2007/09/13(Thu)

バイエルンプチニュース

※実は一つ前の記事に続けて書いてあったものなのですが、分けたほうがいいかもしれないと思って慌てて分けたので、ちょっと繋がっている、かも、しれません。ゴメン。

まずは親善試合関係。
ドイツ 親善試合でルーマニアに逆転勝利 国際ニュース : AFPBB News
ブラジル メキシコとの親善試合を3-1で勝利 国際ニュース : AFPBB News

一個だけより過去ですが。
スポーツナビ|メッシ劇場、アルゼンチンがオーストラリアに1−0で勝利
得点したのはミーチョなのにこのしうち。いくら地味だからとか言ってもチョット。いやまあ多分試合内容的にはメッシを褒めたい内容だったのでしょうけれども、AFPもゴールシーンの写真がないとはどういうことだ。というかミーチョの写真がコレしかなかったので選択肢が実質なかったから。

バイエルンオフィシャルに、今回のまとめがあったので↓。といってもアルゼンチンは親善試合なので何もないけど。それは仕方ない。
ポルディー、復活の狼煙

ついでだからもう少しバイエルンニュースを。
リンケ、再びザルツブルクへ
忙しいなリンケ。大変だ。頑張って欲しいなと思います。

ヤン・シュラウドラフ、トレーニング復帰
怪我人情報。この記事にもありますが、トニの怪我の話は、イタリア現代表監督は頭おかしいの?とウッカリ思ってしまったことは秘密で。怪我してるの知ってて連れていったんでしょうに。一般人でも知ってたでしょそんなこと。大体そもそもバイエルンの怪我人の場合は、バレンシアの怪我人よりも間違いなく情報は確実です。比較するチームが間違ってるわって話が。
posted by sei at 21:35 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用

2007/09/09(Sun)

バイエルンプチニュース(+α)

今見たらこんなニュースが出ていたので、せっかくだからpickup。
エウベルだー!とか嬉しくなってしまったので、つい。それだけなんだけど。ゴメン。

ついで。
Yahoo!ニュース - ISM - CL改革案 モウリーニョ&ヴェンゲル両監督が賛成
何とも言えないところかな。面白いしいいとは思うんだけど、じゃあ今までのところはどうなるのかなとか、出場枠どうするのかなとか、そういうところがちょっと心配なので。単純にチームを増やすって話じゃないよねコレ。よく分かりません。今頭弱ってるから余計読解力がなくなっている模様。
posted by sei at 23:51 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用

2007/09/05(Wed)

ブンデス HSVgegenバイエルン(含Kicker評価)

kickerData
■HSV
Torwart F. Rost (3)
J. Boateng (3), B. Reinhardt (4,5), Mathijsen (3,5), Atouba (4)
Jarolim (3), de Jong (2,5)
Castelen (2,5), Trochowski (3), Olic (3)
Guerrero (4)
Trainer Stevens

74. Zidan fu:r Olic
78. Choupo-Moting fu:r Trochowski

Gelbe Karten ゲレーロ、デジャン、オリッチ、アトゥバ

■バイエルン
Torwart カーン(2,5)
レル(3)、ルッシオ(3)、デミケリス(4)、ラーム(4,5)、
ファンボメル(4)、ゼ(3)、
ハミト・アルティントップ(3,5)、シュバインシュタイガー(5)、
リベリ(5)、
クローゼ(3)
Trainer ヒッツフェルト

64. ポドルスキー fu:r シュバインシュタイガー
89. ソサ fu:r クローゼ
90. + 2 ワグナー fu:r リベリ

Gelbe Karten ゼ、シュバインシュタイガー、レル

Tore 70' クローゼ(Rechtsschuss, Vorarbeit Lell)
87' ジダン(Rechtsschuss)

Anstoβ: 02.09.2007 17:00
Stadion: HSH Nordbank Arena
Zuschauer: 57000 (ausverkauft)
Spielnote: 2,5
Chancenverha:ltnis: 4:3
Eckenverha:ltnis: 5:6

Schiedsrichter: Meyer (Burgdorf), Note 5 - entschied im Zweifel immer fu:r die Bayern: Gelb gegen Guerrero (27.) war falsch, auch die Gelbe Karte gegen Olic wegen Schwalbe war falsch und Schweinsteigers brutaler Tritt gegen Boateng war rotwu:rdig (63.).

