2009/03/24(Tue)

ブンデス バイエルンgegenカールスルーエ(含kicker評価)

kicker Data
■バイエルン
Torwart レンジング(4)
レル(4), ルシオ(3), デミケリス(4), ラーム(3,5)
ファンボメル(3,5), ゼ(3,5)
シュバインシュタイガー(4,5), ソサ(3), リベリ(3)
ポドルスキー(5)
Trainer: クリンスマン

72. オットル fu:r ソサ
83. ファンブイテン fu:r ポドルスキー

Gelbe Karten リベリ、ファンボメル、デミケリス、レンジング

■カールスルーエ
Torwart M. Miller (3)
A. Go:rlitz (4,5), Drpic (3), S. Langkamp (3), Eichner (5)
Mutzel (3,5), Engelhardt (5)
Celozzi (5), da Silva (4,5), Timm (5)
Freis (5)
Trainer: Becker

66. Stindl fu:r Celozzi
77. Kapllani fu:r Freis
77. Federico fu:r Engelhardt

Gelbe Karten Mutzel(ゼへのファウル)、Engelhardt、M. Miller

Tore 34' ソサ (1-0)(Rechtsschuss, Vorarbeit Ribery)

Anstoß: 21.03.2009 15:30
Stadion: Allianz-Arena
Zuschauer: 69000 (ausverkauft)
Spielnote: 4,5
Chancenverhältnis: 7:3
Eckenverhältnis: 6:7

Schiedsrichter: Winkmann (Kerken), Note 5 - hätte Ribery nach einer Tätlichkeit an Görlitz zwingend Rot statt Gelb zeigen und Zé Roberto (Foul an da Silva/55.) verwarnen müssen, lag mehrfach in der Vorteilsauslegung daneben und übersah häufig das Initialfoul und ahndete erst die Folgeaktion.

Spieler des Spiels: ソサ
Technisch gefälliger Ballverteiler im Zentrum, entschied das Spiel mit einem beherzten Antritt zur rechten Zeit und schloss sicher ab.

■本日もなんとかタイミングがいいので、最初少し欠けたけれどもライヴティッカーもどきを。時間がないから全然ライヴティッカーじゃない、以前の問題だけど気にしない。
というわけで、一応つけてはいたけれども、ティッカーモドキが出来るのは7分すぎくらいかな、今。パソコン起動に時間かかってたから。シュバの惜しいシュートがありました。ゼがステキだった……。そういやミーチョは今日はCBらしい。最初から目立って見えます。まだいい仕事してるとかではないけど。ただ写ってるかんじ。そしてリベリも復活です。めでたい。そもそもミーチョが戻れたのはリベリが戻ってきたからか。
更に、前回頑張ってたソサもスタメン。

Report
posted by sei at 22:02 | TrackBack(0) | バイエルン(2008-) | 管理用

2009/03/19(Thu)

ブンデス ボーフムgegenバイエルン(含kicker評価)

kickerData
■ボーフム
Torwart Fernandes (4)
Concha (5), Pfertzel (4,5), Fabian (3,5), C. Fuchs (4)
Imhof (4), Dabrowski (3,5)
Sestak (5), Azaouagh (4,5)
Epalle (4,5), Mieciel (5)
Trainer: Koller

64. Hashemian fu:r Mieciel
74. Grote fu:r Sestak
85. Freier fu:r Epalle

Rote Karten 48' Pfertzel (Notbremse)
Gelbe Karten ファビアン(ソサへのファウル)

■バイエルン
Torwart レンジング(2,5)
レル(4), ルシオ(3), ファンブイテン(2,5), ラーム(2,5)
ファンボメル(3,5), デミケリス(3)
シュバインシュタイガー(4), ゼ(2)
クローゼ(4), ポドルスキー(4,5)
Trainer: Klinsmann

31. ソサ (2) fu:r クローゼ

Gelbe Karten ポドルスキー、ラーム、ゼ

Tore 32' ゼ(0-1) (Linksschuss, Vorarbeit van Buyten)
60' ラーム(0-2)(Rechtsschuss, Schweinsteiger)
90' デミケリス(0-3)(Rechtsschuss, Podolski)

Anstoß: 14.03.2009 15:30
Stadion: Rewirpower-Stadion
Zuschauer: 31328 (ausverkauft)
Spielnote: 4
Chancenverhältnis: 1:7
Eckenverhältnis: 0:4
Bes. Vorkommnis: Podolski schießt Foulelfmeter links vorbei (49.)

