2008/04/05(Sat)

UEFAカップ バイエルンgegenヘタフェ

KickerData LiveTicker Fotogalerie
■バイエルン
Torwart カーン
ラーム、ルッシオ、デミケリス、ヤンセン、
ファンボメル、ゼ、
シュバインシュタイガー、リベリ、
トニ、ポドルスキー
Trainer: ヒッツフェルト

81. Klose fu:r Toni
81. Lell fu:r Jansen
86. Ottl fu:r van Bommel

Gelbe Karten トニ

■ヘタフェ
Torwart Ustari
Cortes, Mario, Tena, Signorino
de la Red, Casquero
Pablo Hernandez, Granero
Albin
I. Uche
Trainer: Laudrup

68. Manu del Moral fu:r I. Uche
73. Celestini fu:r Casquero
78. Contra fu:r Granero

Gelbe Karten Mario、Tena、Granero、de la Red

Tore 26' Toni(1-0)(Kopfball, Vorarbeit Schweinsteiger)
90' Contra(1-1)(Rechtsschuss)

■なんでこんな時間帯に失点してるのよ!と、データ見て愕然。1-1そのものは仕方ないかなと思わないでもなかったんだけど、こんな時間帯に失点はダメだって。何したの。守備陣はそこそこ揃ってるでしょ。ミスはどこだコレ。
とはいえ、もう少し得点出来てもいいと思うなコレは。26分に一点のまんまなんだし。もう少し入りそうなもんだけど……。

記事クリップ。
デミチェリス、ヘタフェ戦に燃える
試合前のだけどせっかくミーチョの記事なので。痣が痛々しいです。

「1:1の引き分けはFCBにとってメリット」
こっちは試合後のカーンインタビュー。相変わらず。問題は他の皆さんです。いやでも失点は彼のボケとかじゃないでしょうね。見てないから分かんないんだけど。

ヒッツフェルト:「ファイナル戦となる」
準々決勝第1戦の同点のコメント
ヒッツ、ポルディ、ファンボメル、シュバ、ラウドルップ監督のコメント。
posted by sei at 10:21 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用

2008/03/31(Mon)

ブンデス ニュルンベルグgegenバイエルン(含Kicker評価)

KickerData LiveTicker Fotogalerie

■ニュルンベルグ
Torwart Blazek (2)
Kristiansen (2,5), A. Wolf (3), Abardonado (2), Pinola (3)
Galasek (3)
Engelhardt (3,5)
Misimovic (1,5)
Vittek (4), Saenko (4,5)
Koller (4,5)

77. Charisteas fu:r Vittek
89. Mintal fu:r Misimovic

Gelbe Karten A. Wolf、Engelhardt、Misimovic

■バイエルン
Torwart カーン(2)
レル(3,5), ルッシオ(2,5), ファンブイテン(3), ヤンセン(4)
オットル(5), ゼ(3,5)
ラーム(4,5), リベリ(3)
クローゼ(6), トニ(4)

46. ポドルスキー(2,5) fu:r クローゼ
62. ソサ fu:r レル
73. シュバインシュタイガー fu:r オットル

Gelbe Karten ゼ、クローゼ

Tore 44' Misimovic(1-0)(Rechtsschuss, Vorarbeit Saenko)
81' ポドルスキー(1-1)(Linksschuss, Ribery)

Anstoβ: 29.03.2008 15:30
Stadion: easyCredit-Stadion
Zuschauer: 47000 (ausverkauft)
Spielnote: 3
Chancenverha:ltnis: 5:5
Eckenverha:ltnis: 3:5

Schiedsrichter: Gra:fe (Berlin), Note 1 - tadellos, hatte die Partie jederzeit unaufgeregt und souvera:n bestens im Griff.

Spieler des Spiels: Misimovic, Zvjezdan
Kreativer, laufstarker Dreh- und Angelpunkt des Nu:rnberger Offensivspiels, sehenswert sein unhaltbarer Distanzschuss zum 1:0.

