルトムント)26.1pt

Abwehr
リザラズ(バイエルンミュンヘン)27.3pt
ルッシオ(バイエルンミュンヘン)25.3pt
ヴァンブイデン(HSV)23.1pt
サニョル(バイエルンミュンヘン)25.8pt

Mittefeld
デミチェリス(バイエルンミュンヘン)24.5pt
ケール(ボルシアドルトムント)23.6pt
バラック(バイエルンミュンヘン)22.5pt
マルセリーニョ(ヘルタベルリン)21.9pt

Sturm
マカーイ(バイエルンミュンヘン)28.3pt
コラー(ボルシアドルトムント)23.7pt

■せっかくだから表記もSport1のそれに揃えてみました。
で、何が嬉しいってミーチョ選出!マジですか。ホントにいいんですか彼選んで。しかもポイントトップだし。やっぱりあの、掴んだチャンスは外さない!みたいなところが素晴らしかったし、実際彼がいなかった時(あくまでもDHとして)のバイエルンの出来がいまひとつだったのも、評価が高いポイントですかね。今後も期待してます。
それからディフェンダー!凄すぎ。3人揃ってるよ。今期もいてくれる皆さんが。ルッシオは当然だという気がするし、リザが高いのはやっぱり皆リザが好きだから?なんのかんの言って安定してるしバイエルンの一番痛いところfollowしてくれたから?なんにせよ嬉しいけど。
あとバイエルンからは、まあ当然でしょうねのバラックとマカーイ。そらそうでしょうね。

……それにしても殆どバイエルンまみれの上に、他チームがそもそもドル3人とそらそうだろうその3のマルセリーニョとヴァンブイデンだけって。ブンデス大丈夫ですか……。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。