Schiedsrichter: Weiner (Giesen), Note 2 - souverän, mit Übersicht, allerdings in einer anständigen Partie wenig gefordert. Dass Pfertzel mit seiner Notbremse Sosa haarscharf vor dem Strafraum stoppte (48.), war für das menschliche Auge kaum wahrzunehmen.

Spieler des Spiels: ゼ
Sehr beweglich, mit vielen Ideen und klugen Pässen, fädelte die meisten gefährlichen Bayern-Angriffe ein, tolle Übersicht.

■久しぶりにライブティッカーモドキをやりたいと思います!放送時間が都合いいから。流石にこの時間は邪魔が入らないと思うので。あんまり自信ないけど。やばそうな気もちょっとするけど。そういやまだCL見てないしデータも拾ってないんだけど。こっちももう見れるのでライブティッカーモドキを……と思っていないでもないんだけれども、厳しいかも。

Report
posted by sei at 00:54 | TrackBack(0) | バイエルン(2008-) | 管理用

2009/03/09(Mon)

ブンデス バイエルンgegenハノーファー96(含Kicker評価)

kickerData
■バイエルン
Torwart レンジング
オッド(4), ルシオ(3), ファンブイテン(3), ラーム(3)
デミケリス(3)
ハミト・アルティントップ(2,5), ゼ(2), シュバインシュタイガー(3)
クローゼ(2), ポドルスキー(3)
Trainer: クリンスマン

65. オットル für ハミト・アルティントップ
76. ブレーノfür ファンブイテン
80. ドノバン für ポドルスキー

■ハノーファー96
Torwart Enke (4)
Cherundolo (5,5), Fahrenhorst (6), C. Schulz (4,5), Tarnat (5)
Andreasen (5), Balitsch (5)
Stajner (3), Bruggink (4), Krzynowek (5,5)
Schlaudraff (5,5)
Trainer: Hecking

46. Rausch (5) für Tarnat
65. Forssell für Bruggink
70. Rosenthal für Krzynowek

Gelbe Karten Tarnat、Fahrenhorst

Tore 15' Stajner (0-1)(Rechtsschuss, Vorarbeit Bruggink)
20' ファンブイテン (1-1)(Kopfball, Schweinsteiger)
25' クローゼ (2-1)(Kopfball, Schweinsteiger)
34' ハミト・アルティントップ (3-1)(Linksschuss, Klose)
73' ポドルスキー (4-1)(Kopfball, Zé Roberto)
89' デミケリス (5-1)(Kopfball, Zé Roberto)

Anstoß: 07.03.2009 15:30
Stadion: Allianz-Arena
Zuschauer: 69000 (ausverkauft)
Spielnote: 3
Chancenverhältnis: 13:3
Eckenverhältnis: 10:6

Schiedsrichter: Drees, Dr. (Münster-Sarmsheim), Note 4 - konnte vor allem vor der Pause nicht zwischen Foul und Faller trennen und entschied im Zweifelsfall zugunsten der Bayern. In der 36. Minute hätte es nach einem Zweikampf zwischen Enke und Klose Elfmeter für München geben müssen.

Spieler des Spiels: クローゼ
Ein Kopfballtor und eine Vorlage - quirlig und ungemein spielfreudig, von der Abwehr Hannovers nie in den Griff zu bekommen.