■ポルディが、ポルディがもんのすごく久しぶりにっていうか未だかつてないような値千金のシュートを……!というのが多分今回の感動どころじゃなかろうかと思います。ちょっとほっとしたから。
でもこのメンバー表、正しい?おかしくない?Kickerから拾い出してるんだけどいつも通りに。
ゴメンアレルギーで体調不良により今回は簡潔に終わり。あんまり変わらないって話もあるけど。

記事クリップ。
バイエルン、同点でもリードを保つ
ヘーネス:「ゴールがストライカーの評価」
FCバイエルン、引き分けのコメント
ヒッツ、ベッケンバウアー、ポルディのコメント。ポルディのコメントが来る日があるだなんて……!

オマケ。
アルティントップ:「欧州選手権に出場したい」
posted by sei at 23:26 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用

2008/03/23(Sun)

ブンデス バイエルンgegenレバークーゼン(含Kicker評価)

KickerData LiveTicker Potogalerie

■バイエルン
Torwart カーン(2)
ラーム(2,5)、ルッシオ(2,5)、デミケリス(2)、ヤンセン(3,5)、
ファンボメル(2,5)、ゼ(3)、
ハミト・アルティントップ(3)、リベリ(2,5)、
トニ(2)、クローゼ(1,5)
Trainer: ヒッツフェルト

77. シュバインシュタイガー fu:r リベリ
77. ポドルスキー fu:r クローゼ

Gelbe Karten ファンボメル

■レバークーゼン
Torwart R. Adler (2)
Castro (4), M. Friedrich (4,5), Haggui (5), Sarpei (3,5)
B. Schneider (5), Rolfes (4)
Kieβling (4), Barnetta (4,5)
Barbarez (4,5)
Gekas (5)
Trainer: Skibbe

46. Freier(3,5) fu:r Gekas
46. Vidal(5) fu:r Barbarez
77. Bulykin fu:r Kieβling

Gelbe Karten Vidal、Castro、Sarpei

Tore 17' Toni(1-0)(Rechtsschuss, Vorarbeit Klose)
59' Toni(2-0)(Kopfball, Lahm)
83' Bulykin(2-1)(Rechtsschuss, Freier)

Anstoβ: 22.03.2008 15:30
Stadion: Allianz-Arena
Zuschauer: 69000 (ausverkauft)
Spielnote: 2,5
Chancenverha:ltnis: 10:3
Eckenverha:ltnis: 6:5

Schiedsrichter: Meyer (Burgdorf), Note 3,5 - Tonis Abseitstor abzupfeifen (5.) war in Ordnung, ha:tte jedoch van Bommel (6., Foul an Kieβling) fru:her verwarnen und Vidal (86., Foul an Toni) Gelb-Rot zeigen mu:ssen

Spieler des Spiels: トニ
Souvera:n in der Luft wie am Boden, stellte so gerade Haggui immer wieder vor groβe Probleme. Seine Bilanz: drei Chancen, zwei Tore.

■とりあえず、勝ち!めでたい。トニのドペルパックもとってもめでたい。ライトで一失点しちゃってるけどまあアリでしょうか。……多分。
ところで誰ですかまだけっこう試合残っているのに優勝したような気でいるのは。そういう気の緩みは宜しくないよ!っていうかそう思ってると一気に(縁起が悪いので消去)
まだUEFAカップもDFBカップもあるからって、リーグのほうも気抜かないで頂きたい。そりゃ出来うる限り突き進んで頂きたいけども。

記事クリップ。
怒りのデミチェリス、能力の高さを証明
こないだのだけど。でもせっかくだから。こういうパワーをいい方向で放出出来る選手はやっぱいいよ。と、ミーチョ贔屓なので無駄に誉めてみました。

トーニ、2得点でFCBを勝利に導く
FCバイエルン、上位決戦のコメント
ヒッツ、ウリ、トニのコメント。
posted by sei at 23:58 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用

2008/03/20(Thu)