Spieler des Spiels: de Jong, Nigel
Er gla:nzte als Abra:umer vor der Abwehr, gewann fast alle Zweika:mpfe und schwang sich zum Leader der HSV-Notelf auf.

■今シーズン始まって初めてのドロー試合。HSVのアウェーではけっこうこのパターン少なくない気がしますが。しかもぎりぎりに失点するっていうの。なんか法則でもあるんでしょうか。結果的には、選手もファンも気が引き締まって良かったんじゃないの、と思いますが、ファンはさておき選手の気が緩んでいたかどうかは分かんないしこれで緩んでいたとして引き締まるかどうかはまだ誰にも分からないんだった。……とかいう話ばっかり書いても仕方ないのでやめます、というかそんなことはさておき。
トニ大丈夫なんでしょうか。彼を使う場合はワントップでもいいと思うけど、クローゼの場合はツートップのほうがいいと思うんだけども、相棒がいないのカシラ。ポルディはやっと怪我から復帰、かな?あとはどうなんだろ。FW怪我まみれってのは分かってはいるんだけど……。
あともとにかく評価が久しぶりにがったがたです。ヒドイです。今まであれだけ良かったリベリが相当アレなんですがどうしたことだ。何が良くなかったんだか。勿論彼も人間だからそんなこともあるだろうとは思いますが。ミーチョも良くなかったみたいだし。今まで良かった人はみんなダメでしたか?あっでもゼは平均だ。ゼはこないだ良くなかったんだっけか。
まあそのかわり、ここのところGK不要説まで出ていましたが、やっぱりカーンは必要だった!(あたり前)という評価が久しぶり。彼の仕事もないとなまっちゃうしね。しかしそんだけ攻め込まれていたということでしょコレ。頑張れ。

しかしこの試合は私ライブティッカー観戦していたんですが、最後のほうで、なんだっけ、何かに気を取られて目を離してしまって、あっそういえば試合どうなった?と思ってティッカー見たら引き分けていて唖然としたから。勝てたかと思っていたから。

実はwinにデータ拾い出しかけたのがあったとか、でも暑さがぶり返してきたのでwin触りたくないとか(私のものはMacのほうが熱を出さない)、でもMacで拾い出しに行ったらKickerがあり得ないくらい重くて作業が遅々として進まず、途中でイヤになって放り出したとか、そんなこんなで遅くなりました。ゴメン。

記事クリップ。
首位バイエルンがまさかのドロー
バイエルン、引分けにも表情を曇らせず
敵地ハンブルクで1:1の引分け
ルンメニゲ、ヒッツ、カーン、ジダン、ラインハルトのコメントあり。

カーン、ブンデスリーガ最多出場GKとなる
言ってしまえば、彼の記念試合なんだから彼の出番があってもいいだろっていう……いやそれでも勝って頂きたいけれども。

イタリア代表、トーニがMRI検査
ルカ・トーニ、イタリアへ飛び立つ
大丈夫なんだろうかっていう。彼はそもそも去年も怪我まみれだった筈だから、無理しないで頂きたい。

ついでに。
11選手、代表チームに合流
ミーチョはいつのまに招集されていたんですか。招集するんなら一年とちょっと前にお願いします。まあ更にその前には招集されていたわけだけれども。今もう立ち直ってるみたいだからいっか。一年かかったけど、そんなこともアリでしょ。無駄に楽観的。

アルゼンチン代表メンバー、探し出してきた。
【アルゼンチン代表メンバー発表】メッシらを招集 レアル移籍のエインセも
GK
ロベルト・アボンダンシエリ(ヘタフェ:ESP)
オスカル・ウスタリ(ヘタフェ:ESP)
セルヒオ・ロメロ(AZ:HOL)

DF
ガブリエル・エインセ(レアル・マドリー:ESP)
ダニエル・ディアス(ヘタフェ:ESP)
ガブリエル・ミリート(バルセロナ:ESP)
ファブリシオ・コロッチーニ(デポルティーボ:ESP)
ニコラス・ブルディッソ(インテル:ITA)
ハビエル・サネッティ(インテル:ITA)