■……野球みながらだからなんか気分が無駄に疲れているんですがそれはさておき。
バイエルンはどうしてこう、どうしてこう、バランスが悪いの。いや勝ったのはすんごくめでたいし、やっと一個なくなって(なくなったこと自体は宜しくないんですが)少し楽になったか知らないけど、でもなんでこんにはじけたんでしょう。
とはいえめでたいよ。とてもめでたい。今回もまた得点している人がばらけているし。アシストは固まっている気がしますが。シュバとゼが2つずつ、とあとクローゼですか。MOMもクローゼだね。頑張ってくれたのかな。

と、それより何より、ラームが戻ってきたことと、ミーチョがボランチに入っている事が多いような気がしないでもないです。試合はまだ見てないから分からないけど、守備が落ち着いたんじゃなかろうか。まあ、ミーチョが前に出てしまうと、後ろの二人が不安にならないでもないんだけど……。相性悪いからあの二人。

しかし問題は次です。怪我人流石に出過ぎ。やっとなんとか戻ってきたハミトがまた怪我でしょ、で、ファンブイテンもだったっけ。勘弁して下さい。今年はインフルエンザはあんまり聞かなかったような気がしていたのに。いや何人かはお約束でなってたけど。

記事クリップ。
バイエルン、勝利の道へカムバック
この記事には、ミーチョとゼがダブルボランチだったと書いてあるようなので、そうかな。そのほうが普通だとは思うけど。

クリンスマン:「目標はマイスター」
クリンシ、ヘッキング監督のコメント。ってコメント少なすぎ。

FCバイエルン、タイトル争奪戦にカムバック
ファン・ボイテン、底力をみせる
FCB、アルティントップとファン・ボイテンを心配

「3年前に辞めるつもりだった」
せっかくのタルナトインタビューなので。そういや今回対戦してるんだった。
posted by sei at 21:41 | TrackBack(0) | バイエルン(2008-) | 管理用

DFBポカール レバークーゼンgegnバイエルン(含Kicker評価)

kickerData
■レバークーゼン
Torwart R. Adler (3)
Castro (2,5), Sinkiewicz (2,5), Henrique (4), Kadlec (3)
Rolfes (3,5)
Renato Augusto (2), Vidal (2), Barnetta (1,5)
Helmes (2,5), Kießling (2,5)
Trainer: Labbadia

73. Kroos für Barnetta
89. Charisteas für Helmes
90. + 1 Haggui für Vidal

Gelbe Karten Kroos、Rolfes

■バイエルン
Torwart レンジング(2,5)
オッド(5), ルシオ(3), デミケリス(5), ゼ(4)
ファンボメル(4,5), オットル(5,5)
ハミト・アルティントップ(4,5), ボロウスキー(5,5), リベリ(4)
クローゼ(3)
Trainer: クリンスマン

63. ポドルスキー für ボロウスキー
63. シュバインシュタイガー für オットル
83. ファンブイテン für オッド

Gelbe Karten オットル、レンジング

Tore 54' Barnetta(1-0)(Rechtsschuss, Vorarbeit Sinkiewicz)
61' Vidal(2-0)(Kopfball, Barnetta)
70' Helmes(3-0)(Rechtsschuss, Kadlec)
72' Lucio(3-1)(Kopfball, Oddo)
74' Klose(3-2)(Kopfball, Ribery)
90+2' Kießling(4-2)(Rechtsschuss, Charisteas)

Anstoß: 04.03.2009 20:30
Stadion: LTU-Arena
Zuschauer: 50500 (ausverkauft)
Spielnote: 1,5
Chancenverhältnis: 8:6
Eckenverhältnis: 9:7

Schiedsrichter: Meyer (Burgdorf), Note 1 - lupenreine, fehlerfreie Leistung.

Spieler des Spiels: Barnetta, Tranquillo
Super Schuss zum 1:0, leistete die Vorarbeit zum 2:0, enorme Laufleistung des Schweizers im Mittelfeld.