DFBカップ バイエルンgegenヴォルフスブルグ(含Kicker評価)

kickerData LiveTicker Fotogalerie


■バイエルン
Torwart カーン(3)
レル(4)、ルッシオ(3)、デミケリス(1,5)、ヤンゼン(4,5)、
ゼ(4,5)、ファンボメル(3)、
ハミト・アルティントップ(3,5)、リベリ(2)、
ポドルスキー(4)、クローゼ(2)
Trainer: ヒッツフェルト

73. ファンブイテン fu:r ルッシオ
82. オットル fu:r ファンボメル
89. ソサ fu:r リベリ

Gelbe Karten ファンボメル、ルッシオ

■ヴォルフスブルグ
Torwart Benaglio(2,5)
Riether (4), Ricardo Costa (2,5), Madlung (3,5), M. Scha:fer (2,5)
Santana (4), Josue (3), Gentner (5)
Marcelinho (4,5)
Ljuboja (3,5), Grafite (5)
Trainer: Magath

60. Dejagah(5) fu:r Ljuboja
68. Dzeko fu:r Riether
84. Krzynowek fu:r Santana

Gelbe Karten Ricardo Costa、Riether

Tore 60' リベリ(1-0)(Linksschuss, Vorarbeit Klose)
66' クローゼ(2-0)(Rechtsschuss, Podolski)

Anstoβ: 19.03.2008 20:30
Stadion: Allianz-Arena
Zuschauer: 62000
Spielnote: 3,5
Chancenverha:ltnis: 7:2
Eckenverha:ltnis: 9:6

Schiedsrichter: Fandel (Kyllburg), Note 2,5 - hatte das Spiel im Griff, ha:tte aber Jansen nach taktischem Foul an Marcelinho Gelb zeigen mu:ssen, dafu:r war Gelb fu:r van Bommel zu hart.

Spieler des Spiels: Demichelis, Martin
Hinten ra:umte er mit Fuβ und Kopf alles ab, konsequent in jedem Zweikampf. Offensiv bei Standards gefa:hrlich.

■内容的にはなんかアレだった模様ですが、無失点で勝っているんだから問題なしです。ここんとこ二連敗だったし。
これでDFBカップは決勝進出で、相手のドルもとても喜んでいる模様です。本当に正直なんだから。ドルはこれでUEFAカップ進出決定といっていいだろうし。
そしてミーチョも無事戻っているし、とりあえずルッシオと組んでいるけど途中からブイテンとも組んでるね。どっちにしろミーチョなら問題ないだろうけど、そういやルッシオは移籍したがってるからそっちの問題もあるのか……。って試合と全然関係ない話になっちゃった。
トニがツモっていたので攻撃のほうも不安はあったんだけど、リベリ&クローゼでなんとかしていただけたようで、これまためでたい。いやでもポルディ、せっかく出番あったのにどうだったんだろ。データに残ってないだけで出来自体は良かった、とかならいいんだけど……。一応二点目のアシストはしてる、ってくらいしか分かんないから。

記事クリップ。
デミチェリス、チームに復帰
バイエルン、決勝進出決定
FCB、決勝進出のコメント
ウリ、カーン、クローゼのコメント。

ついでに。
スポーツナビ|ドルトムントが19年ぶりの決勝進出=DFB杯
サッカー=バイエルンのルシオ、他国への移籍に関心(ロイター) - Yahoo!ニュース


※評価が出てからの追記
ミーチョの評価が馬鹿みたいに高いです!凄いです。ツッコミ入れたくなるくらいです。失って初めて分かるなんとやら。いや失ってはいないけれども。更に、前回出ていれば多分なかったんじゃないかなと推測されるMOMまで貰っちゃってます。分かってるねKicker。制裁はアレだったけど、結果的にミーチョも良かったんじゃないの、全ての所からの評価があがって。多分。というか大半の人には分かっていたことではいなかとは思うんだけども。ただ、チームだから秩序とかそういうものもとっても大事だからね。あんまりワガママ言わないでね。でもルッシオとファンブイテンがファーストチョイスと言われたら、そりゃクレームの一つも言いたくはなるわね、とは思います。だって間違っているもの。どっちかっていうと、ボランチがちょっとばかり人手不足で困っているので悪いけどお願いします、ってのが現状だったんだろうけど。
posted by sei at 15:46 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用