MF
フェルナンド・ガゴ(レアル・マドリー:ESP)
マルティン・デミチェリス(バイエルン:GER)
ホナス・グティエレス(マリョルカ:ESP)
ハビエル・マスチェラーノ(リヴァプール:ENG)
フェデリコ・インスア(アメリカ:MEX)
クリスティアン・レデスマ(オリンピアコス:GRE)
マキシ・ロドリゲス(アトレティコ・マドリー:ESP)

FW
セルヒオ・アグエロ(アトレティコ・マドリー:ESP)
ハビエル・サビオラ(レアル・マドリー:ESP)
エルナン・クレスポ(インテル:ITA)
カルロス・テベス(マンチェスターU:ENG)
リオネル・メッシ(バルセロナ:ESP)
だって。
ただ一応、クレスポとマキシ・ロドリゲスは怪我で離脱した筈。

代表繋がり。
ドイツ代表にオドンコールが追加招集
トルコ代表発表 選手と監督間で内紛勃発の可能性も=ユーロ予選
posted by sei at 09:50 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用

2007/08/29(Wed)

親善試合 バイエルン gegenバルセロナ

ちょっと古い試合ですが、せっかく見ることが出来たので。

■バイエルン
Torwart カーン
レル、ルッシオ、 ファン・ブイテン、ラーム
アルティントップ、オットル、ファン・ボメル、シュヴァインシュタイガー
ショル
トーニ

46'レンジングfu:rカーン
46'デミケリスfu:rルッシオ
46'ヤンゼンfu:rラーム
46'ゼfu:rファンボメル
46'クローゼfu:rトニ
53'リベリfu:rショル
70'ワーグナーfu:rシュバインシュタイガー
88'イスマエルfu:rオットル

■バルセロナ
Torwart バルデス
ザンブロッタ、 テュラム、オレゲール、アビダル
シャビ、トゥーレ・ヤヤ、イニエスタ
エトー、アンリ、ロナウジーニョ

46'マルケスfu:rザンブロッタ
46'デコfu:rイニエスタ
46'ジオバンニ・ドス・サントスfu:rエトー
46'メッシfu:rロナウジーニョ
61'ミリートfu:rテュラム
89'ベレッチfu:rオレゲール

Gelbe Karten オレゲール

Tore 85'メッシ(0-1)

Report
posted by sei at 21:56 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用

2007/08/27(Mon)

ブンデス バイエルンgegenハノーファー96(含Kicker評価)

KickerData
■バイエルン
Torwart カーン(3)、
レル(2,5)、ルッシオ(2,5)、デミケリス(2)、ラーム(3)、
ファンボメル(2)、ゼ(2,5)、
ハミト・アルティントップ(2,5)、シュバインシュタイガー(1,5)、
リベリ(1,5)、
トニ(2)
Trainer ヒッツフェルト

31. ワグナー (4) fu:rトニ
89. オットルfu:rゼ

Gelbe Karten ワグナー、シュバインシュタイガー

■ハノーファー96
Enke (3)
Cherundolo (4,5), Kleine (5), Fahrenhorst (5), Halfar (5)
Lala (5)
Balitsch (4)
Bruggink (4,5)
Rosenthal (5), Lauth (5)
Hanke (4,5)
Trainer: Hecking

46. Yankov (5) fu:r Lauth
61. Stajner fu:r Rosenthal
69. Huszti fu:r Bruggink

Rote Karten 45'ララ
Gelbe Karten Lauth、Rosenthal、Bruggink、Kleine、Yankov

Tore 28'トニ(1-0)(Rechtsschuss, Vorarbeit Schweinsteiger)、
68'ファンボメル(2-0)(Rechtsschuss, Lell)、
86'ハミト・アルティントップ(3-0)(Linksschuss, Ze Roberto)

Anstoβ: 25.08.2007 15:30
Stadion: Allianz-Arena
Zuschauer: 69000 (ausverkauft)
Spielnote: 2,5
Chancenverha:ltnis: 14:0
Eckenverha:ltnis: 7:3

Schiedsrichter: Kinho:fer (Herne), Note 3 - insgesamt ordentlich. Lalas Platzverweis war in Ordnung, allerdings ha:tte auch Lauth (42., Foul an Ze Roberto) Gelb-Rot sehen mu:ssen.