■えーと、結果知った時は、どんな乱打戦かと思っていたんだけど、何これ。後半でしか得点入ってないじゃない。どんな試合してたんだか。なんというか、色々とどっちもどっちという気がしてしまいます。
バイエルンのほうはそれ以前になんだろこの苦肉の策みたいなラインナップ。いやリベリはいるしクローゼもいるけど、ワントップでいったんだ……。しかも守備陣がなんというか、ラームいないからバランスが崩れているけど、ボランチが色々と心許ない!……のはこないだもだったっけ。オットルは、前はもう少しそれなりだった時もあったと思うんだけど、成長しない……のは出番があんまりないからって話もあるけど、どうもぱっとしなくて残念です。実際見ていてもちょっとー…とは思わないでもなかったけど、でも若いし、と思ってはいたんだよね。ま、しかたないか。

しかしまあ色々と残念です!DFBカップは一発で決まっちゃうからね、勝たないと意味ないのに。

記事クリップ。
「前を向くしかない」
ウリ、クリンシ、クローゼ、ラッバディア監督のコメント。

FCB、敗退から気持ちを切り換える
スポーツナビ|バイエルンがDFBカップ敗退、クリンスマン監督「失望している」
スポーツナビ|ドイツDFBカップ準々決勝、バイエルンが敗退
posted by sei at 15:51 | TrackBack(0) | バイエルン(2008-) | 管理用

2009/03/03(Tue)

ブンデス ブレーメンgegenバイエルン(含Kicker評価)

kickerData
■ブレーメン
Torwart Vander (1)
C. Fritz (3,5), Mertesacker (4), Naldo, Pasanen (3)
Frings (3)
Tziolis (4), Özil (2)
Diego (2)
Pizarro (3,5), Hugo Almeida
Trainer: Schaaf

17. Boenisch (3,5) für Hugo Almeida
70. D. Jensen für Tziolis
89. Rosenberg für Pizarro

Rote Karten 15' Naldo (Notbremse)
Gelbe Karten Pasanen

■バイエルン
Torwart レンジング(3,5)
オッド(4), ルシオ(2,5), デミケリス(3), ゼ(2)
ファンボメル(3), ボロウスキー(4)
ハミト・アルティントップ(3,5), シュバインシュタイガー(4)
リベリ(3), クローゼ(4)
Trainer: クリンスマン

46. ポドルスキー(4) für シュバインシュタイガー
77. ドノバン für ハミト・アルティントップ
78. オットル für ボロウスキー

Gelbe Karten ファンボメル

Anstoß: 01.03.2009 17:00
Stadion: Weserstadion
Zuschauer: 42100 (ausverkauft)
Spielnote: 3
Chancenverhältnis: 4:8
Eckenverhältnis: 4:5

Schiedsrichter: Gräfe (Berlin), Note 3 - lag in der wichtigsten Szene richtig: der Platzverweis gegen Naldo (15.) nach Notbremse gegen Schweinsteiger war berechtigt. Ansonsten nur kleine Schwächen, und: Gelb gegen van Bommel (70.) war zu hart.

Spieler des Spiels: Vander, Christian
Glänzende Reflexe und eine souveräne Ausstrahlung: eine in jeder Hinsicht gelungene Vorstellung des Wiese-Vertreters.

■えーとね、CLの試合は何っていうかね、しかも相手早い段階で10人になっているのにね、っていうかそれが逆にまずかったかな。守りに入られて得点出来なかったとかそういう。勿論トニがいないってのもあるだろうけど、トニは元々怪我が多いんだから、彼だけに頼られても困るし。
というかなんだろうこの陣形。合ってる?ワントップじゃなかったんでしょうか。シュバをなんとかしようと思って左に持っていってみたのかな。採点見るかぎりでは外したっぽいけど。あとはハミトもか……。彼は大けがの後だからそう簡単に戻らないだろうから、気長に様子見。元々波が極端にある選手だからどうかなとも思うけど。
あとは守備陣ですか。ラームがお休みでゼが入っているわけだけど……ゼは流石の評価なんで、でもその後が機能しなかったかな、左は。まあこれじゃしかたないような気もします。

するけど、スコアレスドローでどうする!