2008/03/16(Sun)

ブンデス コットブスgegenバイエルン(含Kicker評価)

KickerData LiveTicker Fotogalerie
■コットブス
Torwart Tremmel(2)
Radeljic (3), I. Mitreski (2,5), Cvitanovic (3), Ziebig (3)
S. Angelov (2), Bassila (2,5)
Rivic (2,5)
Skela (2,5), D. So:rensen (3,5)
B. Jelic (1,5)
Trainer: Prasnikar

68. Shao fu:r B. Jelic
85. Vasiljevic fu:r Rivic
90. + 2 Chr. Mu:ller fu:r Skela

Gelbe Karten Radeljic、Rivic、I. Mitreski、D. So:rensen、S. Angelov、Ziebig

■バイエルン
Torwart カーン(2,5)
レル(4,5)、ルッシオ(5)、ファンブイデン(5)、ラーム(4,5)、
ゼ(5)、シュバインシュタイガー(5,5)、
ハミト・アルティントップ(5)、リベリ(4)、
クローゼ(5,5)、トニ(4,5)
Trainer: ヒッツフェルト

46. ソサ(5) fu:r シュバインシュタイガー
46. ヤンゼン(4,5) fu:r ラーム
66. ポドルスキー fu:r レル

Gelbe Karten シュバインシュタイガー、レル、ルッシオ

Tore 18' B. Jelic(1-0)(Rechtsschuss, Vorarbeit Skela)
38' B. Jelic(2-0)(Rechtsschuss, Rivic)

Anstoβ: 15.03.2008 15:30
Stadion: Stadion der Freundschaft
Zuschauer: 22743 (ausverkauft)
Spielnote: 3
Chancenverha:ltnis: 6:3
Eckenverha:ltnis: 3:5
Bes. Vorkommnis: Tremmel ha:lt Foulelfmeter von Ribery (28.)

Schiedsrichter: Kinh:fer (Herne), Note 4,5 - inflationa:r die Vergabe von neun Gelbe Karten in einem nicht unfairen Spiel. Sehr, sehr fragwu:rdige Elfmeterentscheidung.

Spieler des Spiels: Jelic, Branko
Der 30-ja:hrige Serbe unterstrich mit den beiden Treffern seine Torja:gerqualita:ten. Der Matchwinner fu:r Energie Cottbus.

■……負けてどうする……。ってこの間書いたばっかりなのに!気が緩んだ?緩むの早すぎって気がするけど。微妙にコットブスに勝てないような気がせんでもないし。
でも多分問題は、ヒッツが何故かCBのファーストチョイスをルッシオ&ファンブイデンだと決めた事だと思うよ!基本的に間違っている気がするもの。たまたま一試合うまくいったからっていっても(それも多分回りのフォローがうまくいっていたに違いない)、この組み合わせは多分やっぱり絶望的な気がしてならない。長い間見て、いいと思った事一回もないんだもの。……なんてことはヒッツには分かっていそうな気がするんだけど……。
それはさておき、まあでも今回ミーチョを使わなかったのは仕方ない部分もないではないような気はするので、それを承知であれば仕方ないかなとは思います。思うけど、でもこんなところでこんな風に負けてる場合じゃないよ。まだまだ危ないんだから。

記事クリップ。
ヒッツフェルト、デミチェリスをメンバーから外す
というわけで、この判断自体が、ミーチョへの厳罰はおいといて、チョイスが間違っていると、私は言いたい。あの二人は合わないって。

FCB、今季リーガ2敗目を喫す
FCB、今季リーガ2度目の敗戦
ヒッツ、ファンブイデンのコメント。こないだから人数少ないなあ。敗戦だから?