Spieler des Spiels: シュバインシュタイガー
Spielte zwar nicht so spektakula:r wie Ribery, war dafu:r aber an diesem Tag effektiver. Leitete klug die ersten beiden Tore ein.

■ああもう、だから私はブンデスが見たいと、いや正確に言うとバイエルンの試合がとてもとても見たいと。去年のと交換して貰いたいくらいです。出来るのであれば。あっでもそうするとショルが見れないか……。
とかいう戯れ言はさておき、また今回も評価が凄いです。3ですら殆どいないんですが。多分最近本当にお仕事がないと見受けられるカーンとラームだけかな。それだって3は平均なわけだから十分なのだけれども、それでも見劣りがしてしまうくらい他がいいんですが。試合見たいんですが(以下繰り返し)

そして今回は、怪我っていうか病気?から復帰してこっち、ちょっと生彩を欠いていた雰囲気のする(というのは試合を見ていないからデータ上の思いこみでしかないわけだけど)シュバがMOM!これはめでたい。このままのって頂きたいです。やっぱ彼が未来の中心でしょ。だと思う。
でも多分、リベリが続きすぎたから今回は彼でいいでしょとかそういう部分も微妙にないではなさそうな……っていうか、リベリはホントいいんですかこんなに飛ばしてってくらいよさげでどきどきします。多分、試合片っ端から見ていたらとっくに惚れまくっているんだろうなと思うわ。見ていないでもこんななんだから。

ところでトニは怪我?こないだも怪我してて間に合うかどうかの瀬戸際だった気がするんだけど違ったでしょうか。大丈夫なのか彼。でも、それでも得点している所が素晴らしすぎる。
あと、地味にハミトがよさげでこれまた嬉しい。シャルケに一年しか兄弟揃わなかったのが実はちょっとだけ残念だったのだけども、バイエルンに片割れがいてくれて活躍してくれてるんだから良しです。彼も見たいなあ。今からでもいいからどっか放送を、とホントに思ってしまうわ。

ニュースクリップ。
バイエルンが開幕3連勝で首位
バイエルンのトーニ、ゴール後に負傷交代
写真、ゼのものが良かったのでしばらく悩んだのだけど、でもやっぱりメインに使われているこの写真だろうなと。でもゼの写真も捨てがたい。
posted by sei at 21:23 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用

2007/08/20(Mon)

ブンデス ブレーメンgegenバイエルン(含Kicker評価)

KickerData
■ブレーメン
Torwart Wiese (3)
Pasanen (5), Mertesacker (3), Naldo (5), C. Schulz (5)
Baumann (5)
Vranjes (3,5), D. Jensen (5)
Diego (3,5)
Sanogo (4,5), Hugo Almeida (5)
Trainer: Schaaf

61. Schindler fu:r Hugo Almeida
61. Carlos Alberto fu:r Vranjes

Gelbe Karten Naldo

■バイエルン
カーン(3)
レル(3)、ルッシオ(2,5)、デミケリス(2)、ラーム(3)、
ファンボメル(4)、ゼ(3,5)、
シュバインシュタイガー(3,5)、リベリ(1)、
トニ(1,5)、クローゼ(4,5)
Trainer ヒッツフェルト

46. ハミト・アルティントップ(2) fu:r クローゼ
82. オットル fu:r ファンボメル
89. ワグナー fu:r トニ

Gelbe Karten デミケリス

Tore  31' リベリ(0-1)(Foulelfmeter, Rechtsschuss, Vorarbeit Toni)
51' トニ(0-2)(Linksschuss, Hamit Altintop)
79' ハミト・アルティントップ(0-3)(Rechtsschuss, Toni)
87' オットル(0-4)(Linksschuss, Lell)

Anstoβ: 18.08.2007 15:30
Stadion: Weserstadion
Zuschauer: 42100 (ausverkauft)
Spielnote: 3
Chancenverha:ltnis: 3:8
Eckenverha:ltnis: 5:6

Schiedsrichter: Merk, Dr. (Otterbach), Note 4 - nicht immer konsequent in seinen Entscheidungen; ha:tte Naldo schon fu:r sein Foul an Klose (3.), spa:testens aber nach der zweiten Attacke gegen denselben Spieler (34.) vom Platz stellen mu:ssen; die Elfmeterentscheidung war vertretbar.