記事クリップ。
トーニ & ファン・ボイテン欠場 FCB、ブレーメンで勝利を目指す
ラームはインフルエンザですか。ドイツの風物詩だから仕方ないね。代わりにオッドがやるぜやるぜと言ってくれたようで、これは助かった模様です。評価低いけど。

バイエルン、数的有利を活かせず
スコアレスドローのコメント
クリンシ、ハミト、ボロウスキー、アロフス(ヴェルダーGM)、シャーフ監督のコメント。

スポーツナビ|バイエルンのファン・ボメル、古巣PSVへの復帰を検討
うーん、どうでしょう。判断しがたい。
posted by sei at 00:07 | TrackBack(0) | バイエルン(2008-) | 管理用

2009/02/27(Fri)

CL スポルディングgegenバイエルン(含Kicker評価)

kickerData
■スポルディング
Torwart Tiago (4)
Abel (5), Tonel (5), Anderson Polga (4,5), Caneira (5)
Rochemback (5)
Joao Moutinho (4,5), Izmaylov (5)
Romagnoli (5)
Derlei (6), Liedson (5,5)
Trainer: Bento

61. Vukcevic für Izmaylov
61. Pereirinha für Abel
71. Yannick für Derlei

Gelbe Karten Tonel、Pereirinha

■バイエルン
Torwart レンジング(3)
オッド(3), ルッシオ(3), デミケリス(3), ラーム(3)
ファンボメル(3), ゼ(2)
シュバインシュタイガー(3), リベリ(1)
クローゼ(2,5), トニ(2)
Trainer: クリンスマン

67. レル für オッド
71. ハミト・アルティントップ für シュバインシュタイガー
78. ファンブイテン für ルシオ

Gelbe Karten ファンボメル

Tore 42' リベリ (0-1)(Rechtsschuss)
57' クローゼ (0-2)(Rechtsschuss, Toni)
63' リベリ (0-3)(Foulelfmeter, Rechtsschuss, Lahm)
84' トニ (0-4)(Kopfball, Ribery)
90' トニ (0-5)(Linksschuss, Ribery)

Anstoß: 25.02.2009 20:45
Stadion: José Alvalade
Zuschauer: 35163
Spielnote: 3
Chancenverhältnis: 2:8
Eckenverhältnis: 4:6

Schiedsrichter: Layec (Frankreich), Note 4 - hätte das 0:2 wegen einer Abseitsstellung von Klose nicht zählen dürfen (57.), vermieste sich deshalb eine gute Note.

Spieler des Spiels: リベリ
Vor dem Tor extrem abgeklärt, am Ende noch Vorbereiter des vierten und fünften Tores. Er setzte wieder mal die Glanzpunkte.

■日頃のうっぷんが……。反動出過ぎですバイエルン。めでたいけれども、でも出過ぎです。だって、アウェーだよ!いくら相手がスポルディングっていっても、ここのところのブンデスの結果を見ていると、とてもじゃないけれども楽観視なんて出来なかったわけですが、何これ。いやもう本当に嬉しいんだけれども、何これ。
……ごめん、ホントに嬉しい。

トニもなんとか出られたようで良かった。ルッシオはやっぱり怪我かなんかしてたのかな?情報がなかった気がしていたんだけど。後半で交代してるから、そうなのかなーと。いや守る必要ないしねって言われればそれまでなんだけど。
リベリも凄い活躍。2得点2アシスト?超頑張ってるし。FWの二人も得点しているしで言うことないです。多分。……見てないからよく分かんないんだよね……。