評価が出てからの追記
……えー……。凄いです。分かってはいたけど壮絶です。この間なんてもんじゃないです。いやでもカーンが2,5貰ってるし、ってなんの慰めにもならない!可哀想に。ホントに一人だけ良かったようだけど。それは流石と思うけど。

ついでに記事も。
カーン、痛恨のメモリアルゲーム
カーンが可哀想すぎます。皆さん頑張れ。

「覇気のない」バイエルン、敗北から学ぶ
なんか相当ひどかった?ひどいなんてもんじゃなさげな気が。リベリもPK失敗のショックが響いちゃったようだし。確かに痛いけども。
そしてヒッツが、ミーチョを完全に外してしまった事を後悔してるっぽいんだけど、というかソレはやっぱボランチでいてくれたらなー、っていうミーチョへのアピールですか。それか。ミーチョも流石に今回の試合見て、だだこねてる場合じゃないって気づいたんじゃないかと思うけどどうだろ。まあこのあたりは完全に推測なので、その後の情報待ち。
posted by sei at 23:06 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用

2008/03/13(Thu)

UEFAカップ バイエルンgegenアンデルレヒト(含Kicker評価)

KickerData LiveTicker Fotogalerie
■バイエルン
Torwart レンジング(5)
サニョル(5)、ルッシオ(3,5)、ブレーノ(4)、ラーム(4)、
ファンボメル(4)、オットル(4,5)、
ソサ(3,5)、クロース(5)、
クローゼ(4,5)、ポドルスキー(3,5)
Trainer: ヒッツフェルト

46. リベリ(3,5) fu:r クロース
73. シュラウドラッフ fu:r オットル
87. ハミト・アルティントップ fu:rクローゼ

■アンデルレヒト
Torwart Zitka(4)
Gillet (3), de Man (3,5), Juhasz (3,5), Deschacht (3)
Sare (3,5), Hassan (4), Biglia (4), Goor (3)
Iakovenko (3)
Serhat (3)
Trainer: Jacobs

46. Schollen(4) fu:r Zitka
66. Boussoufa fu:r Iakovenko
90. + 1 Gillis fu:r Serhat

Gelbe Karten Juhasz、Iakovenko、Deschacht、Boussoufa

Tore 8' ルッシオ(1-0)(Kopfball, Vorarbeit Sosa)
20' Serhat(1-1)(Rechtsschuss, Iakovenko)
35' Iakovenko(1-2)(Rechtsschuss)

Anstoβ: 12.03.2008 20:45
Stadion: Allianz-Arena
Zuschauer: 63000
Spielnote: 3,5
Chancenverha:ltnis: 11:4
Eckenverha:ltnis: 7:1

Schiedsrichter: Hauge (Norwegen), Note 3 - kaum gefordert in einer fu:r ihn angenehmen Partie.

Spieler des Spiels: Serhat
Dieses Spiel hatte keinen herausragenden Akteur. Er zumindest war bei seinem Tor eiskalt und brachte Anderlecht so ins Spiel.

■……負けてどうする……。
確かにこの間アウェーで圧勝だったし、だから今回相当アレな事をしなければ問題はないんだけれども、でもホームで負けてどうする。確かにメンツを見れば明らかにローテの手抜いたほうでチャレンジャーな組み合わせになっているわけだけれどもそれにしても。これでも使い物になればもっと出番も増えていいだろうにってメンツが出ているのに勿体ない。こういうチャンスを生かさないとダメなのよ!
……とかいうことはさておき、それはそれとしてとりあえず準決勝進出です。それはめでたいです。めでたいんだけれどもこうなんていうか、すっきりしない!ホームで負けるなんて(略)
それでもまあゲルペ一枚も貰ってないし、ブレーノが出たみたいだし、見るところはあった……のかなあ。様子見はしてみたいメンツが出ているけども。どうなんだろ。ソサはそろそろどうですか。アシストしたみたいだけど。

評価後追記※
壮絶で思わず目を背けたくなりました。言い過ぎ?