Spieler des Spiels リベリ
Genialer Auftritt des Franzosen, der mit Spielwitz und Tempo, Technik und Tricks begeisterte. Eine Augenweide: sein Elfer.

■……月曜日にコレ拾い出すの時間的にキツイなあ……。
ところでえーと、なんていうか強すぎっていうかどうしたんだ一体っていうか、ブレーメン大丈夫ですかっていうか。
ただし今回は評価がばらけてるね。ヒドイのはヒドイなあ。クローゼどうしましたか。vs古巣だから?あんまりいい移籍してないしね彼。っていうか怪我したとか言ってなかったっけ。大丈夫なんでしょうか。
ファンボメル、ゼ、シュバ、っていう真ん中あたりの評価も宜しくないし。どうしたんだ。
がしかし、リベリ……リベリ凄いよとばしすぎだよいやとばしてくれていいんだけれどもそれにしても凄いよ彼。一試合しっかり見たい!という気に、ホントに凄くなります。ダイジェストとかじゃ我慢出来ない。切ない。
ミーチョも相変わらず調子いいみたいだし、ルッシオも今回いいね、ってルッシオは怪我とかしたんじゃなかったっけ。試合中ではなかったのかな。代表に出られなくなったってニュースを見ただけなんだけど。また後で調べますか。
にしてもカーンが暇そうで、とてもいいことです。

ちなみに月曜日の夜がこんなに時間がないのは、ドラマを見ているからです。最低。だってGSG-9面白いんだもの。ついでにユニットまで見ているからいかんのだって話もあります。
posted by sei at 22:59 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用

2007/08/16(Thu)

親善試合 バイエルンgegenバルセロナ(ショルの引退試合)のこと

スポーツナビ|メッシのゴールでバルセロナがバイエルンに勝利
メッシ、ショルの引退試合で決勝弾

写真選びに悩んだ悩んだ。羅列してしまおうかと阿呆考えたくらいには悩んだ。だってショルの引退試合だからね。
しかしメッシ……。いや、メッシに空気読んで下さいとは、バイエルンは口が裂けても言えない気がするので別にいいです。1-0の段階で、ひょっとすると空気読んで下さった可能性がゼロではないし。大体vsバルサってのは言うことないです。だんだん何かいてるか分からなくなってきましたが。

しかも出られるだけのメンバーが出ているかんじが。
上記のオフィシャルの記事に詳細がありますが、せっかくだから拾い出しておこうかな。
FCバイエルン - FC バルセロナ 0:1 (0:0)

FC バイエルン: カーン (46. レンジング) - レル、ルシオ (46. デミチェリス) 、 ファン・ボイテン、ラーム (46. ヤンセン) - アルティントップ、オットル (88. イスマエル)、 ファン・ボンメル (46. ゼ・ロベルト)、シュヴァインシュタイガー (70. ヴァーグナー) - ショル (53. リベリー) - トーニ (46. クローゼ)

FC バルセロナ: バルデス - ザンブロッタ (46. マルケス)、 テュラム (61. ミリート)、 オレゲール (89. ベレッチ)、 アビダル - シャビ、トゥーレ・ヤヤ、イニエスタ (46. ジョバニ) - エトー (46. メッシ)、 アンリ、ロナウジーニョ (46. デコ)

ゴール: 0:1 メッシ (85.)
というかんじだったようで、コレは贅沢な。なかなかたまらんです。

ついでに、急に移籍する事になってしまったマカーイのお別れメッセージもあったようなのでこっちもピックアップ。但し記事は同じなんだった……。仕方ないか。写真があるだけでも良しとしますか。
“お別れは本当に辛かった”
posted by sei at 22:47 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。