記事クリップ。
リスボンで最多得点勝利
ルンメニゲ、ウリ、クリンシ、ファンボメル、ラーム、トニのコメント。

FCB、ベスト8へ大きく前進
FCB、「すばらしい答え」をだす
トリオがバイエルンに歓喜を呼び込む

リベリの予想も超えたバイエルン
クリンスマン監督、序盤の忍耐力を評価
スポーツナビ|バイエルンがスポルティングに大勝、リベリーとトー二が2得点
スポーツナビ|バイエルンのクリンスマン監督「ほれぼれする試合だった」
posted by sei at 23:13 | TrackBack(0) | バイエルン(2008-) | 管理用

2009/02/24(Tue)

ブンデス バイエルンgegenケルン(含Kicker評価)

kickerData
■バイエルン
Torwart レンジング(3,5)
オッド(4), デミケリス(5), ファンブイテン(4,5), ラーム(4,5)
ファンボメル(5,5), ゼ(5,5)
シュバインシュタイガー(5), リベリ(4,5)
クローゼ(4), ポドルスキー(5)
Trainer: クリンスマン

46. ハミト・アルティントップ (4,5) für シュバインシュタイガー
46. ドノバン (5,5) für ポドルスキー
65. ボロウスキー für ゼ

Gelbe Karten ファンブイテン、オッド

■ケルン
Torwart Mondragon (2)
Brecko (2,5), Geromel (2), McKenna (3), Matip (2,5)
Petit (3), Pezzoni (4)
Brosinski (2,5), Ehret (2,5)
Vucicevic (1,5) - Novakovic (3)
Trainer: Daum

76. Sanou für Brosinski
85. Broich für Ehret
90. Boateng für Vucicevic

Gelbe Karten Pezzoni、Brecko、Ehret

Tore 22' Ehret (0-1)(Linksschuss, Vorarbeit Vucicevic)
34' Brosinski (0-2)(Rechtsschuss, Vucicevic)
84' ファンブイテン (1-2)(Kopfball, Hamit Altintop)

Anstoß: 21.02.2009 15:30
Stadion: Allianz-Arena
Zuschauer: 69000 (ausverkauft)
Spielnote: 3,5
Chancenverhältnis: 5:6
Eckenverhältnis: 9:4

Schiedsrichter: Rafati (Hannover), Note 5 - griff entscheidend ins Spiel ein, als er Klose bei dessen Treffer (13.) zu Unrecht im Abseits sah, insgesamt sehr kleinlich.

Spieler des Spiels: Vucicevic, Nemanja
Gestalter in der Offensive, viel unterwegs, hielt den Ball gut. Inszenierte beide Tore mit klugem Zuspiel und feiner Einzelleistung.

■ひどすぎ。何か書くこともないくらい、ひどすぎ。どんな試合してるんですかホームで。しかもケルン相手に。どういうこと。
トニが怪我と色々で調子悪いのは分かるんだけど、そしてドノバンは交代要員なのは分かるんだけど、今更、しかもケルン相手にポルディ出さないで欲しかったわーとちょっと思うけど(多分彼の性格から言って、今バイエルンで使える状態じゃないと思う)、これはまあ直接試合の出来に関係ないだろうし。全体的に悪すぎだから。特にシュバが良くないようですが。彼はどうしてこう波がある上に、悪いときは見るに堪えないくらいひどいんだか。
しかも唯一の得点がファンブイテンで、アシストが交替で出てきたハミト?大丈夫ですかこのチーム……。

ところでルッシオはどうしたんだっけ?リオに戻ってる?とか言っちゃダメ、怪我かな。それともCL関係でお休み?

記事クリップ。
FCB、ファン・ボイテンの1点のみ
ルンメニゲ:「悪い一日となった」
ルンメニゲ、クリンシ、レンジング、ダウム監督のコメント。

「立て直しを図らなければならない」

FCB、フルメンバーでリスボン入り
でもトニがやっぱり調子悪そうです。怪我前から調子悪そうだったけど、怪我自体も悪そうです。無理はしないで欲しいけど、今のポルディにはやる気が全く見受けられないので出来れば外して欲しいし、とするとトニに頑張って貰いたいんだけど……。
posted by sei at 08:43 | TrackBack(0) | バイエルン(2008-) | 管理用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。