記事クリップ。
バイエルン、準々決勝進出決定
FCB、アンデルレヒト戦のコメント
ヒッツ、ウリのコメント。もう少し誰かに聞いてよ……。

ついでにバイエルンのニュース。
FCバイエルン、アジア進出を続ける
忙しいな!というかインドネシアとインドですか。まあ周りついでに……というほどついでじゃない気もするんだけども。あんまり疲労させないでいただきたい。っていうか、日本に来るのっていつ?早い時期なのかな、夏場じゃなくて。5月とか書いてあるし。そんな無茶スケジュールな。でもユーロがあるからコレに参加する人は来ないかな。よく分かりません。

カーン、最後の勇姿はドイツ代表戦
ニュースはこの間とりあげたけど、こっちもせっかくだから。

良い調子で後半戦へ
試合前のですが。馴染むまでにかかるだろうとは思ってるから、だんだん良くなっていくといいなとか思います。ミーチョ見てると何年かかかるのかなとか悠長な事思うし。
posted by sei at 19:49 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用

2008/03/09(Sun)

ブンデス バイエルンgegenカールスルーエ(含Kicker評価)

KickerData LiveTicker Fotogalerie
■バイエルン
Torwart カーン(3)、
レル(3)、ルッシオ(3,5)、ファンブイデン(2)、ヤンゼン(3,5)、
デミケリス(2)、
シュバインシュタイガー(3)、
ハミト・アルティントップ(3)、リベリ(1,5)、
トニ(3)、クローゼ(4)
Trainer: ヒッツフェルト

80. Sosa fu:r Klose
85. Ottl fu:r Demichelis
88. Kroos fu:r Ribery

Gelbe Karten デミケリス

■カールスルーエ
Torwart M. Miller(2,5)
A. Go:rlitz (4), Stoll (3,5), Franz (4), Eichner (3)
Mutzel (3,5), Porcello (3,5)
Timm (4), Hajnal (3,5), Iashvili (4)
Kennedy (4,5)
Trainer: Becker

46. Freis(4) fu:r Timm
76. Staffeldt fu:r Porcello
80. Kapllani fu:r Mutzel

Gelbe Karten Stoll

Tore 41' Toni(1-0)(Rechtsschuss, Vorarbeit Lell)
64' Ribery(2-0)(Rechtsschuss)

Anstoβ: 08.03.2008 15:30
Stadion: Allianz-Arena
Zuschauer: 69000 (ausverkauft)
Spielnote: 2,5
Chancenverha:ltnis: 6:1
Eckenverha:ltnis: 7:4

Schiedsrichter: Drees, Dr. (Mainz), Note 4 - u:bersah kurz nach der Pause ein Handspiel von Klose im eigenen Strafraum, sonst kleinlich, aber ohne weitere Probleme in einem harmlosen Spiel.

Spieler des Spiels: リベリ

■バイエルン絶好調(かも)。いい試合が続くと気持ちいいね!というかドロー続きのあの頃が(略)、と、まるで完全に脱却したかのような調子に乗ってみつつ。たまにはいいでしょ。相手カールスルーエだけど。
得点もトニ&リベリでこれまためでたいです。最近クローゼがちょっと大人しい気はしますがまあ良しでしょう。大体彼はアシストとかのほうが、いやここちょとアシストでも名前見ていない気が……いやこのあいだ得点はしてたからいっか。

しかしメンツはホントにローテしまくってるし。出場停止になっているファンボメルはさておき、サニョルもラームもお休みです。レル&ヤンゼンでもなんら問題ないと思うけど。と、しっかり色々見てない今期なので適当な事を言う。ゴメン。連携とかの細かい事、分かんないからね…。

そんな調子のいいバイエルンの評価をせっかく見ているというのに、私はまだ調子が良くないもんだから、いまひとつテンションがあがらない!のが残念でならないのだけど、私が元気になったらバイエルンが調子落としたりして……いやそういう縁起悪い事はいってはいかんのです。

とりあえず今他のチームがアレっぽいのでこのままだといいかんじで、いややっぱりそういう調子に乗った発言はやめておくのが吉ね。とりあえずブレーメンがなんか壮絶な試合したっぽいんだけど、他のチームの事はまた評価を拾い出した時にでも。ってことは明日ですが。

記事クリップ。
FCB、ライバルを突き放す
カールスルーアーSC戦勝利のコメント
ヒッツ、カーン、ベッカー監督のコメント。
posted by sei at 20:51 | TrackBack(0) | バイエルン(2006-) | 管理用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。